さらり、ヘンプシードオイルの石鹸。


新商品が目白押しの5月。
明日18時から、数量限定で「ヘンプシードオイルソープ」が登場します!
「ヘンプシードって?」
ご存知ない方も多いかもしれません。
でも実は、とっても身近な調味料の材料としても使われているのです。
それは、七味唐辛子の中に含まれているちょっと大きめの粒『麻の実』。
この麻の実から絞られたオイルが、ヘンプシードオイルです。
ヘンプシードオイルにはアミノ酸のリノール酸、αリノレン酸、
またアトピーに有効とされるγリノレン酸がバランス良く含まれています。
肌表面の水分を保ち、うるおいバリアを強化してくれる頼もしいオイル。
また肌や髪にすばやく浸透する保湿力の高い美容成分として
注目されている成分でもあるのです。
最近では、アロマトリートメントのときにキャリアオイルとして使う
セラピストの方も増えていて、注目のオイルです。
今回の石鹸に使ったヘンプシードオイルは、ほんのりグリーンの色味がかかったもの。
出来上がった石鹸も、ほのかなグリーンの色味のほか、香りも爽やかな草原の香りがします。
泡立ちは柔らか、そして洗い上がりはつるんとしたお肌になりますよ!
ヘンプシードオイルの石鹸は、明日19日18時からウェブショップで販売をスタートします。
Siesta Labo.はじめ、市内の取り扱い店でも、順次並べて頂く予定です。
数量限定の石鹸なので、気になる方はどうぞお早めにご注文ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です