【お知らせ】10月最終日。

16103101

今日で10月も終わり、あすから11月ですね…

札幌はすっかり寒くなりました。今年は例年より1週間以上早く、10月20日に初雪が降り、最近は「急に寒くなりましたねぇ~」が、あいさつ代わりのような日々です。

先日、近所のある会の集まりで『焼き芋』パーティーをしたのですが、寒い中で火を焚いてアツアツでほくほくの焼き芋を頬張るって、良いものですね。雪が積もる前の、冬の楽しみを味わいました。

16103102

10月は、娘の5歳の誕生日もありました。

娘が誕生したのは、ちょうど2011年、SAVON de SIESTAを会社にした年です。大きく成長した娘を見ながら、わたしたちも会社になってもう5年たったのだと思い、しみじみと月日の流れを感じました。

誕生ケーキは、娘と妻の手作りでした。チョコレートのスポンジと、たっぷりの生クリームに、好きな果物をふんだんに入れて、なかなかおいしいケーキでした。こんなこともできるようになったのか…と。じっくり味わいました。笑。

さて、本日は3つのご案内です。

まずひとつめは、今晩(10/31)21時から玉木新雌・秋冬のショールのオンラインショップ販売があります。

1031_tamakishawlfair

直営店Siesta Labo.でも大好評(11/21までの期間限定販売)の、ミドルサイズのショール(ウール70%・綿30%)を30本、boso(アームウォーマー)を5本、販売いたします。いずれも1点ものとなります。

≪送料について≫
通常6000円(税別)以上のご注文で送料無料とさせて頂いておりますが、玉木新雌ショールのみご注文の場合、こちらの送料が別途かかります。ご注文確認メールご送付時に、加算した金額をお知らせいたします。石鹸などショール以外を6000円(税別)以上あわせてご注文くださった場合は、通常通り送料無料でお送りいたします。

≪ポイント・割引について≫
通常500円(税別)で1ポイントつけさせていただいていますが、こちらの商品は、5000円(税別)で1ポイントとさせていただきます。またお誕生日割引、その他クーポン割引の対象外商品となります。ご了承ください。ポイントはご利用いただけます

▼お買い求めはこちら
玉木新雌・秋冬のショール販売(21時~※)

※21時よりページをご覧いただけます。

そして、2つ目です。

1020_fragrancefair

好評開催中のルームフレグランスフェアは、本日24時までのご注文が対象となります。この機会に是非ご利用ください!

これからの季節におススメのバスソルト『SALT DE SIESTA しっとり』をプレゼントしています(プレグランス1個につき、もれなく1個プレゼント!)。

合成香料を一切使わずに、天然の香りが楽しめる芳香剤をつくる国内メーカーは、きっとわたしたちSAVON de SIESTAだけだと思います。それぞれに北海道のエッセンスを使った香りをお楽しみください。

▼ご注文はこちら
ルームフレグランス

最後に、3つ目のご案内です。

1013_hanp

第4期(2017.4-2018.3)の頒布会の【早割】先行予約のお申込は今晩24時までとなります。残りわずかとなりました。

頒布会“ツキ・イチ”せっけんの会は、『楽しくてお得』を一年かけてお届けする、私たちSAVON de SIESTAイチオシのサービスです。いつもご愛顧いただいている皆様、ぜひご利用くださいませ!

▼お申込はこちら(※)
来期頒布会【早割】先行予約

※定員数に達した場合は、締め切り前でも受け付け終了となります。
※来年1月21日~2月28日に通常募集も予定しておりますが、その際には、今回の【早割】価格ではなく、通常価格での募集となります。また、今回の先行予約での募集口数が最大数であり、先行予約で定員数に達した場合は、通常募集は行わない予定です。

それでは皆様、10月最後の夜をお楽しみくださいね!


