森のカフェフェス&tico moon ライブ

こんばんは、ツケシバ(オット)です。
一昨日には森のカフェフェス、そして、昨日にはtico moonライブ。わたしたち自身も存分に楽しめた、夢のような2日間でした。今年の上半期最大のイベントが終わり、その余韻と、心地良い疲労で、今日はちょっと気が抜けてしまったように過ごしてしまいました。
また来年できたら良いな、と期待しつつ、今年の記録として当日の様子を少しご紹介させていただきます。

当日の朝、快晴ではなかったものの、雨は降らず会場遠景には羊蹄山の姿を観ることもできました。今年の天気は、暑すぎず、とても過ごしやすい一日だったと思います。
昨年までと場所が変わり、今までよりも「森感」が増した会場は、少しコンパクトになりましたが、その分全体の一体感があり、会場の端にいても音楽が良く聴こえる、心地良い空間でした。

スタッフは妻と堺の2人、に加えておまけの里沙。プラス子守担当の私の4人。ブースは入口に近いspace1-15エリアでの出店でした。
ステージに向かったなだらかな下り斜面になっていた原っぱに、思い思いにレジャーシートを広げ、美味しい食べ物と飲み物を片手にのんびり音楽に耳を傾ける。そんなゆるく幸せな時間を2000人以上の人で共有した1日。
音楽は、tico moonさんからはじまり、タオルを振りながらのりのりの人たちを前に歌う押尾コータローさんが場の空気を盛り上げ、原田知世さんの歌声には皆静かに耳を傾け、最後のキセルさんが夕暮れ前の冷えはじめた空気にしっとりとした歌を響かせてくれました。

里沙もたくさんのお友達と出会いました。ちょっと年下のボーイフレンドとはシャボン玉を楽しみ、大好きなT君とは手をつないで裸足でデート。
美味しいものもたくさん食べました。1時間も並んで買ったCafe la familleさんの自家製ソーセージのグリルバーガーに、野菜の美味しさがギュッと詰まったmikumariさんのシチュー。そして、森のカフェフェスでは絶対に食べなければならないと言われる日光珈琲さんの天然氷のかき氷。
人気がありすぎてすぐに売り切れになってしまうものもありましたが、本当に美味しいものが多く、食べるだけでも相当楽しめました。

スタンプラリーの最後の1つも押してもらい、便箋とシールをもらいました。オリジナルの軍手をもらっている方もいたようです(本当はそっちの方が良かったのですが、人気が高く私のときには無くなってしまっていたようで…残念でした)。
夕暮れ後、早く片づけをしてホテルで温泉に入り、夜の部へ。
今年の夜の部は、「都市と自然」をテーマとする札幌芸術祭との連携イベントで、伊藤ゴローさんのライブが開催されました。原田知世さんと坂本美雨さん(ゲストディレクターの坂本龍一さんの娘さん)も参加。しっとりした素晴らしい時間でした。
その後の打ち上げでは、関係者の皆様との楽しい会話を肴にとても美味いお酒をいただき、ついつい午前様。でしたが、翌朝はしゃきっと起きて札幌へ戻ってきました。
そう、夜はSiesta Labo.で初めてとなるtico moonさんのライブ。森のカフェフェスの余韻を楽しめる夜でした。

アイリッシュハープとギターの音が、天井の高い室内に心地よく響きました。野外で聴くのとはまた違った美しい調べを間近で楽しめる、とっても贅沢な時間。こうしたライブを自分たちのお店で出来ることは、本当に幸せだと思いました。
貸切となったアトリエモリヒコさんの方には、何人かのちびっ子たち。私を含め、それぞれお父さんたちが子守を担当していたのがとても印象的でした。どの子も音楽よりはむしろ、ひそひそ声で読んでもらう絵本に耳を傾けたり、ぬり絵やお絵かきを楽しんだりしていましたが、頑張って静かに出来ていたと思います。

