石鹸をつくりはじめたきっかけ

私が始めて石鹸を作ったのは今から5年くらい前のことです。
まだ大学生で、お菓子を作るのが大好きだったのです。
本屋さんに行っても、お菓子の本のコーナーに直行。
そのとき隣のコーナーにたまたま置かれていたのが手作り石鹸の本。
何の気なしにひょいと取り上げて目を通しました。
…とっても面白そう(手順もお菓子作りと似たようなものだし(笑))!!
始まりは本当に偶然でした。
その頃肌の荒れにも悩んでいたので、早速作ってみました。
そうしたら、肌の荒れがだんだんと収まっていくのです。
これには本当にびっくりしました。
当時、化粧品の全成分表示が義務付けられた頃で、
成分を見ると保存剤や防腐剤がたくさん入っているのです。
自分で作れば余計なものを一切入れない石鹸がつくるのです。
それが肌の荒れが収まっていった理由のひとつかもしれません。
急激な効果はないけれど、
ゆっくりとでもはっきりとその良さがわかるのが手作り石鹸だな…
と私は思います。
それから友達と『秘密の花園クラブ』(笑)というクラブを作り、
石鹸作りをしていました。
(大学卒業と同時に解散になってしまいましたが)
そして今、たくさんの人に手作り石鹸の良さを知ってもらえれば、
とお店を始めました。
これからもひとつひとつ丁寧に作り続けていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします!


5 thoughts on “石鹸をつくりはじめたきっかけ”

  1. 石鹸の中身って、あまり見ない人が多いと思うんです。
    勿論食べ物もですが・・・。
    昔からこんなに沢山はいっていても良いのかとか無くてはならないのかな〜と思っていたんですよね。
    私も学生の時からそんなこと思っていました。だけど、作るとなったらどうして良いのかわからなくって今まで来ています。
    石鹸の作り方とか講習会みたいなのはやらないのしょうか?
    もし機会があったら是非参加したいです。

  2. 石鹸のお教室もやりたいなぁ…と密かに思っているのです。
    今はまだその余裕がないのですが、落ち着いたら必ずやります。
    希望としては夏頃からはじめたいなぁ…と。
    その際はご連絡いたしますので、ご参加ください★

  3. ★★★8月31日に大幅値上げすることになりました。

    【期間限定】 2007.08.31 大幅値上げ!! ★FX1億円プロジェクト★ ⇒ コチラ まぐまぐのメールマガジン読者数13万2591人 メールマガジン全32,000誌のうち、 (平成19年7月23日時点) ■マネー部門 堂々1位、 ■FX部門 読者数日本一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です