はじめての石鹸シャンプー体験


最近、スタッフブログでもよくお話しさせていただいている石鹸シャンプーとリンス
発売を開始してから3年たって、リピートしてくださるお客様もたくさん。
ありがとうございます!!
実は3年前の販売開始時に、
50名のみなさんにご協力をお願いしてモニター試験をさせて頂いています。
モニター試験にご協力くださった方の中には、
はじめての石鹸シャンプー体験だった方も多く、
気に入っていただけるだろうか…と、とても緊張しました。
というのも、初めての石鹸シャンプーの場合、
まずは市販のシャンプーとの使用感の違いに驚かれる方が
ほとんどだと思ったから。
私自身、最初は髪のキシミにびっくり!!
慣れるまで、4か月ほどかかりました。
ただ、このときカラーリングやパーマをかけていて、
私の髪はとても痛んでいたのです。
石鹸シャンプーには髪をコーティングしてくれる
合成ポリマーが入っていないので、髪の本来の姿が現れます。
だから、痛んでいる人はゴワゴワ・ギシギシ。
でも逆を言うと、痛みのない方にとってはとても使い心地のいいもの。
その頃、セミロングだった私は思い切って髪の毛をショートに。
カラーリングもやめた今では、気持ちよーく石鹸を使っています。
もし、これから石鹸シャンプーをトライしてみようかな?と思う方がいらしたら。
ぜひ、アーモンドオイルや椿オイルなどの、植物オイルも一緒にご用意いただくと、
もっと気持ちよく使っていただけます。
お風呂から出た後、髪を乾かす前に少しのオイルを髪になじませるんです。
そうすると指通りがなめらかになって、ドライヤーで乾かすのもラックラク♪
まとまりもずっと良くなります。
ちなみに、私はオイルにバラのエッセンシャルオイルを加えて、香りも楽しんでいます。
100mlのオイルに5〜10滴のオイルをポトリ。
お肌のマッサージオイルとしてもお使いいただけます。
それから…少し先のお話になってしまうのですが、
長い間お休みをしていた「白樺シャンプー」と「白樺リンス」が、
5月に再登場することが決まりました!
特別な原料を使用しているため、ご用意できる数に限りがございますが、
どうぞお楽しみに!
…私自身、石鹸で髪を洗うのが大好きで、ついつい今日は熱く語ってしまいました。
長くなってしまって、ごめんなさい(汗)
でもぜひお試しいただけたら嬉しいです!
※お知らせ※
本日、31日(水)18時からお買い得石鹸の販売がスタートします。
こちらもお見逃しなく!


アズキ石鹸、人気の秘密。


水曜日のhanaテレビを見てくださったみなさま、ありがとうございます!!
space1-15のお店はみんな個性的な面々がそろっていて、
本当に楽しい場所なのでぜひ遊びにいらしてくださいね。
さて、番組の中でご紹介させていただいた人気No.1のアズキ石鹸
この石鹸に入っているアズキは、写真のような粉末状。
とっても細かい粒子が、毛穴の汚れをきれいにとりのぞき、
すっきりつるつるに洗いあげてくれるのです。
ゴシゴシと削るような強力なスクラブではなく、穏やかで優しい使い心地なので
「親子でつかえて嬉しいです」と5歳の女の子のお母様が
教えてくださいました。
また別のお客様は、髪を洗うのにも使ってくださっていて、
「全身につかえる『スペシャル石鹸』と家族で呼んでいるんですー!!」とも。
スタッフブログでも、小学生の子供を持つシエスタスタッフが、
親子で石鹸を使っている様子を書いています。
家族みんなで。
大人だけじゃなくて、小さなお子さんにも喜んでもらえる石鹸であることが
本当に嬉しく思います。
これからあたたかくなると、皮脂の分泌も活発になってきます。
アズキ石鹸ですっきりピカピカのお肌を保ってくださいね。

北海道松前町に行ってきた方からお土産でもらった桜のジュレ。
桜の花びらがたくさん入っていてきれいです。
今日のおやつに頂きました★
【限定】まつまえさくらせっけんも好評発売中です!


