オホーツクカモミールとパチュリの石鹸

2週間にわたって開催した玉木新雌さんのショール展も、昨日で終わりました。
本当に楽しい展示で、終わってしまうのがさみしい…
最終日の最後まで、皆さんにお越しいただき、ありがとうございました。

札幌はもう結構寒くて、朝晩は活躍するウールのショール。
たくさん使っていただいて、この秋冬を心地よくお過ごしいただけますように…

展示が終わった後、急いでcholonさんへ。
cholonさんでもこの週末は、
風のの宮川さんとdans la natureの奈津絵さんがいらしてイスラエルの靴「NAOT」の展示会をしていたのです。
夜は打ち上げに混ぜていただいて、みんなでお疲れ様会!!

今週末からは、cholonさんの東京店でシエスタの展示会が始まります。
今回は、定番石鹸やバスソルト、フレグランスに加えて、写真の特別な石鹸も作りました。

北見の香遊生活さんが栽培されている「オホーツクカモミール」を使って作った石鹸。
オホーツクカモミールをじっくりと煮出して、濃いハーブティーを抽出。
(これがとーーってもいい香り!!)
カミツレとも呼ばれるカモミールは、お肌にとっても穏やかに作用します。

保湿効果のあるシアバターを配合した、しっとりタイプの洗い心地の石鹸。
最後の香りづけに、ローズウッド、ラベンダー、パチュリの精油を加えて仕上げました。

パチュリは、大地を思わせるゆったりとした深みを感じる香り。
心を静め、感情のバランスを取ってくれる働きのある精油として知られています。
また肌を若々しく保ってくれる働きがあるので、スキンケアアイテムにもたびたび配合されています。

ラベンダーやローズウッドとあわせることで、秋にぴったりの香りになりました。
シエスタの石鹸や、お肌が弱い方も安心して使っていただけるよう弱めの香りが特徴ですが、今回の石鹸は、パチュリに持続性があるので、洗っていただいた後も、しばらくお肌に香りが漂うのも特徴です。

夜の洗顔に使っていただくと、眠るまでの間にほわーんと香って、とてもリラックスできました。

パッケージは、カモミールやお花をデザインに載せたシンプルなもの。
cholonさんの素敵な空間になじむといいなぁ…

Savon de Siesta 秋のハンドメイドソープ展
 日時 10月5日(土)~10月14日(月) (7日、8日は定休日です) 
            11時~18時
 会場 東京都台東区駒形2丁目1-8 楠ビル301 cholon東京店

期間中、5日と6日は私も在店。
石鹸を選ぶお手伝いをさせていただきます。

在店期間中は、その場で香りを決めていただいてオリジナルでお作りする「オーダースキンクリーム」を承ります。(お渡しは後日郵送です)
また5日は、札幌以外では初めての「石鹸のつかみ取り」を行いますよー!!

東京での展示会は4年半ぶり。
ドキドキしつつ、楽しみにしています。

+++++++++++++++++++++++++

【臨時休業】10/3,10,11はイベントのため、実店舗はお休みいたします。

▼暮らしの会 10/6-10/11 / 会場:北広島かくれ家
春と秋の恒例のイベント、ナチュラルケアさん主催のイベント「暮らしの会」に参加します。今回もナチュラルケアさんと一緒に、限定石鹸をおつくりしています。新しい作家さんや、夜のイベントがあったりと、新しい試みもあって楽しそう。詳細は、専用ブログをご覧ください。

▼第2回Hokkaido いいモノ・いいコト マルシェ 10/9-10/14 / 会場:大丸札幌店
3月に開催されたいいモノ・いいコトマルシェが再び開催されることになり、お声がけを頂きました。今回もspace1-15のみんなと参加します!!
cholonさんの個展でも販売する、オホーツクカモミールの石鹸を、札幌ではこの機会だけご紹介ようと思っています。期間中、わたしも会場でお待ちしています。

▼札幌スタイル展at広島 10/15-10/21 / 会場:広島そごう
去年は私も行った広島そごうさんの札幌スタイル展。今年はスタッフ川口さんが、石鹸と共に伺います!!