【輝きのヒント】自分をほめてあげることを大切に(BlueBird tamamiさん)

SAVON de SIESTAのコンセプト『毎日の暮らしに、ココロがホッとするひとときを贈る』。『輝きのヒント』は、そんな暮らし方・仕事をしているみなさんに、お話を伺っていくコーナーです。

今回は、直営店Siesta Labo.で個展やワークショップの他、ベビー小物の販売でお世話になっているBlue Birdのtamamiさんにお話を伺いました。

Vol.02  BlueBird tamamiさん

BlueBird tamamiさん

今回お話を伺ったのは、高校時代の友人・hitomiさんと1999年に立ち上げたユニット『BlueBird』で素敵な布小物やお洋服を製作しているtamamiさん。直営店Siesta Labo.でも個展やワークショップのほか、ベビー小物の販売でお世話になっています。

実は、代表ツケシバアヤコが、tamamiさんがHPに掲載される素敵な暮らしぶりや、考え方に大学生の頃から憧れていた方でもあるのです!
私たちの出会いについてや、「BlueBird」の作品、お気に入りの暮らしの道具について、tamamiさんの素敵な自宅におじゃましてインタビューしました!
(インタビュー:ツケシバアヤコ)

─『BlueBird』で活動するきかっけを教えてください。

hitomiとは高校一年生のときに席が前後だったんです。仲良くなって、どちらかの家に行っては、ペンケースや、布のクリスマスリース、ティッシュケースなどを作っていました。その後、進学で一旦離れましたが、hitomiと共通の友人のウェデイングベアをふたりで作ってあげました。それを見た友人たちからも作ってとリクエストが来るようになったんです。どんどん注文が入ったのをきっかけに「BlueBird」を立ち上げて、お仕事として活動するようになりました。

そののちにウェディンググッズや、生活雑貨などをネットショップで売るようになりました。当時は今のようなオンラインショップなんてなかったので、メモ帳にhtmlを書いて自分たちで『BlueBird』のホームページを作って…大変でした(笑)

そのホームページをCHECK&STRIPE(※)の社長が見てくださって。それからCHECK&STRIPEの布で作品を作ったり、キットデザインをしたりと、お仕事を頂くようになりました。もう15年くらいのお付き合いになりますね。

※CHECK&STRIPEは、神戸発信の生地屋さんです。tamamiさん通じて、直営店Siesta Labo.では、年に1度、企画展も開催させていただいています。

BlueBird tamamiさん
─私(ツケシバアヤコ)は、大学生の時にtamamiさん個人のホームページを偶然見つけてからの大ファンなんです。会ったことのないtamamiさんのセンスの良さに憧れ、CHECK&STRIPEのことや今に繋がるたくさんの楽しみを教えてもらいました。

そのうち、アヤちゃんとやり取りをするようになったのだけれど、初めて会ったのはSiesta Labo.がspace1-15(※)にオープンしたとき。勇気を出して会いに行って声をかけたんだよね。それからお店で作品展を開かせてもらうようになって。子どもをおんぶしながら縫ったり、寝た合間の時間で作品を作ったり、大変だったけどやりがいがあった!(笑)本当に楽しかったです。

※space1-15は、2009年~2014年までSiesta Labo.がお店を構えていた場所です。

─tamamiさんたちが作るものは『BlueBird』の名の通り、幸せを運んでくれると思っています。お客様も本当に楽しそうに選んでますし、何よりお客様の立場になって作品作りをされていますよね。

自分でも持ち歩いたり、使ってみて良かったものを作品にしています。日常でちょっとあったら楽しいなというものを作りたいですね。普段可愛いものを身につけないから、バッグの中は可愛くしたいっていう女性も多いと思うんです。だから、可愛い小物が多いかな。

BlueBird tamamiさん
─シンプルな服装が多いtamamiさんですが、バッグの中の小物がいつも可愛いですよね!布選びにもこだわりがあるんですか?

