Winter Gift あたかかな冬の贈り物、はじまりました。

木曜日からはじまった今年最後の企画展。
初日からたくさんの方にお立ち寄り頂いております。
本当にありがとうございます。

八重樫さんのマフラーやストールをぐるぐると巻いたり、
亜衣さんの真鍮のアクセサリーを胸元にあててみたり。
みなさん、じっくり時間をかけながら楽しんで頂いています。

八重樫さんの作品は、残り少なくなっていまして、
マフラーが2点、ストールが3点となっております。
週末、ご来店を予定してくださっている方は、どうぞお早めにお越しください。

昨日、閉店後お店に寄ってくれた私の友人が、マフラーのようにぐるぐる。
ボリュームがあってかわいいね!と盛り上がりました。

クリスマスギフトも、ネックレス・ブレスレットのセット、
それぞれ少しですが店頭販売分をご用意しております。

明日は12時~18時、日曜日は12時~17時の営業となります。
ご来店お待ちしております!

企画展・クリスマスギフトのお問い合わせは、
上記の時間帯・011-215-5288までご連絡ください。
ひとりでお店をしているため、出れないこともありますがご了承ください。


charan・山田亜衣さんのこと。

DMに「真っ白な景色に変わるころ…」と書かせて頂いたのですが、
本当に真っ白な景色になりましたねー。

真鍮・銅作家の山田亜衣さんからの作品も、吹雪で到着が遅れ、
ひやひやしたのですが、無事にお店に到着。
封を開けると、素敵な作品がたくさん出てきました!!
ディスプレイしながら見惚れてしまい、
気づくと手が止まっていてディスプレイにいつもより時間がかかる、かかる…(笑)

旅するもみじ市や、森のカフェフェスにいらした方は、
亜衣さんの作品をご覧になっている方もいらっしゃると思います。
毎回ニコニコした笑顔と共に、枝、花、葉をモチーフにしたアクセサリー、
そして雲、星、月がキラキラと揺れるモビールやオーナメントをご紹介されていました。
細かな手作業によって生み出される温かな作品と亜衣さんの人柄に魅了された方も多いのでは。
私もその一人。

冬の景色に、その温かな作品を添えられたら…と展示をお願いしました。
合羽橋のitonowaさんや、調布の手紙舎さんでお昼を食べながら、打ち合わせ。
その時間もとても楽しかったです。

今回お店に並ぶ作品の一部をご紹介します。

色々なモチーフのブローチ。(1600yen~)
「お月様×おうちのように、重ね付けしてつけるとかわいいですよ!」と亜衣さん。

お花の髪留め。(1000yen~)

鳥がふわりと飛ぶ掛け時計。(6000yen~)

キラキラ、ゆらりと光るモビール。(4000yen~)
壁に映る影も素敵です。

その他、クリスマスツリーに飾れるオーナメントやキャンドルホルダー、
ピアス・リング・バングルなども並んでいます。

亜衣さんの作品をじっくり見ると、
表面に細かな模様が押されているのが分かります。
時間をかけてお気に入りを見つけてくださいね。

実家から母が来ていて、今日のディスプレイを手伝ってくれていました。
「(私の)妹へのプレゼントにしたら素敵ねー」とひと言。
クリスマスも間近。
お声掛け頂ければ、ラッピングもいたします★

今年最後の企画展「Winter Gift あたたかな冬の贈り物」は11/29-12/2まで。
営業時間もいつもより長めに、12時~18時(最終日は17時迄)となります。
外は寒いですが、足元お気をつけて、どうぞお立ち寄りください。
1年の感謝の気持ちを込めて、お待ちしております。


オッタエーカル・八重樫茂子さんのこと。

29日から、シエスタラボ・今年最後の企画展がはじまります。
冬の真っ白な景色に彩りを添えてくれる
織物作家・八重樫茂子さんと、真鍮・銅作家・山田亜衣さんの作品が並びます。

今日は八重樫さんのことをご紹介したいと思います。

121127-winter4.jpg

はじめて八重樫さんの作品を見たとき、
見たことのない模様に、「なんてカワイイ!」と心ときめいたのを強く覚えています。
1枚1枚手織りで織られているので、すこしずつ色味や柄が違っていて、
どれにしようか…真剣に選んだのです。

