端っこ石鹸

こんばんは。
2カ月ぶりに、今晩21時よりオンラインショップにて端っこ石鹸を販売いたします。また、直営店Siesta Labo.では、明日から発売開始予定です。

前回は、お店移転前の販売でしたので、今回はお店移転後はじめての販売になります。前回同様、たくさんの数をご用意出来ました!
石鹸を製作している過程で必ずできるのが「石鹸の端っこ」。
通常80g・864円と1296円の石鹸を100g詰めて500円と600円(※)で販売する、とってもお得な石鹸です。定番の石鹸から過去の限定石鹸まで、今回は11種類の石鹸をご用意しました。
※消費税率変更に伴い価格変更いたしました。
数に限りがございますので、ご希望の方は、どうぞお早めにお買い求めください。販売開始はメールマガジンにてご案内させていただきます。


吉江真さんのお花。


只今ご予約を承り中の母の日のギフト。
ウェブでも店頭でも、たくさんのご予約を頂いてます。
毎年頼んでくださる方も多くて、本当に嬉しいなぁと思っています。
今日は、吉江真さんが作ってくださるバラのブーケのこと、
そして吉江さんのことをご紹介したいと思います。
私が学生時代、アルバイトをしていたギャラリーカフェで
毎月お花の教室をしてくださっていたのが、吉江さんでした。
グリーンと白を基調とした、凛としたブーケ。
お教室に参加されている方に、お茶をお持ちするとみなさんとっても楽しそうで、
大事にブーケをお持ち帰りされている姿を、いつもいいなーと眺めていたのです。
学生だった私には、なかなか自分のためにブーケを買うことができず、憧れのブーケ。
大学院を卒業した日、袴をはいてカフェに挨拶に行くと、
オーナーが、ブーケを用意して待ってくれていたのです。
とっても嬉しかったのを覚えています。
それから何年かたって、自分でお店を構えることが決まった時、
吉江さんに、オープンの日にお客様をお迎えするよう、
お花をお店に活けてほしいとお願いに行きました。
それから5年間、毎週素敵なお花をお店に飾ってくださっています。
吉江さんは、お花を飾ってくださるだけではなく、その花にまつわることを教えてくださいます。3月8日の「ミモザの日」を教えてもらったのがきっかけで、それ以来3月の限定石鹸は、度々ミモザの石鹸を作っていたり。
わたしにとっては、今も学生時代と変わらず、憧れであり尊敬するお花屋さん。

母の日のお花をお願いしたいと相談に行くと、快く引き受けてくださった吉江さん。
「お母さんがもらった時、本当に嬉しいブーケを作ろうね」、その言葉が印象的でした。
提案してくださったのが、ローズとジャスミンの香りのブーケ。
飾ってみて、初めて吉江さんの言葉が分かったのです。
ピンクイブピアッチェというバラの素晴らしい香り。
5月のバラ園を散歩しているよう…そんな気持ちのする香りです。

日毎に、バラの花が大きくなり、そしてコデマリが真っ白の花を咲かせる。
お届けするときはつぼみだったジャスミンの花が開くと、また香りに深みが加わります。
朝起きるたび、「今日はどうなってるかしら?」と、飾っている間、本当に楽しかったのです。
もらった瞬間の喜びだけではなく、飾る喜びも届けてくれる、今年のお花。
ひとつひとつ、吉江さんが丁寧に作るブーケ。
お母さん用だけではなく、ご自分用に選んでくださる方もいらっしゃいます。
本当にありがとうございます。
母の日のギフトは、23日10時までのご予約分まで、送料半額でお届けする「早期割引キャンペーン」を実施中です。
ありがとうの気持ち、お届けするお手伝いができますように。
ご予約は下記から。
Savon de Siestaサイト  / Siesta Labo.サイト


休日

この前のお休みの日。
円山動物園へ行ってきました。
家から行きやすいので、我が家はかなりの頻度でここへ来ているかもしれません。
それでも、回を重ねるたび楽しみ方が変わってくるので、親としても成長もみれて楽しいのです。

今回は、動物のおなかが何色か、それを一生懸命チェックしていました(笑)