この布がこういう形になったら可愛いんだろうな、と空想するのが好きなんです!探し求めていた生地に巡り合ったときはすごく興奮します(笑) アヤちゃんもそうだと思うけど、ものを作る人は出来上がった時を想像してワクワクしたり、不安になったりしますよね。でも作品をお客様が喜ぶ顔を見たり、お話しできるのが楽しいです。

布は、その人のセンスや組み合わせで全然違うものになりますよね。同じ白い布でも、小物を作る人や、ブラウスを作る人、スカートを作る人がいて、全く違う表情になるのが面白くて仕方ありません。

─娘が生まれた時にtamamiさんに作ってもらったブランケットは、今でも大事にしています。tamamiさんの作品は、暮らしに馴染むんですよね。

ワークショップなどお客様と接するときに、昔の『BlueBird』の作品を持ってきてくださったり、鍋敷きとして作ったものを子どものおもちゃとして使っていたり、ボロボロになるまで使ってくれているのを見ると本当にうれしいです!この方の生活の一部として楽しい思い出になっていたのかなと思いますね。

─日々の暮らしの中で大切にしていることはありますか?

睡眠です(笑)。それと夜、ビールをプシュッとあけたら、もうミシンには触らないと決めています。たまに自分を開放する時間を作るようにしています。何やってもダメだなって、自分の事が好きではない時期がありました。でもある時からもう少し自分を可愛がってあげて、今日頑張った自分を褒めるように気をつけています。今日洗濯した!っていう、ちょっとしたことでもいいんですよね。ダメだったことを数えるのではなく、できたことを数える。そういう風にしてから、作ることがより楽しくなりました。

あと、黒豆納豆もいいですよ(笑)朝に食べると疲れにくい気がします。

─tamamiさんのお家はいつも片付いていて、キレイ!何か気をつけているのでしょうか。

物の定位置を決めているという事ぐらいですよ。動かしたら戻す!行方不明にならないようにする!

BlueBird tamamiさん
─SAVON de SIESTAの商品でお気に入りはありますか?

スティックタイプのスキンクリームがすごく好きです。塗りやすくて便利ですよね。プレゼントに便利な商品が多いのがシエスタさんの魅力だと思います。ルームフレグランスは玄関で使っているんですが、子どもの学校のママ友が家に来て気に入って買いに行ってくれたようです。人工的な香りではないので、頭が痛くなりません。ちょっと体調を崩した方にも安心して贈ってあげられます。私は『花の香り』が一番好きで、優しい気持ちになりますよね。
今気になっているのは、サンプルを使ってよかったUVローション。早くお店に行かなくっちゃ!

BlueBird tamamiさん
─ルームフレグランスは、合成香料を一切使わないで、植物から採れるエッセンシャルオイルの自然の香りにこだわって作りました。

ありそうで、ないですよね。天然成分だけでできているのに、最後までしっかり香りも残っていて長持ちするところも気に入っています!説明書を読むと約1か月と書かれていますが、我が家では2か月くらいはしっかり香ります♪シエスタさんの商品は、求めていることに対してちゃんと返してくれるところに信頼感があります。

─背筋がのびます。お客様の期待に応えられるよう頑張ります!また『BlueBird』の個展もSiesta Labo.で是非開催してくださいね!

シエスタさんで展示会をするとハラハラしないんです(笑)。大船、いえ、シエスタ号に乗せてもらって違う世界に連れて行ってくれる。魔法をかけてくれるんです。本当に私たちの作品を良いと思って紹介してくれますよね。お客様にもちゃんと似合うものをおすすめしてくれるので、安心してお買い物ができますよね。愛を感じるので長くお付き合いしていきたいです!こんな素敵なお店、なかなか出会えないと思います!

