レモンマートル。

レモンマートルという精油、ご存知ですか?
7月の石鹸の香り付けに使っているこの精油。
きっと知らない方のほうが多いのでは?と思います。
日本ではまだ余り知られていない精油です。
…植物も余りメジャーではないかもしれません。
レモンマートルはオーストラリア原産の植物でユーカリやティートリーと同じ仲間の植物です。
ユーカリやティートリーは日本でもメジャーな精油です。
抗菌作用が強くて、風邪を引いたときにお湯を張ったカップに一滴落とし、深呼吸をしていると、すぅっと楽になるんです。
同じ仲間のレモンマートルにも抗菌作用があります。
また香りはレモンに似た爽やかな柑橘系の香りでリラックス効果は抜群。
レモンよりレモンの香りがすると言われることもあるんです。
また同じ柑橘系のベルガモットの精油は含まれる成分が光毒性を示すということで知られています。
そのために使用するときは注意が必要。
それに対してレモンマートルには光毒性を示すフロクマリン類という成分を含まないので光毒性がありません。

7月の石鹸はこのレモンマートルと北見のハッカの精油で香り付けをした、
ピリリとどこか辛口な石鹸になっています。
肌の汚れをすっきり落としながら、含まれるミネラル分によって肌の潤いを守ってくれる炭を配合しました。
男の方にもオススメの石鹸です★
***今回の7月の石鹸で使ったレモンマートルの精油***
無農薬栽培されたレモンマートルの葉から抽出され、
約1kgの葉から僅か10mlほどしか採取できない100%ピュアオイルを使用しています。
栽培方法:有機栽培(JAS認定済)

レモンマートル。 の続きを読む


7月の石鹸、8月の石鹸。

移動の多かった7月。
お知らせが遅くなってしまいましたが、
石鹸の製作も着々と進めておりました。
まずは7月の石鹸。
サボン・デ・ピノ。
7月限定石鹸 サボン・デ・ピノ
以前から炭が入った石鹸があれば…というリクエストを頂いておりました。
北海道の下川町という町の炭を使った石鹸を作りました。
肌の汚れをすっきり落としてくれる炭の入った石鹸。
これからの季節にぴったりです。
また香りも北見のハッカとレモンマートルという精油を使い
とてもすっきり爽やか。
それから8月の石鹸。
涼風と書いて『すずかぜ』と読みます。
8月限定石鹸 涼風(すずかぜ)
6月に行った沖縄の青い海がとてもきれいで。
透明なブルーの海と白波、そして砂浜をイメージして作りました。
泡立ちも抜群の石鹸。
みんなで海に遊びに行った後、お風呂でふくふくの泡を作ってくださいね♪
香りはオレンジとローズマリー。
すぅっと深呼吸をしたくなる香りです。
7月の石鹸、8月の石鹸。
どちらも無香料タイプのものもご用意しております。
お肌の弱い方も安心してお試しください。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
「サボン・デ・ピノ」「涼風」。
どちらも明日7/31のpm9:00より販売を開始いたします。
皆さまのご来店お待ちしております!!


京都3日目。恵文社へ。

今回の旅の1番の目的。
恵文社へ。
京都にいたときに大好きでたびたび通っていたお店。
私の住んでいたアパートからは阪急・地下鉄・バスと乗り継がないと行けなかったのだけれど、週末に足を伸ばしていました。
恵文社は何屋さんと言ったらいいのだろう…??
本屋さんで雑貨屋さんでギャラリーで…
とにかく面白くてステキなものが揃っている空間なんです。
もうワクワク!してしまう。
そんなドキドキを抱えながら到着。
恵文社生活館
7/7の七夕の日から、新しく生活館もオープンした恵文社。
関美穂子さんの描かれた、とてもカワイイ看板。
実はドキドキをもうひとつ抱えていて…
生活館にSavon de Siestaの石鹸を取り扱っていただいているのです。
今回の旅の1番の目的は実は恵文社の方へのご挨拶でした。
緊張しながら店内へ。
Savon de Siestaの石鹸です!!
石鹸!発見!!
大好きな空間に自分の石鹸が並んでいるのを発見したときは、
不思議な感じでした。
京都でもたくさんの方にSavon de Siestaの石鹸が
使っていただけると嬉しいな…と思っています。
恵文社のスタッフさんも実際に使ってくださっていて嬉しい限りです。
ありがとうございます!!
欲しいものがたくさん…
そして誘惑もたくさんの恵文社。
欲しいものがあちらこちらに(笑)
右上のポスターはひと目で気に入ってしまいました!
大事に大事に札幌までお持ち帰り。
アトリエにこれから張りたいと思います。
あっという間の京都旅行でしたが、
本当に愉しかった。(そしてとても緊張しました〜)
これからも頑張っていこうと、気持ちを新たにした3泊4日でした!

京都3日目。恵文社へ。 の続きを読む


京都2日目。 京都の朝ごはん。

1日でいちばん好きなご飯は?と聞かれたら
迷わず朝ごはんと答える朝ごはん好き。
旅に出ると愉しみなのもやっぱり朝ごはん。
茨城から来た母と合流して『進々堂』へ。
進々堂
京大の目の前にあるこのお店。
パリに修行に行っていたオーナーのおじいさんが、パリのようなカフェが日本にもあったら…という想いから作ったお店だそう。
昭和初期に建てられたクラシカルな建物。
(店内の写真が撮れないのでお見せできないのが残念!!)
外から見ると小さなお店なのに、中に入ると中庭まであってぐぐんと広い。
時間が止まっているかのようなお店でした。
最初からミルクの入った珈琲とマフィンのシンプルな朝ごはん。
シンプルで好き♪
そしてとてもオイシカッタ!!
大学の傍にあるからかな?
雨の日、そして朝9時にもかかわらず、
勉強している学生さんがちらりほらり。
私もこんな空間で勉強したかったなぁ。

京都2日目。 京都の朝ごはん。 の続きを読む


京都1日目。

京都にきています。
2年前まで住んでいた街でもあるので、本当に懐かしい。
関空から大阪までは迷い迷いの旅だったけれど、梅田からはすいすい快適。
そして久しぶりの京都。
前に住んでいたときは仕事が忙しく、ゆっくり街を眺める余裕がなかったけれど、
(余裕がなかったことを本日確認(苦笑))
歴史のカケラがあちらこちらにあって、本当にステキな街だなと実感しています。
祇園祭
7月の京都は祇園際。
祭りのハイライトの山鉾は先週終わってしまっているけれど。
街の中心部でもカンカン鐘のなる音。
いいなぁ。
今回の旅の目的は京都で新たにSavon de Siestaの石鹸のお取り扱いを始めてくださったお店へのご挨拶。
そして他にも置いてくださるお店はないかな??と探す旅。
京都・神戸・大阪でオススメのお店があったら、コメントいただけると嬉しいです★
歩きつかれた1日の最後に。
カワイイな
あぶらとり紙で有名なよーじやカフェでホッとひと息。
明日もがんばりますっ!