里沙は、またもや大好きなT君とデート。おやつを分け合って食べ、特等席にちょこんと並んで座って、ずいぶんと楽しそうでした。
2歳にしてもうすでに初恋?とドギマギしてしまうほどでしたが、ずいぶん成長したことの嬉しさが勝り、この小さな恋の行方をこれからも見守っていきたいと思っています。
このお店でライブができましたこと、とてもうれしく思っています。かつては私も、今年の1月までこの場所にあったcholonさんのライブに何度も足を運びました。当時の素晴らしい時間は今でも思い出に残っています。
それが、今回はわたくしたちが主催側になりました。そして、かつてのオーナーもこのライブに足を運んでいただき、楽しんでくださったことを、とてもうれしく思ったのです。

森のカフェフェス関係者の皆様、tico moonさん、足を運んでくださった皆様、ライブのために会場を提供してくださったアトリエモリヒコの皆様、最高の2日間を、本当にありがとうございました!


気持ち良い朝のリフレッシュタイム♪

こんにちは。お店スタッフの古賀です。
今日も良いお天気ですね。
ニセコで開催されている「森のカフェフェス」も、
良いお天気の中、きっとステキな時間が流れているんだろうなぁ・・・。
行かれた方の感想を聞くのがとても楽しみです。
お天気の日が続くと、ついついしたくなる事があります。
私、「朝カフェ」が大好きなんです!!
朝カフェが出来ると思うと前日の夜からワクワクしてしまうくらい、好きなんです。
以前福岡に住んでいたことがあるのですが、
仕事の前に良くカフェに行っていました。朝からカフェでマッタリと本を読んだり、手帳を確認したり、日記を書いたり・・・。
そうして心が疲れてしまった時には、福岡空港のカフェに行って、飛行機を見ながらボーっとする時間が幸せでした。

福岡は都心部から地下鉄で15分で空港に着くので、
仕事前に行っても間に合うのです!!
私の好きなカフェには特徴があります。
�窓が大きい。全面窓だとさらにGOOD!!
�景色が良い
�天井が高い
こんな感じで、スコーンと抜けたような空間が大好きです。
こちらは、以前行ったカフェの画像です。


そして、札幌に来てとっても素敵なカフェを見つけました!
窓が大きくて明るくて、天井が高くて景色が綺麗なカフェです。
まさに私のツボなんです。
「大通りビッセ」の2階に入っている TOKUMITSU COFFEE Cafe & Beansさんです。中から大通公園の景色も楽しめます。ですのでご旅行でいらっしゃる方にもとてもお勧めです。




外から見るとこんな感じです。キレイですね。
朝から、リフレッシュタイムを過ごした後は、
大通公園を歩いて、出勤しました。
毎日はなかなか出来ませんが、たまには良いですね。


まだまだ、色々な場所に行ってみたいなぁと思ってます。
寒くならないうちに楽しみたいです!!
素敵なカフェをご存じの方がいらっしゃったら是非教えて頂けると嬉しいです。
明日は、いよいよ「tico moon」さんのライブです。
シエスタラボ ticomoon
少し薄暗くなり始めるころ、いつものお店で癒しの音楽を楽しめるなんて、本当に楽しみです。
当日もまだ少しお席をご用意出来そうですので、ご希望の方はご連絡下さいね。
6月29日お店の営業はライブ準備の為営16時までとなります。
ご来店を予定されている方はどうぞご注意ください。


森のカフェフェス・スタンプラリー3個目

こんにちは、ツケシバ(オット)です。
今日はニセコに出発する日。遠足の日の子供のように朝早くから目覚めてしまいました。この調子で明日のニセコも良い天気になってくれると良いですね。
北海道は今、緑も花も美しい最高の季節です。
オフィスから北に3分ほど歩いたところにある大通公園のサンクガーデンでは、今、薔薇の花が見頃です。