▼もみじ市 10/19,20 / 会場:多摩川河川敷
ずっとずっと参加してみたかったもみじ市。
今年は、お声がけを頂き、参加します。
「カラフル」が今年のテーマ。色とりどりの石鹸を会場に並べる予定です。
公式HPでは、作家さんの紹介もはじまり、ワクワクが日々増しています。


玉木さんのショール展もあと2日。

 
今週に入ってから朝晩がぐっと冷え込んできました。
火曜日は仕事帰りに友達と大通公園のオータムフェストへ。
(オータムフェスト:大通公園に北海道の名産品から、札幌の色々な飲食店がずらりと集まる食のお祭)
わたしは、シェフズキッチンというコーナーが好きで、毎年行っているのです。
今年はバンケットというお店の近くのフレンチのお店のお料理を頂いてきました。
ちびっこ連れでも、気兼ねなく行けるので嬉しいイベント。
オータムフェストも今週末までですが、実店舗の企画展「玉木新雌の秋冬のショール展」も29日までです。2週目もたくさんの方がお立ち寄りくださっています。
ありがとうございます。
今回は、秋冬物ということで、赤やマスタード色などあたたかみのあるお色が人気。
枚数はまだたくさんあるのですが、色数が減ってしまったので、急遽追加をお願いしました。
最終日の午前中に届く予定です。
オータムフェストに寄りつつ、シエスタラボにもお立ち寄りくださいね。
今日は11時~19時、明日は11時~17時でオープンしております。
またお問い合わせを頂いておりますが、玉木さんのショールは、実店舗の企画が終了後、
10月に入ったらウェブでも枚数限定で展開予定です。
****************************************
来週からはcholon東京店での展示会がはじまります。
まだまだ先だと思っていたのに、あっという間!!
限定石鹸のことなど、次のシエスタ通信でご紹介します。
イベント参加のため、10/3(木),10(木),11(金)は実店舗は臨時休業となります。
ご了承ください。

10/5-10/14 Siesta 秋のハンドメイドソープ展
cholon東京店で、石鹸の展示会を開催いたします。
10/5,6は私も在店させていただき、その場でお好きな香りのスキンクリームのオーダーを承らせていただきます。札幌以外でははじめての石鹸のつかみ取りも5日は行います。


タオルとショールとベレー帽

みなさまこんばんは。ツケシバ(オット)です。
日々、秋が深まる札幌。
最近は空気が乾燥しているせいか、我家のちびっ子は「スキンクリーム」を手にして肌の手入れを念入りに・・・おかげで、いつもお肌はみずみずしくピチピチしているとのこと。

今週、Siesta Labo.では「玉木新雌 秋冬ショール展」の2週目がスタートしました。たくさんのお客様に足をお運びいただき、私たちスタッフも、お客様ひとりひとりが、たくさんの色彩の中からご自分に似合う一枚を時間をかけて見つけているのをお手伝いするのを、一緒に楽しませていただいています。

急に寒くなったので、外出時にはこのショール、もう手放せなくなっています。
日曜日に朝日山記念公園にでかけたときには、いっちょまえに里沙も首にぐるぐる巻いて「ふわふわ」「あったかい」と大満足でした。

もうすぐ2歳、このところ、何でも自分でやりたくなってきていて、階段を見ると必ずひとりで上り降りするのだと言って、時間をかけて一段ずつ頑張っています。一歩ずつ、ゆっくりと。見ている方はハラハラしますが、本人は大満足。
ショール姿もそれなりですが、それ以上に、このドングリのようなベレー帽、(親バカでスイマセン)かなり似合っていると評判です。
ベレー帽といえば・・・
本日のSiesta Labo.では、札幌スタイルの人気アイテムのひとつ、Mintsベレー帽の撮影会を開催しました。
作家の福井さんが商品持参で遊びに来て、スタッフがかわるがわる試着して写真撮影。とても楽しい時間でした。

Mintsベレー帽は、10月から札幌スタイルショーケースでの展示、そして、丸井今井札幌店での企画展が予定されています。
これからの季節にぴったりのおススメ商品です。玉木さんのショールとの相性もばっちりですよ!
さて、オンラインショップでは、10月8日まで秋のオーガニックコットンフェアを開催中です。
Savon de Siestaサイト / Siesta Labo.サイト
普段はセールをすることのないタオル類ですが、この期間だけすべて10%OFFでご提供しています。早速ウェブショップでお買い物くださったみなさま、ありがとうございます。

