【mukuフェア】素敵なノースリーブのワンピース。

直営店シエスタラボで、mukuの夏服の受注会をうけたまわっています。

mukuは、リネンの産地・リトアニアで、
リトアニア人デザイナー・リトアニア人デザイナー・ドーヴィレとミンドウガスによってつくられているお洋服。

暮しの中で着る服をテーマに作られているので、
美しいデザインの中に、優しい心配りがプラスされています。
例えば…ワンピースにきちんとポケットがついていたり、
お家でお洗濯ができたり。
小さなことかもしれませんが、とても嬉しく、長く着たいなと思うお洋服です。

いつもは2週間のみの受注会ですが、
今年の春夏コレクションは約3か月時間をかえつつ、
ゆっくりとご覧いただいています。

雰囲気たっぷりのロングワンピース。
こちらのワンピースは、日本のみ袖なしのノースリーブのワンピースをオーダーいただけます。
それがこちら…

 

袖付とはまた感じがかわり、素敵な1枚。
重ね着をすることで、秋まで存分に着て頂けそうです。
肩もしっかり隠してくれるので、安心のかたちです。
店頭に、色違いの黒でサンプルが届いていますので、
ぜひご覧にいらしてくださいね。

そのほか、今シーズンのお洋服の着画をご紹介します!!

毎シーズン、本当に人気の高いmukuのパンツですが、
今期は、こんなワイドパンツが届きました。
正面から見るとシンプルはシルエットですが、
後から見るとサルエルになっていて、mukuらしさを感じます。

ベルト付きのワンピース。
ベルトループがついているデザインではないので、好きな位置で結ぶことができます。

 

ベルトを外して、シンプルに着て頂くこともできます。

前回のブログでも、お洋服のお写真をご紹介してます。
6月末までにご予約くださった方へのお洋服のお渡しは、8月23日からはじまる秋冬の受注会にあわせてお渡しいたします。

mukuのお洋服、私も愛用しています。
シンプルだけれど、着ると「あら♪」と美しいラインは、
袖を通すのが本当に楽しくなります。
どんなアクセサリーを合わせようかな、
今の時期だったら、麦わら帽子と一緒にかぶるといいかな…
鏡の前に立つひと時が、本当に愛おしい時間に変わります。

お店では、サンプルとカタログをご用意してお待ちしております。
企画展「夏至のひかり」が終わるまでは、バックヤードにサンプルをさげていますので、ご希望の方はお気軽にお声がけください!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です