BlueBird tamamiさん
2016年7月のCHECK&STRIPE展でのひとコマ。

BlueBird tamamiさん
訪れるたびに用意してくださる飲み物。しつらえが毎回すてきです。

BlueBird tamamiさん
tamamiさんの新作のポットカバー。

BlueBird tamamiさん
一目ぼれで購入したという急須と、器たち。

BlueBird tamamiさん
シンプルながら、センス良く並んだクッションカバー

——————————–

お会いするたび、元気をいただいているtamamiさん。的確なアドバイスをくれる頼りになるお姉さんのような存在であり、大切に残るものをお客様に届けたいというモノづくりに共感できる作り手のおひとりでもあります。

tamamiさんの想いに触れ、「作る」って楽しいなと改めて思うと同時に、暮らしを楽しむヒントを教えてもらった気がしました。

【関連リンク】BlueBird tamamiさん
a comfortable life(ブログ)
instagram(インスタグラム)
BlueBird(オフィシャルページ)

——————————–

ssrf10111
▲tamamiさんもお気に入りとお話してくださった「Room Fragrance」は、植物から抽出した精油を使い、合成香料を使用せず、自然の香りだけでつくりました。

1020_fragranceyomimonos
▲シエスタスタッフの使い方をご紹介しています。

1020_fragrancefair
▲10/31まで、1本ご注文ごとにバスソルト(しっとり)をプレゼントする、フレグランスフェア開催中です。

——————————–

0617_hinto01
「輝きのヒント」過去記事はこちらからご覧ください。


【お知らせ】玉木新雌のショール、ウェブ販売について

1031_tamakishawlfair

日ごとに寒さが増している札幌。
今日も東京からお越しになったお客様と一緒のお話をしていたのですが、
札幌の寒さが「スキー場のよう!」とおっしゃっていました!

確かに手元のiphoneの温度計を見ると4℃!!

でも個人的には、雪が降る前のこのひんやりとした空気が好きなのです。
コートにショールをぐるぐるっと巻いて。
冬を待つこのひと時を楽しんでいます。

実店舗では26日~ご紹介をスタートした玉木新雌さんのショール。
今までは1週間の短い展示でご紹介してきましたが、今年はゆっくりご覧いただきたいなと思い、11月21日までの、特別フェアを企画しました。

ご自分用に選んでくださる方はもちろん、
旦那様へのプレゼントに選んでくださる方も多く、
先日選んでくださったお客様から、旦那様にぴったりだったとお手紙をいただき、嬉しいなと思っています。

ウェブショップでも、10月・11月の2回に分けてご紹介をします!
(11月はまだ日時が未定です)
玉木さんが送ってくださったショールから、じっくりと30本をお選びしました。
どれも着こなししやすいカラーです♪

発売は10月31日21時~ですが、すべて1点もののため、事前にご覧いただけるプレビューページをご用意しました。
10月31日17時頃までご覧いただけます。

■ プレビューページはこちら。

私も玉木さんのショールを愛用中。
冬になるとやっぱりこの気持ちよさから手に取ってしまうのです。
1枚の中に絵画のようにいくつも色が入っているので、巻くたびに新しい発見が!!

ぜひお試しください。


【ワークショップ】松風さん 初冬の和菓子教室 -雪うさぎ-

松風 雪うさぎ

3か月にわたって開いた松風・渡辺麻里さんの和菓子教室。
毎回、和やかな雰囲気で進んでいて、見ている私たちもほっこり嬉しい気持ち。
(お教室の様子はこちらからご覧ください。)

最終回は、とてもかわいらしい和菓子を作ります。
教えて頂くのは、ぎゅうひにメレンゲを混ぜて作る雪平を使った「雪うさぎ」。
まるで本物の雪で作ったようなお菓子。

これからが本格的に雪の季節。
外にしんしんと降りつもる真っ白な雪を眺めながら、
おうちのなかで、大切な人と一緒に頂きたいですね。

できあがったお菓子は、その場でお茶と共に頂き、
可愛らしくラッピングしてお土産としてお持ち帰りもいただけます。
ぜひお越しください。

松風さん 初冬の和菓子教室
【日時】11月12日11時~13時くらいまで
【参加費】1回3500円(お茶とお菓子付き)
【場所】Siesta Labo.(札幌市中央区南1条西12丁目ASビル1階)
【定員】6名
【お申し込み開始】10月30日11時よりこちらのページで受付開始です。
(店頭ならびにお電話では承っておりません。ご了承ください)