平日の動物園は空いていて、心なしか動物たちものんびりしている雰囲気。

街中にあって、車などの心配なくのびのび走り回れる場所は貴重。
入園料も年間パスポートが1000円でリーズナブル。

動物園のあとは、たべるとくらしの研究所でおやつタイム。
豆乳プリンとレモンカードの添えられたスコーン、それからタルトタタンのおやつプレート。
あっという間に完食。

クレヨンを貸していただいて、塗り絵もたのしみ、お店を出た瞬間「ケーキ屋さん楽しかったね!」とご満悦でした。

お休みをのんびり過ごして、パワーも充電。
今日からまたお店でお待ちしています。
ヨシエさんにおねがいして、母の日ギフトのお花のサンプルを作っていただきました。
大輪のバラがとても綺麗です。


母の日ギフト2014

こんばんは、ツケシバ(オット)です。
昨日まで6日間開催していたchappoの「みんなの帽子展」、無事に終了しました。たくさんの方のご来場、ありがとうございました。
帽子の企画展は今回が初めてだったのですが、予想以上の人気で、こちらに来られていたchappoの須田さんもビックリされていました。須田さんからは、里沙への帽子プレゼント。本人はもちろん、父母も大喜びです。笑。
記念撮影をすると「ポーズ」は何故かパー。ムスッとした顔をしていますが、内心はすごく嬉しいので、多分、照れ隠しです。

そして、この右側の写真は、親子合作のオバケ。
札幌芸術の森で開催されていた「0さいからのげいじゅつのもり」で、作ってきました。かぶりモノ好きの里沙は、これが大のお気に入りで、これをかぶってお店(Sista Labo.)に遊びに来て、お客様にも笑われていましたが。本人は大満足だったようです。

会場でも、積み木遊びや、楽器のようなオブジェでの演奏、壁一面にお絵かきを楽しみました。残念ながらもう会期は終了してしまいましたが、子供にはとても楽しいイベントだったと思います。
さて、前置きが長くなってしまいましたが、母の日のプレゼントはもうお決まりですか?
先週よりオンラインショップでも受注開始した4月限定「ローズとオレンジの花」シリーズと母の日ギフト2014、好評発売中です。早速ご注文いただいた皆様、ありがとうございます。

年に1度。素直にありがとうと伝えられる日。
今年もSavon de Siestaでは、素敵な母の日ギフトをご用意しました。
ひとつめは、毎年大人気のherbal note*さんのプリザーブドフラワーギフト。
そしてもうひとつは、お店に毎週きれいなお花を活けてくださっている
ヨシエマコトさんのブーケと石鹸のセット。
ひとつひとつ感謝の気持ちを込めて、丁寧につくったギフトです。
いずれも「ローズとオレンジの花の石鹸」と一緒に、大切にお届けいたします。
特におススメなのは、今年はじめてご紹介するヨシエマコトさんのお花。
毎週、実店舗 Siesta Labo.に綺麗なな花を活けてくれる吉江真さん。
ただお花を飾るだけではなく、その花にまつわるお話も教えてくれるのです。
今年の花のテーマは『上質なブーケ』。
主役になるのは「ピンクイブピアッチェ」というバラ。
幾重にも花びらを重ねた華やかなバラで、5月のバラ園を歩いているような
素晴らしい香りがするんです。
それに添えられたのは、コデマリ、スノーボール、そしてジャスミン。
日ごとにバラのつぼみが大きくなり、ジャスミンの花が開くとまた香りに深みが加わります。
お母さんがもらって本当に嬉しいブーケを作ったよ、そう吉江さんがおっしゃるよう、毎日、お花を眺めるたびお母さんが笑顔になる。そんなブーケです。

石鹸に合わせて、スキンクリームと化粧水、マッサージオイル、そしてバスソルトもご用意しております。
スキンクリームは、シアバターとアーモンドオイル、ミツロウで作ったスティックタイプ。ローズとネロリの花精油でつけた贅沢な香りは、使うたびに幸せな気持ちにしてくれること間違いありません。
化粧水は、バラの花から採れたローズウォーターと、オレンジの花から採れるネロリウォーターで作りました。皮脂のバランスを整えるため、乾燥肌、オイリー肌の両方の方に適しています。コットンで丁寧にパッティングをすることで、お肌にしっとりとした潤いを保ってくれます。

