特集 | さらば!手荒れ!!

シエスタブログ-0216シエスタのスキンクリーム6

連載形式でご紹介しているシエスタスタッフのお肌ケア。
今日はウェブ担当かみおの工夫をご案内します!!

手湿疹と日光湿疹同時発生?!

まだ青森に住んでいて、シエスタと出会う何年も前の夏の日のこと。
私の両手は真っ赤になり、湿疹と痒みと傷で大変なことになりました。
皮膚科へ行くと、手湿疹、いわゆる主婦湿疹と日光湿疹が同時に出たというのです。
その後も、湿疹対策はするものの、回復しては悪化しての繰り返しで皮膚科の常連となりました。
そんな私もシエスタの石鹸とスキンクリームに出会ってからは手荒れ知らずになりました。
自宅で実践しているクリーム使いをご紹介します!

◇お料理前にさっと馴染ませて◇

201512031
お料理中って何度も何度も手が水に触れますよね。
包丁やまな板をすすいだり、野菜を洗ったり、布巾を洗ったり。
お料理が終わる頃にはするめのように干からびた手になりませんか?
私はカレンデュラのクリームを手の甲に馴染ませてからお料理を始めます。
天然のワックスミツロウが水をはじいてくれるのです。
手のひらに塗ってしまうとクリームの油分で滑ってしまったり、食材にクリームが付いてしまうので、塗るのは手の甲だけです。

◇洗い物はゴム手袋着用!◇
201512033
手荒れを防ぐには水や洗剤に触れないことが一番!
洗い物の時はちょっと面倒かもしれないけれど手袋着用です。
ゴム手袋だけでも良いのですが、ゴムの成分に負けることがあるので綿の手袋と合わせて使っています。

◇お掃除前にもクリームを!◇
201512032
食器洗いの時はしっかりゴム手袋を着用するのですが、シンクや洗面所などささっと掃除する時って毎回ゴム手袋をするのってちょっと面倒で、素手のほうが細かいところまで手が届くのでついつい素手でお掃除しちゃうのです。
そんな時もまずはクリームを馴染ませてから始めます。
終わったら手全体にしっかりクリームを馴染ませたらケア完了!

スキンケアに直接は関係ないかもしれないのですが、私が心がけていることの一つは、たっぷり水分を取ること。
201512034
タイガーの魔法瓶ポットがとっても優秀で毎年寒くなる季節の家時間が楽しみになるくらい!
長時間熱々で、注ぎやすく、お手入れ簡単。
お気に入りの道具と器で温かい飲み物を飲んで、のんびりする家時間がお気に入りです。
これも健やかなお肌作りに役立っているのかな?!

—————————————
特集 | シエスタスタッフの手がきれいな訳
もくじ

第1話 シエスタのスタッフが綺麗なわけ(2月16日)
第2話 さらば!手荒れ!!(2月17日)
第3話 3つの工夫(2月18日)
第4話 乾燥対策!(2月20日)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です