【頒布会】12ヶ月分の限定商品の愉しみ

top

今月末(10/31)まで募集中の来期頒会【早割】先行予約の受付は、残すところあと3日となりました。とてもたくさんのお申込をいただき、残りわずかとなっております。

SAVON de SIESTAの頒布会『”ツキ・イチ” せっけんの会』は、1年間、毎月の限定商品をお楽しみとともにお届けするサービスです。

わたしたちは、スキンケアにもその季節の旬を愉しんでいただきたいと思い、毎月、その季節に合わせた限定商品をおつくりしています。

石鹸は、もともとは4000年以上前に、イタリアのサポーの丘という場所で偶然から誕生したといわれています。焚火で焼いた羊の油がポトリ、アルカリ性の灰の中に落ちました。そうして出来上がった塊が、なかなか水では落ちない油汚れを綺麗に落とす効果があり、珍重されました。それが、石鹸の誕生だと語り継がれています。

ただし、羊の油の石鹸は匂いがあって、肌に使うものではありませんでした。それが匂いの少ない植物油で作られるようになり、ルイ14世の時代(17世紀)にマルセイユ地方で作られていたある基準を満たす高品質の石鹸を『マルセイユ石鹸』と呼ぶようになり、美容用としての石鹸が誕生しました。

日本では、戦後、肌を綺麗にする石鹸(シャボン)は高級品で贅沢品だったそうです。高価な石鹸が手に入らないために、日本人は、米ぬかやアズキの粉末、無患子、酒粕、豆乳などで肌を美しく保っていたといわれています。SAVON de SIESTAで人気NO.1のアズキ石鹸も、江戸時代の女性が洗顔にアズキの粉末を使っていたことをヒントに商品化したものです。

現在は、石鹸は一般に普及し、安価で使いやすいものから、こだわった高価なものまで好みや用途によってさまざまにお選びいただけると思います。

SAVON de SIESTAでは、肌にやさしく、それを手にしたとき、使った時に、ココロがホッとするひとときを感じていただける、そして、毎日の暮らしがちょっぴり楽しくなる石鹸をおつくりしています。

季節ごとの景色や光、色彩、香り、素材などを感じていただけるように、そして、その季節に合った使い心地のものをご提供したい、との思いから、毎月の限定商品をご用意しています。

これらは限定商品なので、数に限りがあり、早いものでは1週間足らずで完売してしまいますが、頒布会は、毎月必ず、限定商品をお1年間届けする口数限定のサービスです。4つの特典がついて、その季節の限定商品のこだわりの背景も感じていただける、たくさんの楽しみも一緒にお届けいたします。

今回、この1年分の限定商品を一通りご紹介させていただきます。

ss151205

まずは、来月の限定『お酒と柚子のシリーズ』は、2009年から毎年、冬至の前におつくりさせていただいております。発売は直営店Siesta Labo.では、11月2日から、オンラインショップでは11月3日21時からを予定しております。

改めて詳しい内容はご紹介させていただきたいと思いますが、香りと保湿にこだわった人気の限定商品です。発売までもうしばらくお待ちください。

そして、次に、今年発売した限定商品をご紹介させていただきます。

ss161001

2016年10月の限定商品は『オレンジジンジャー』のシリーズ

一部を残し、もうほぼ完売してしまいました。オンラインショップでは、スキンクリームとボディオイルのみ残っております。爽やかな柑橘の香りとともにちょっぴりスパイシーさが感じられ、使い心地も今の季節にぴったりな仕上がりとできました。

ss160901

2016年9月の限定『月桃とハーブ』のシリーズは、大人気で石鹸は1週間ほどで完売してしまいました。何度かおつくりしているこちらの商品は、使い心地についてとても評価が高い一方で、溶けやすいというお声もいただいていたので、今年は少しレシピを変更しておつくりしました。