水の流れるカナール(水路)の周りをぐるりと囲むように色とりどりに植えられた薔薇の花越しに、西側には札幌軟石で出来た札幌市資料館、東側にはTV塔が眺められます。
最近は、オフィスの近くでランチをしたあと、ここに寄り道して帰るのがちょっとした楽しみになっています。同じように考える方も多いようで、ベンチで休んだり散歩をしたり、中にはレジャーシートを広げて木陰で昼寝をしている方々も。職場の近くにこうした所があって良かったな、と思っているのは私だけではなさそうです。
ところで、ランチの話で思い出しましたが、ついにスタンプラリーの3つ目を押してもらうことができました。
3件目に選んだのは、オフィスから車で15分ほどの南にある「食べるとくらしの研究所」。
路地裏で森のように鬱蒼と木々が茂った敷地にたたずむ、蔦に覆われた古民家を改装したカフェ。

この建物は昔、今はカフェ「日びの」としてリニューアルした旧「アジト」の1号店でした。ちょっと怪しさがありながら、それでいてしっかりと美味しいご飯を出してくれるこの「アジト」は、学生の頃の私のお気に入りの店でした。妻(当時は結婚していなかった)とも何度も一緒に通った思い出の店でもあります。
そこに、3.11の震災後、福島一の素敵なリンゴ園「あんざい果樹園」の安斎さん一家が札幌に移住してきてお店を構えました。
たべること、くらすこと、という人が生きていくために欠かせないものを何よりも大切にすることを考えた、とても素敵なお店です。裏話ですが、お店の名前に『研究所』とついているのは、安斎夫妻が移住して来たばかりの頃、Siesta Labo.の工房を訪れたことと関係があるようです。その時、わたしたちのスタッフが白衣姿で理化学器機を使いながら石鹸を作っているのを観て、大学の研究室みたいだと思ったのがその理由のひとつ、だということを後から伺いました。こちらのお店では、安斎夫妻とスタッフが白衣姿で給仕してくれます。笑。
昨年は、この安斉家の物語を記録したフォトブック「まよいながら ゆれながら」が発売され、この本の出版記念として企画された山田さんのライブも良い思い出です。

森のカフェフェスの第1回めの前日は原田知世さんのライブ、第2回目の前日はアン・サリーさんのライブを開催したのもこのお店。第3回目となる今年は何もやらないのでちょっと残念だなと思い、何となく気になって、それではランチをしようかと出掛けたわけです。
行ってみると、オフを楽しんでいたスタッフの堺が友達と来ていたり、森のカフェフェスで一緒になる筈のcontextのオーナー石神さんがいたりして、いつもながら、ずいぶんと知り合いに会う店でした。

玄米ごはんと、活きの良い野菜を使って丁寧につくられたお昼ごはん。ここの研究成果(料理)は安斎さんの人柄や日々の努力、そしてしっかりしたポリシーが感じられ、いつも感動的です。とてもおいしく、すごく元気になりました。
最後に、既に2つのスタンプが押されたカードを誇らしげに提示して、3つ目を押してもらい、大満足。森のカフェフェスでは美味しい日本酒と肴を用意しているようなので、今から楽しみにしています。

参考:
スタンプ1:一杯の珈琲のために贅沢な時間(森彦)
スタンプ2:初夏のオフタイム(on the table)
さて、いよいよ明日が本番。雨が降らないことを願って、うちのベランダには娘が保育園で作ったてるてる坊主を吊るしました。本日の夕方からニセコに向かいます!
それでは、森のカフェフェスにいらっしゃる皆様、会場でお会いいたしましょう。ニセコまでの道中お気をつけて下さいね。
そして、森のカフェフェスの翌日、お店での初めてのライブを開催します。まだ空席がございますので、お時間がある方はどうぞいらしてくださいね。tico moonさんは森のカフェフェスにも参加されます。森のカフェフェスの余韻を一緒に楽しみましょう。
…………………………………………………………
(今週末の予定)

140510-mori.jpg 6/28 第3回森のカフェフェス2014 in ニセコ
ニセコで開催される音楽とカフェ、そしてモノづくりの祭典「森のカフェフェス」。今年も参加させていただきます。チケットは直営店Siesta Labo.でも販売しています。オンラインショップでの販売は終了いたしました
140510-ticomoon.jpg 6/29 tico moonライブ @ Siesta Labo.
移転後、はじめてのライブイベントは、ticomoonさんをお呼びして。初夏の夕暮れ時、アイリッシュハーブとギターの心地よい音楽に耳を傾けてみませんか? お申し込みは店頭、電話、専用ページにてお申し込みください。まだ空席がございます。

…………………………………………………………
(開催中) 6/25-7/31 タオルケットフェア。

期間中、タオルケットをご購入の方には、もれなくfog linen workさんのラベンダーのサシェをプレゼントしています。これからの暑い季節に、肌触りが良く涼しいタオルケットで、快適な睡眠を!