今回、作品展をお願いするのにあたって、神奈川・小田原の工房まで伺いました。
まだ残暑が厳しい暑い中、大きな織り機に座りながらおしゃべりをしました。

スウェーデンのカペラゴーデンという学校で織りを学ばれた八重樫さん。
木工・家具デザイン科、テキスタイル科、陶芸科と園芸科の
4つの科からなる、手工芸を学ぶために作られた学校。
こちらのHPに詳しく紹介されていましたが、こんな学校で学んでみたいです。)


121127-winter.jpg

「スウェーデンでは伝統的な織りかたなんですよー」と
見せてくださったその織は、細かな模様。
広げていくと、織り方が異なる部分があったり、違う色の毛糸の刺し色が入っていたり…
八重樫さんのその組み合わせ方は、本当に素敵で、
ぜひ1枚1枚広げてみなさんに手に取って頂けたらと思います。

また実際首にあてて頂くと分かるのですが、
ウールなのにまったく『チクチクしない!』ということ。
しっとりとした柔らかな肌触りです。

大切に使って、丁寧に洗っていくことを繰り返すことで、
1枚のフェルトのように変化していくそうです。
自分だけのとっておきの1枚になる日が楽しみな作品。


121127-winter2.jpg

今回の展示では、マフラーとストールが並びます。
 
 マフラー 180cm×27cm 14700yen
 ストール 180cm×52cm 26250yen

ダークな色味のコートなどのお洋服を着る機会が増える季節。
八重樫さんのマフラーやストールが、彩りを添えてくれるはずです。
いろいろな色の組み合わせ、お楽しみください。


それから今回、ポットマットやポーチも届きました。
マフラーやストールがお出かけのアイテムだとすれば、
ポットマットなどは、おうちで過ごすひと時を心地よくしてくれるもの。
外はすごい吹雪だなーという日に、あたたかなお茶とちょっとの甘いもので、ゆっくり過ごす幸せ。
八重樫さんのポットマットを片手に、そんな風景を想像しました。

 ポットマット 5040yen
 ポーチ 3675yen

ちなみに…ブランド名のオッタエーカル。
スウェーデン語でオッタは数字の8、エーカルは樫の木。
8本の樫の木=八重樫という意味にかけているのだそう。
伺ったとき、「ほぅ!」と思ってしまいました。

今回はその場で作品をお渡ししていきます。
本数に限りがありますので、気になる方はどうぞお早めにご来店ください。

また期間中も、作品展分は、5000円で1ポイント押させて頂きますので、
メンバーズカードをお持ちの方は、お忘れなくお持ちください。
(クレジットカードもご利用いただけます)


12月の予定。


木曜日から発売を開始したクリスマスギフト。
たくさんのオーダーを頂きありがとうございます。
順番にお返事をさせて頂いてますが、お返事(受注確認メール)にお時間がかかっています。
月曜日までにご注文くださったみなさまにお返事をさせて頂きますので、
もうしばらくお時間をいただきますが、ご了承ください。

また瀬下さんとのアクセサリーセット、本当にあっという間に完売してしまい、
追加の販売がないかお問い合わせをたくさんいただいています。
瀬下さんとお話して、すこしですが追加販売が出来る予定です。
11月28日(水)21時から予定しておりますので、ご覧いただければ幸いです。
その際に、渡邊かおりさんのカレンダーの販売も予定しています。
(遅くなってしまってスミマセン!)

**********************

さて。
12月の予定もいろいろ決まってまいりましたので、お知らせをさせて頂きます。

11/28 【オンラインストア】クリスマスギフト再販
少しですが、クリスマスギフトの追加販売を行います。
21時~スタートになりますので、ご覧ください。

11/29~12/2
 【実店舗】あたたかな冬の贈り物展

今年最後の企画展です。
寒い季節にぴったりのあたたかなアイテムをご用意しました。

スウェーデンで織りを学び、神奈川で作品作りをされている八重樫茂子さんのストールとマフラー。こちらは北海道はじめてのご紹介になります。

そして旅するもみじ市森のカフェフェスで作品をご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。真鍮や銅でアクセサリーやキャンドルホルダーなどを作られる山田亜衣さん。

おふたりの素敵な作品が店内をクリスマスに彩ってくださいます。

11/29(木)-12/2(日)は12時~18時のオープンとなります。
日曜日(17時まで)もオープンしていますので、ぜひお立ち寄りください!!