 

160810-フレッシュライムの石鹸

2016年8月の限定『フレッシュライム』のシリーズ。残暑の季節にはこんな香りを楽しみたい、ということで新鮮なライムの果実が感じられる香りをお楽しみいただくシリーズでした。

160705-柑橘とクレイ

2016年7月限定『柑橘とクレイ』のシリーズ。クレイ(粘土)で細かな汚れまでしっかり吸着して落としてくれ、爽やかな柑橘系の香りがお楽しみいただける、人気のシリーズでした。

ss160601

2016年6月の限定商品は『3つのミント』シリーズ。体感温度を3℃も下げてくれると言われる、ハッカとスペアミントとペパーミントの3つのミントを配合して、清涼感のあるスカッとした香りで暑さを忘れさせてくれる、夏に人気のシリーズです。

5

2016年5月の限定商品は『メリッサとしろつめくさ』のシリーズ。メリッサ(レモンバーム)の香りを楽しみながら、保湿力のある北海道のしろつめくさのハチミツで、お肌に潤いを与えてくれます。

201604103

2016年4月の限定商品は『ブーケ・ドゥ・シエスタ』シリーズ。花束をイメージし華やかな香りで、母の日のギフトにもご利用いただきました。プレゼントしてもらったお母様が喜んでくれるのをイメージしてつくった商品です。

ss160301

2016年3月の限定商品は、春をイメージした『ミモザ』のシリーズ。ヨーロッパでは春を告げると言われている美しい黄色のミモザの香りをお楽しみいただける、気持ちがわくわくするようなアイテムでした。

シエスタブログ-0209カモミールミルクティーのスペシャルセット_160209

2013年2月の限定商品は『カモミールとミルク』のシリーズ。まだ春一歩手前の冬の季節。乾燥しがちなお肌に潤いを与えてくれるミルクと、お肌を癒してくれるハーブ『カモミール』を使って、ホワイトデーのギフトと一緒にご利用いただきました。

エルダーフラワー

2016年1月の限定商品は『エルダーフラワー』のシリーズ。西欧では万能の薬箱と呼ばれるハーブ『エルダーフラワー』のエキスを配合し、マスカットのようなエルダーフラワーをイメージした香りをブレンドしました。バレンタインギフトと一緒にもご利用いただきました。

以上が、今年の1月~11月の限定商品11種類。これに、12月の限定商品が加わると1年分、12種類となります。

16102802

今年の12月の限定シリーズはこちら。北国の静寂とした森林のイメージを香りとパッケージデザインで表現した『イントゥ・ザ・スノー』。詳細は後日改めてご紹介させていただきます。

いかがでしょうか?

1年間、12ヶ月にわたって毎月おつくりしているSAVON de SIESTAの限定商品。これらを毎月お届けさせていただくのが頒布会『”ツキ・イチ” せっけんの会』です。

Aコースは石鹸1個、Bコースは石鹸1個に加えて平均1728円(税込)の限定商品を毎月お届けいたします。そして、来期から新設したCコースは、Bコースに加えて、更に下記の定番商品(これらから1種類ずつ毎月お届けします)が付きます。

16102801

来期頒布会【早割】先行予約の受付期間は、残すところあと3日、10/31(24時)までとなります。

残りもわずかとなりました。ご希望の方は、お早めにお申し込みください!

1013_hanp

◆これまでの頒布会関連のブログ

(1)【頒布会】期間限定・早割で来期の先行予約はじめます!
(2)【頒布会】10/13より来期の【早割】先行予約スタート!
(3)【頒布会】来期の早割・先行予約は今晩(10/13)21時~
(4)【頒布会】こだわりの『頒布会通信』について
(5)【頒布会】第4期【早割】先行予約のQ & A
(6)【頒布会】第2期・第3期の会員様からの声