風速38メートルのドライブ

東京でも桜が咲きましたね。
札幌も、雪が緩み温かくなってきたから、
ドライブにでも行って温泉に入ろう、と計画していた週末の旅行。

日曜日、朝起きて窓を開けると…そこに広がるのは大荒れのお天気(苦笑)
出かける予定にしていたのは、増毛という札幌から車で2時間半の海沿いの町。
「行けるかなー、駄目だったら引き返そう」、心配しながらの出発。
途中、ドババーーンとすごい波。
大しけとは、このこと!!と実感。
車の窓を開けると、波しぶきがかかるし、波が道路まで…
まるで「崖の上のポニョ」で、嵐が来た夜のよう。
なんとか、増毛に到着!
それとほぼ同時に、今まで来た道が通行止めに!!(汗)

でも頑張ってきたかいがありました。
お昼は「すが宗」というお店で、海鮮丼。
北海道はちょうどニシンの旬の時期。
塩漬けにしない、生のニシンのお寿司も頂いちゃいました!

増毛には、日本最北の酒蔵・国稀酒造があります。
空いていたので、とても丁寧に国稀の歴史や、中の様子も見せて頂きました。
それから、私と同じ年くらいのご夫婦がやられている増毛フルーツワイナリー
増毛産のリンゴを使った、シードルを作っているのです。
以前、お友達に頂いて本当においしかった…
ぜひとも行ってみたかったのです。
海を見ながらのんびり散歩でもしようかなーと思ったのですが、
この段階で、風速38メートルの強風。
車の外に出ると、飛んじゃいそう…
散歩はあきらめて、温泉に入ってゆっくりして帰ってきました。
今度はうららかな春の日に、また行きたいなぁと思います!
***お知らせ***
本日、14時55分からのHana*テレビ(HBC)で、
Siesta Labo.がある建物、space1-15が紹介されます。
space1-15内のお店がほぼ全店放送されるので、見応えたっぷりと思います。
Savon de Siestaの石鹸も登場しますので、是非ご覧ください!


桜で思い出す景色

今日は、雪が舞う昨日のお天気とは打って変わって、
あたたかなよいお天気でしたねー。
水曜日から発売を開始したまつまえさくら石鹸にあわせて、
お天気も春に移ってくれたようで、なんだか嬉しかったです。
たくさんのご注文、ありがとうございます。
順次、お届けさせていただきますので、楽しみにしていてください。

Savon de Siestaには、もうひとつ春を感じさせるアイテムがあります。
1枚1枚が小さな桜の花びらをした紙石鹸「さくら」。
木箱の中に100枚くらいの花びらを、そっと詰め込みました。
このさくらの紙石鹸を見るたび、思いだす景色があります。
小さなころ、大きな桜の木が何本もはえた裏庭のある社宅に住んでいました。
桜の木の下で遊ぶと、時折風が吹くたびで、「サーッ」と散る桜。
目の前が一瞬ピンクに染まる、それが何度も見たくて、
その季節は、桜の近くで遊び続けていました。

Siesta Laboでは、今週は桜を飾りました。
いらしてくださった方はみな、「さくら、綺麗ですね」とつぶやき、
柔らかな表情とともにしばし考え事をされているような。
一人ひとりいろんな思い出が、桜には込められているんだなーと。
日本人の思いに寄りそってくれる花を挙げるとしたら、やっぱり桜な気がします。
ちょっと特別な花。
これから迎える春。
一足先に、桜の紙石鹸で春を楽しんで頂けたらと思います。
木箱に入っていますので、「きちん」とした雰囲気もあるこの石鹸。
卒業や入学など、節目のご挨拶のお品としてもおススメです。
限定のまつまえさくらせっけんと一緒に。
こちらも是非、合わせてご覧くださいませ。


北国の春を感じる石鹸


先ほど『まつまえさくらせっけん』の販売をスタートしました。
今年で3年目のこの石鹸。
先日の日記で、香り成分の抽出方法を書いたのですが、
桜の葉を集めてくださる松前の町の方たちの
ご協力があって完成する石鹸なんです。
本当に毎年、ありがとうございます!!
ニュースでは、もう高知では桜が咲いたそう。
北海道で桜が咲くのはGWとまだまだ先だけれど、
春は着々と近づいているんですねー。
北海道に住むようになって、春の訪れが本当に待ち遠しくなりました。
長い冬が終わって、
コブシやモクレンの花が咲き、
そしてやっと桜と梅が咲いて、
(北海道では、ほぼ同時に咲くことに最初はびっくりでした!)
春の陽気に。
今回の石鹸に、北国の春の景色と喜びを感じていただけたら嬉しいです。
Siesta Laboでは、明日18日から店頭に並びます。
他のお取り扱い店舗様でも、順次店頭に並ぶ予定です。
※お取り扱いの有無や、開始日時がそれぞれ異なるため、
 念のため各店舗様にお問い合わせいただいてからの方が確実です。
ぜひ店頭でも手にとって、香りを楽しんでくださいね!
■【限定】2010まつまえさくらせっけん
http://at-siesta.com/?pid=18956543