久々につくったボディオイルは、乾燥による肌のシワを目立たなくしてくれるマカデミアナッツオイルと、保湿効果のあるアーモンドオイルを配合。どちらもしっとりと肌に潤いを与えてくれるのに、べたつかない使用感が魅力です。
その秘密は、お肌への吸収性の速さ。
特にマカデミアナッツオイルは「消えてなくなるオイル」と称されるほど。
疲れてくたくたというときや、足のむくみが気になる時の
フットマッサージにオススメオイルです。
最後に、ローズとオレンジの花から採れるネロリ精油を贅沢に配合したバスソルト。ミネラル豊富を豊富に含む死海の塩のみで作っているので、お風呂あがりのお肌もしっとり気持ちよく。お得な4個セットもご用意いたしました。
母の日へのプレゼントはもちろん、ご自分用にもどうぞお使いくださいね。
23日10時のご予約まで、送料半額でお届けする早期割引キャンペーンを実施しています。早目のご予約がおススメです★


アルガンオイル配合、母の日のための石鹸。

実店舗で6日間にわたって開催させていただいたchappoさんの帽子展。
14日で無事に終了いたしました。
流行にとらわれず、使いやすく、毎日の暮らしにとけこむような、
でも少しだけ個性的なchappoさんの帽子。
ご来店くださった皆さん、それぞれが楽しそうにお試しする様子。
被り方のコツや、どうしてこういう形の帽子ができたのか、
須田さんに教えていただいたり、楽しい6日間でした。
日曜日に追加で納品があったのですが、その中に子供用のベレーが!!
ふふふ、里沙用に選んでしまいました。
お越しくださったみなさま、本当にありがとうございます!!
次は冬の帽子を、どこかのタイミングでご紹介できたらいいなぁと思っています。
今後の企画展のおおまかなスケジュールをイベントページに掲載させていただきました。
お出かけのご参考にしていただけたら嬉しく思います。

ウェブショップでも、金曜日から母の日ギフトのご予約をスタートいたしました。
早速ご予約をくださったみなさま、ありがとうございます。
23日10時のご予約まで、送料半額でお届けする早期割引キャンペーンを実施しています。
早目のご予約がおススメです★

今日は、母の日のギフトにもセットさせていただいている
4月の限定「ローズとオレンジの花の石鹸」のことをご紹介したいと思います。
毎月、新作の石鹸を考えるとき、いつも一生懸命なのですが、
1年の中で特に力が入るのが、4月と11月。
4月は母の日のギフトにも入れる石鹸で、11月はクリスマス用の石鹸。
プレゼントにお使いいただくことも多く、喜んでもらいたいなーと考えていると、
配合成分も自然とリッチなものに。
ローズとオレンジの花の石鹸は、オイルにはじめてアルガンオイルを使用しました。
以前から、使ってみたいオイルだったのですが、とても高価なオイルなので、
納得できるものが手に入った時に使おうと決めていたのです。
アルガンオイルは、モロッコの南西部にしか生育しないアルガンツリーの実から抽出されるオイル。
伝統的な製法では100kgの実からわずか1リットルしか採ることができない貴重なオイルです。
ビタミンEの含有量がオリーブオイルの3倍と高く、モロッコの女性には「魔法のオイル」と呼ばれ、スキンケアからヘアケアまで幅広く使われています。
石鹸に配合することにより、お肌に柔らかな手触りとハリ与え、顔や髪、身体をすっきり洗い上げてくれます。
さらにピンククレイを加えて、よりお肌を美しく洗い上げる石鹸にしました!
香りづけに使ったのは、ローズとネロリ(オレンジの花)の精油。
アロマをされる方ならご存知の方も多い、高級なオイル。
でも香りはやっぱり花精油にしか出せない、華やかさがあるのです。
長い冬が終わって、春を迎えた時。
母の日のプレゼントとしてお母さんに渡した時に喜んでもらえるよう。
上質な石鹸に仕上がりました。
大丸でのイベントや、実店舗等で香りを楽しめてくださった方が、
にっこりしながら、「いい香りですね」とおっしゃってくださるのが本当に嬉しいです。