この機会に、是非お試しを!
詳しくはこちらもご参照ください。


秋のオーガニックコットンフェア。


ウェブショップでは昨日・21時から、実店舗では今日から2週間。
秋のオーガニックコットンフェアを開催します。
Savon de Siestaサイト / Siesta Labo.サイト
普段はセールをすることのないタオル類ですが、この期間だけすべて10%OFFで買えるお得なフェア。早速ウェブショップでお買い物くださったみなさま、ありがとうございます。
シエスタのタオルは、オーガニックコットンと四国の今治での織りにこだわったオリジナル。
プレーンタイプは、ふわりとした厚みと、しっかりとした吸水性が自慢。
色もナチュラルな生成りと、ブラウンの2色をご用意しています。
ブラウンの色は、染料で染めているのではなく、綿花の色そのもの。
コットンボールという綿の花をご覧になったことがある方はいらっしゃるでしょうか?
一言でコットンボールと言っても、その色は生成り、グリーン、ブラウン、レッドと様々。
また自然の色なので、収穫の時期・栽培場所によって、少しずつカラーが異なります。
シエスタラボに並ぶタオルも、そんなコットンを素材にしているので、少しずつ色味がロットごとに異なるのです。この時期のコットンの色は、こんな色だったのね…そんな想像もお楽しみください。
届いたばかりのタオルは、ふわふわのパイルを守るため、表面にはミツロウが塗られています。
洗っていただくと、ミツロウが取れ、パイルがふわっと持ち上がり、ぐっと厚みも増します。
お洗濯のポイントは干し方。
空気を含むように、しっかりパンパンとして干してください。
それだけで、ふわっと乾くのです。
(ためしてガッテン!で紹介されていて、それ以来我が家もこの方法!!)

Siesta Labo.のサイトと実店舗のみの紹介になるのですが、
オーガニックコットンガーゼとリネンのタオルもオリジナルで作っています。
こちらはプレーンタイプに比べると、ずっと薄手。
薄いのにリネンが吸水性が高く、身体の水分をしっかり吹いてくれます。
バスタオルでもくるくるっと丸めると、とても小さくなるので、携帯性も抜群。
日帰り温泉に行くのが大好きな我が家は、愛用しています。
すぐに乾くのも嬉しいポイント★
使うほどに、リネンがくったりとなり柔らかくなるタオルです。
最後に、少し長くなりますが、オーガニックコットンについて説明させてください。
オリジナルタオルを作り始めたころに比べると、この言葉を聞く機会が増えた気がします。
通常の綿花の栽培では、かなりの量の農薬と化学肥料が使われます。
農薬は害虫駆除、雑草の管理、防カビや殺菌消毒、収穫前の落葉剤などで、国ごとに厳しい規制が設けられていますが、それでも環境や農家の人たちの健康に影響を与えます。
また過剰な化学肥料が土壌に残ると地下水の汚染、土壌微生物の消滅などにより、作物を育てる土壌の力が減少します。
オーガニックコットンは、その状況を見直そうと、オーガニック農産物等の生産方法についての基準に従って2 ~ 3 年以上のオーガニック農産物等の生産の実践を経て、認証機関に認められた農地で、栽培に使われる農薬・肥料の厳格な基準を守って育てられた綿花のことです。
よく聞かれるのは、オーガニックコットンだから肌にやさしいのでしょう?というコト。
実は、収穫されるコットンそのものには、オーガニック綿でも普通の綿でも変わりはありません。
「オーガニックコットンを選ぶ」というのは、これからの地球環境を考えたり、自分たちには直接関係しないことかもしれませんが、栽培地域の人の健康のことを考えたり、少し広い目線で見つめることなのかなぁと思うのです。
オーガニック食品でもそうですが、パッと見は見分けがつかないからこそしっかりとした認定機関の証明が必要になります。シエスタのタオルには、1枚1枚、日本オーガニックコットン流通機構(NOC)による証明書をおつけしています。
また上質のオーガニックコットンを「肌にやさしい」ふわふわのタオルに仕上げるのは、今治タオルの技術。
石けん、ソーダ灰、デンプン糊などNOC(GOTSも同じ)で認められた薬剤のみを使用して織られています。
染色も漂白もしない、素材そのものを生かしたふわふわのタオル。
柔軟剤は敏感肌の方にとっては負担になりますし、蛍光剤はきれいに見せるための仕上げ剤。
そういった余分のものを一切使用せず、織られたタオルは、お肌にやさしく包み込んでくれます。
素材、技術。両方が不可欠。
織りをお願いしている今治の会社の方は、「作る人(栽培・織る)も使う人もみんなやさしくなれる、そんなタオルを作り続けます。」とおっしゃっています。
赤ちゃんから大人まで気持ちよく使っていただける自慢のタオルです。
10/8・10時まで10%OFFとなります。
この期間に、このやわらかな肌触りにぜひ触れてみてくださいね。
(タオルを含むご注文は10/1からの発送となります)
**************************