いよいよ森のカフェフェスへ!!

140622-taol.jpg
昨夜からはじまった夏のタオルケットフェア
たくさんのご注文くださり、本当にありがとうございます!!
一部のタオルケットは完売になってしまい、ご予約販売へ切り替えさせていただいています。
ウェブショップは、商品ページの「発送開始時期」に詳細を記載させていただいています。
店頭の在庫は、スタッフまでお声がけください。
今回、はじめてのご紹介になったfog linen workのリネンケット。
周子さんも、こちらの記事で紹介してくれていますが、本当にいい風合い。
どれも素敵なのですが、人気のお色が、ウェブ・お店で異なるんです。
お店ではネイビーが、ウェブではストライプが、そしてスタッフ間ではレッドが人気。
みなさんのお気に入りはどの色ですか?
また、7月31日のご注文分までfog linen workのラベンダーサシェをプレゼントさせていただく「夏のタオルケットフェア」も開催しています。
お得なこの機会に、お試しくださいね。

さて、今週末はいよいよ森のカフェフェス
1年に1度、ニセコの森で開かれる音楽とカフェ、そしてモノづくりのイベント。
お客様はもちろん、参加する私たちも待ち焦がれる特別な1日。
140626-shizuku.jpg
今年は、森のカフェフェス以外にも緑がいっぱいの場所で、石鹸をご紹介する機会に恵まれています。そんなイベントの時にご紹介したいなぁと、作ったのは豊かな森をイメージした「森のしずくの石鹸(¥1296)」。
この石鹸は、シエスタラボの工房をspace1-15の中に設けた時に、はじめてつくった石鹸。
あれから、もう4年も立ったんですね。
香りは、下川のホッカイドウモミの精油をはじめ、北海道にも自生する木から採れるジュニパーベリー、柑橘の精油などを使ったすっきり爽やかなグリーンシトラスの香りに仕上がりました。
本当によい香りで、やっぱり大好きな石鹸だなぁとしみじみしています(笑)
この石鹸のこだわりは、なんといっても「泡」!!

森のしずくの石鹸を泡立ちネットを使って泡だてて頂くと…
あーっという間に、写真のようなキメの細かな泡が出来上がります。

キメが細かいだけではなく、ひっくり返しても手から落ちることなくキープ。
モチモチ、ふかふかの泡が出来上がるんです!!
マッサージをするように、やさしくやさしく洗顔。
石鹸の香りも広がって、ため息がでちゃうくらい気持ちがいいっ!!
シアバターも配合して、洗い上がりはしっとりすべすべです。
こちらは、ウェブショップでの販売はなく、イベントでの限定販売となります。
140626-moricafe.jpg
それからBlueBirdさんが作ってくださった新しい作品もお持ちします。
シエスタオリジナルテキスタイルを使ったミニバッグ(¥2700)。
140626-moricafe2.jpg
黄色の帆布との合わせが可愛い♪
tamamiさんが納品に来てくださって、実物を見た時、あまりに素敵で興奮!!
携帯・お財布を入れてちょっとしたお出かけの時に使ったり、バッグインバッグにしたり。
ポストカードをひとまわり大きくしたくらいの大きさで、何かと便利なサイズです。
石鹸もバッグも、数量限定販売となっております。
特にミニバッグは、数が限られていますので、お早目にお立ち寄りください。
森のカフェフェスへは、わたし・堺・オット、そして里沙の4人で行きます!
場所は、space1-15のみんなと同じエリア。みんなと一緒で心強い。
シエスタで作品展をしてくださったchappoさんや、nuriさんも出店ですよー。
チケットは、明日の15時位まで店頭販売を行っています。
お天気も曇時々晴れ、とちょうどいいお天気。
みんなでニセコに行きましょう!!
実店舗は、28日は通常営業(11時~19時)、29日はtico moonライブのため、短縮営業(11時~16時)となっております。お店は、古賀と神尾が担当しますので、よろしくお願いいたします。
—————————–
スタッフブログも更新中