八重樫さんからは既に作品が届いています。
来週以降ご紹介していきますね。本当にカワイイデス!!

12/5 【オンラインストア】10%OFFタイムセール

今年最後のタイムーセルを予定しています。
どの石鹸・クリームになるか…楽しみにしていていくださいね。

12/8 【ワークショップ】ナチュラルケアさんのフット&ハンド マッサージ教室

先日発売したオリジナルマッサージオイル
自宅でセルフマッサージが出来るようになると本当に気持ちがいいのですが、
ちゃんとしたやり方を知らないんですー、という声も伺っています。
ナチュラルケアさんにお願いして、フット&ハンドマッサージだけのお教室を開催します。
足がむくみやすい方や冷え症の方、またハンドマッサージやご家族の方にしてあげるのもオススメです。覚えておくととっても便利なお教室です!

 【日時】12月8日(土) 10時半~13時
 【参加費】3000円(お茶とお菓子付き)
 【ご予約方法】お申し込みは、お名前と当日のご連絡先を添えて、電話(tel:011-215-8714)、メールもしくはこちらのページからどうぞ。

12/15 【ワークショップ】松風さんの和菓子教室 ~冬編~  満席となりました。

ニセコで和菓子を作られている松風さん
四季折々の和菓子をつくるお教室を9月から開催させて頂いています。
第2回目は、新年を祝い和菓子「はなびら餅」の作りかたを教えて頂くお教室を開きます。

はなびら餅は、お正月にだけいただく伝統的なお菓子で、
柔かいお餅に京風のお雑煮に見立てた白みその餡を求肥で包むお菓子です。
お客様が多い新年に、手作りの和菓子でおもてなししてみませんか?

【日時】12月15日(土)11時~13時くらいまで

【場所】シ


Savon de Siesta のクリスマスギフト2012

こんにちは、ツケシバ(オット)です。
昨晩より販売開始いたしました今年のクリスマスギフト、たくさんのご注文ありがとうございました。

今年はイベントが続いていたこともあり、商品のご案内が遅くなってしまったので、どうなることかと少し心配していたのですが、予想を超えるご注文をいただきスタッフともども嬉しい悲鳴をあげております。本当にありがとうございます!
そして、大変申し訳ございませんが、アクセサリーギフトのうち淡水パールのネックレスが完売となってしまいました。淡水パールのブレスレットも残りわずかとなっております。

只今、作家の「Rin」さんに追加で商品をご用意できないかご相談させていただいております。来週には少々追加販売できると思いますので、もうしばらくお待ちいただければ幸いです。
スキンケアアイテムについては、まだ商品もたくさんございます。
今年は、ダマスクローズを使って贅沢で華やかな甘い香りづけをした4アイテム。札幌スタイルでの人気スキンケア商品、シュガースクラブでお肌をつるつるに磨きあげてくれるスウィーツスキンケア・シュクレ、更に、Savon de Siestaで初めてのマッサージオイルもご用意いたしました。

一気に気温も下がって空気も乾燥し始めるこれからの季節の、スペシャルスキンケアとしてお試しいただければと思います。
全部入っているお得なセットもございますので、ぜひご利用ください!
また、だんだん近づいてくるクリスマス気分を盛り上げるのにもぴったりな、焼き菓子「シュトーレン」

たっぷりとドライフルーツを混ぜ込んでしっとりと焼き上げるカプセルモンスターさんのシュトーレン。真ん中にマジパンが入っていて、いいアクセントになっています!厳選された材料で丁寧に作られたクリスマスのための焼き菓子をどうぞ。
伝統的な召し上がり方は・・・
クリスマスの4週間前にろうそく4本を用意し、日曜日ごとに1本ずつろうそくを灯しだんだんと明るくしながら、薄くスライスしたシュトーレンをすこしずつ召し上がるそうです。すると、クリスマスを迎えるころにはろうそく4本すべてに火が灯って部屋が明るく暖かくなり、待ちに待ったクリスマス!という具合になります。
カプセルモンスターさんのシュトーレンはお日持ちが2週間のため、こうした召しあがり方はできませんが、美味しさは抜群です。
クリスマスを迎えるまでのひと時、おいしいお茶と一緒に召し上がってくださいね。