今週も「玉木新雌 秋冬のショール展」開催のため、11時~19時のオープンとなります。
また9/29(日)もオープンしています(17時クローズ)
ミドルサイズは、新しく作品が追加で並びます。
10/5-10/14 Siesta 秋のハンドメイドソープ展
cholon東京店で、石鹸の展示会を開催いたします。
10/5,6は私も在店させていただき、その場でお好きな香りのスキンクリームのオーダーを承らせていただきます。札幌以外でははじめての石鹸のつかみ取りも5日は行います。
イベント参加のため、10/10,11は実店舗は臨時休業となります。ご了承ください。
10月、12月のイベントのお知らせはこちらをご覧ください。


玉木新雌さんのショール、サイズを比較。

「玉木新雌 秋冬のショール展」、1週目が終わりました。
お立ち寄りくださったみなさま、本当にありがとうございます。
130924-tamaki.jpg
秋冬の玉木さんのショール、写真のように、細かな織で模様が入っているのが特徴。
巻いていただくと、とってもいいアクセントになるんです。
ショールの色味も、落ち着いたトーンのものが多く、これからの季節にぴったりだね、
とお客様とお話させていただきました。
秋冬もサイズは2種類。
ミドルサイズ(幅50cm 長さ2m)と幅が倍になるビッグサイズ(幅1m 長さ 2m)。
今週ご来店を予定されている方のご参考になればと、巻いた感じをそれぞれ写真に撮ってみました。
130924-tamaki2.jpg
まずは、ミドルサイズ。
コートなどにあわせると、ふうわりとちょうどいいボリュームが出ます。
写真は2重でくるくるっと巻いていますが、1重にして、端を見せてもとてもいい表情が出ます。
ショールに慣れている方も、初めて巻いてみようかな、という方も、
どちらの方も楽しく巻いていただけるサイズ。
身長153cmのわたしは、ミドルサイズの方がバランスがとりやすいかったです。
130924-tamaki3.jpg
同じような巻き方をしてみたビッグサイズ。
こちらはたっぷりとしたボリュームが出ます。
身長の高い方や、普段からショールをたっぷり巻くのが好きな方にはこちらをおススメ。
写真のモデルになった周ちゃん(165cm)は、「私はこっちが好きだなー」と言っていました。
右の写真のように、ふわっとショールとしてお使いいただくのももちろん、いい感じ。
どちらのサイズも、ウールが70%含まれているので、
雪が降ってからもあたたかくお使いいただけます。
今週9/26-9/29は、11時-19時(29日は17時まで)でオープンしております。
どうぞお立ち寄り下さい。

昨日は、家族で円山動物園旭山記念公園へお散歩へ。
動物園は温かかったのですが、旭山記念公演は高台にあるせいか風が強く寒かったのです。
「さむーい、さむーい」といううちのちびっこ。
私のしていた玉木さんのショールを巻くと、「あったかー、ふわふわー」と大喜びでした。
どんどん秋が深まる札幌です。
*********************

白樺石鹸のタイムセール。
本日10時のご注文分まで、10%OFFでお買い求めいただけます。
Savon de Siesta サイト/ Siesta Labo.サイト
*********************
10/5-10/14 Siesta 秋のハンドメイドソープ展
cholon東京店で、石鹸の展示会を開催いたします。
10/5,6は私も在店させていただき、その場でお好きな香りのスキンクリームのオーダーを承らせていただきます。札幌以外でははじめての石鹸のつかみ取りも5日は行います。
イベント参加のため、10/10,11は実店舗は臨時休業となります。ご了承ください。
10月、12月のイベントのお知らせはこちらをご覧ください。