【closet展】お気に入りを見つけにきませんか?

こんにちは、お店スタッフのかわまたです。
直営店Siesta Labo.では企画展「closet-お気に入りのある日々」を開催中です。
その会期も残すところ3日となりました。11月20日(月)までとなります。

3人の作家さんをこれまでブログでご紹介してきました。
お店に並んでいる商品を見ていると、作り手、素材、ストーリーが違っていても3人の作品が自然と馴染み、調和していることを感じます。

それもきっと3人の作品に対する想いがぎゅーっとひとつひとつに閉じ込められているからなのだと思います。商品を手に取って見ると、細部までの丁寧な作業やこだわりが伝わってくるようです。

家族や記念日に向けてのプレゼントだったり、お友達とお揃いにしたりと商品を選んでくださるお客様も多く、誰かを想って商品を選んでいる光景がとても温かさを感じます。寒くなるこの季節のせいか、じんわりとしんみりと・・・

paisanoさんの作品から、贈り物に人気のアイテムをご紹介します。

・パスケースは、シンプルがお好みの方へ。

・名刺入れは、カードケースとしても。

・靴べらは、外出先でもかっこよく。

・お財布はファスナー付きで、安心できる使いごごちです。

まだこの秋冬に「これがあって良かったな」というお気に入りに出会っていない方や「なんとなく最近お気に入りが減ってきた」という方がいらっしゃれば是非Siesta Labo.で素敵な想いの詰まったアイテムを見つけてみませんか?

スタッフにお声がけいただけましたら、プレゼント選びもお手伝いさせていただきます。また、ギフト包装も可能です。

paisanoさんの柿渋染めの鞄や、お財布などの革小物のほかにも、Chappoさんの帽子、Houttunia cordataさんのシャツやスカートも展示しております。

3人の作り手の作品のご紹介や展示風景は、こちらのブログをご覧ください。

———–

11月の企画展「closet -お気に入りのある日々-」

会期:11月8日(水)-11月20日(月)※11月14日は定休日
場所:シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182)
———–

【お知らせ】
12月の企画展「渡邊浩幸 木の器展」では、12月8日(金)、12月9日(土)に木のスープスプーンとれんげづくりのワークショップを行います。
11月18日(土)11時より、専用ページとシエスタラボ店頭で受付を開始します。
渡邊さんとのおしゃべりも楽しみに、ぜひお越しください。

ワークショップと企画展の詳細は以下のブログをご覧ください。
渡邊浩幸さんの木のカトラリーづくり(12/8,9)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です