タオルケットフェア始まりました! (堺)
アロマ教室に参加しました! (かみお)
—————————–

カフェフェスの翌日は、ticomoonさんのライブをお店で開きます。
まだお席に余裕がございます。
どうぞお越しください。
ご予約は、こちらかお電話(011-206-0710)にて。


タオルケットフェア始まりました!

こんにちは、堺です。
だんだん気温が上がってきた今日この頃。
寝苦しい季節がやってきますね。
シエスタでは、これからの夜を快適に過ごしてもらおうと、25日からタオルケットフェアを開催しています。
シエスタラボ タオルケットフェア fog
美容と健康にとって睡眠はとっても大切。
ぐっすり眠れると肌もキレイになり、頭もスッキリ、気分も爽快です。
逆に、寝不足が続くと、お肌の調子も悪くなったり、頭が働かなくなったり。
皆さんも経験ありませんか?
暑い時期に思うことは、少しでも快適に眠りに就きたいなぁ。。。ということ。
特に、夏には紫外線や発汗、クーラーの冷気と乾燥で肌も疲れ、体調を崩しがち。しっかりと良質な睡眠をとりたいものです。
涼しくて肌触りの良い、快適に眠れるタオルケットがないかしらと探していました。
そこで、自分が使いたいものを皆様にもご紹介しよう、と用意したものが今回ご紹介するリネンのタオルケット。
シエスタラボ タオルケットフェア fogシエスタラボ タオルケットフェア fog
しっかりとした厚みがありながらも、さらりとした肌触り。
大きさも十分で、とっても気持ち良く使うことができます。
お洗濯を繰り返すことでやわらかさが増してきて、風合いも良くなります。
なので、使えば使うほど手放せなくなること間違いありません。
夜のおやすみの時にはもちろん、昼下がりのお昼寝(シエスタ)にもおススメ。
しっかりとした生地なので、ラグのようにも使えます。
そして、もうひとつ、オーガニックコットンのタオルケットもご用意しました。
こちらはSavon de Siestaのオリジナルで、ふわりとやわらかい肌触り。くるまっているだけで幸せな気分になれる、毎年この季節になるとお問い合わせをたくさんいただく人気の商品です。
期間中(6月25日〜7月31日まで)タオルケットお買い求めのお客様にラベンダーのサシェをプレゼントしています。
ラベンダーの香りは気持ちをリラックスさせてくれ、安眠を誘う効果があるので、タオルケットと一緒に使っていただけると、きっとぐっすり眠れる筈です。
シエスタラボ タオルケットフェア fog
毎年ご要望があるタオルケットのなで、フェアの期間は長めにしました。
この機会に、どうぞご利用くださいね。
お店では、リネンのベッド周りの商品もお取扱いしています。
ぜひ一緒にご覧いただけたら。。。と思います。
わたしも、少しづつ揃えていけたらなぁ。。。思っています。
…………………………………………………………
(これからの予定)

140510-mori.jpg 6/28 第3回森のカフェフェス2014 in ニセコ
ニセコで開催される音楽とカフェ、そしてモノづくりの祭典「森のカフェフェス」。今年も参加させていただきます。チケットは直営店Siesta Labo.でも販売しています。オンラインショップでの販売は終了いたしました
140510-ticomoon.jpg 6/29 tico moonライブ @ Siesta Labo.
移転後、はじめてのライブイベントは、ticomoonさんをお呼びして。初夏の夕暮れ時、アイリッシュハーブとギターの心地よい音楽に耳を傾けてみませんか? お申し込みは店頭、電話、専用ページにてお申し込みください。まだ空席がございます。