【coupé展】わたしのおしゃれの相棒は…靴の種類を選ぶ楽しみ。

1月31日からはじまるcoupé(コッペ)さんの靴受注会。
前回のブログでは、熱い想いを語らせていただきましたが…
今日はオーダーいただけるcoupéさんの靴をご紹介したいと思います。

今回オーダーいただける靴をご紹介する前に、
coupéさんの靴の作り方をご説明したいと思います。

靴の作り方にはたくさんの種類がありますが、coupéさんの靴は、
・グッドイヤーウェルト製法
・マッケイ製法
・オパンケ製法
という3種類で作られています。

【グッドイヤーウェルト製法】


ソールの周りに縁が付いているのが特徴。靴底に厚みのある革を使うため、しっかりとした堅牢な作りとなります。厚手の革を使ったソールは、履き込むほどに足の形に馴染み、独特のフィット感を生んでくれます。

【マッケイ製法】

グッドイヤーウェルト製法と違い、縁を取らずに作ることができるため、ソールが目立たないコンパクトなデザインの靴を作ることができます。

実は上の写真はどちらも「コッペシューズ」という同じ名前の靴。
製法が異なると、こんなに雰囲気が違うのか!とびっくりします。

丸みのあるつま先が特徴のコッペさんの靴。
ぴたりと雰囲気のあるマッケイ製法はよく似合います。
それに対して、グッドイヤーウェルト製法は丈夫で頑丈な作りゆえに、
長持ちするのが特徴。

受注会では、お好きな製法でお作りできますので、実際の履き心地をぜひ比べてみてください。
(price:(マッケイ製法)41000/ (グッドイヤーウェルト製法)51000/)

そのほかの靴もお好きな製法からお選びいただけます。


つま先のまるみを活かした素敵な「コッペブーツ」。
(price:(マッケイ製法)48000/ (グッドイヤーウェルト製法)58000/)


同じく紐靴ですが、履いた時に甲のゆとりをたっぷりとることができる「外羽根シューズ」。
(price:(マッケイ製法)41000/ (グッドイヤーウェルト製法)51000/)

赤ちゃんを抱っこしているお母さんでも脱ぎ履きしやすい革靴を…という想いからうまれた「コッペシューズ”non-lace”」。
紐靴はちょっと大変で…そんな時でもすっと履けて革靴のきちんと感も楽しめます。
2017年の新作で、私も見るのが初めての靴。
とても楽しみです!!
(price:(マッケイ製法のみ)41000/)

女性らしい雰囲気が漂う「三つ編みTストラップ」。
おめかしした日はもちろん、パンツスタイルにもぴったり。
こちらの形のみレディースのみの展開です。
(price:(マッケイ製法のみ)35000/)

そして…お写真がまだ届いていないのですが、春から雪が降るまでの間に活躍するサボもあります!!

1足ずつオーダーをいただいてから作るため、お渡しは今年の12月末とお時間をいただきますが、出来上がるのを待つひと時も楽しい時間。

6種類の色々な靴たち。
ぜひコッペさんの世界をご覧になってください。

また今回は、コッペさんもほぼ毎日在店してくださいます。
フィッティングのご予約を事前にお受けしたいと思います。
次回のブログでは、ご予約についてご案内いたします♪
(ご予約なしで、ご試着ももちろん大丈夫です!)

———–

1月の企画展 『靴と鞄』

展示の詳細やご紹介ブログ一覧はこちらから。


【coupéの靴受注会】

日時:1月31日(水)-2月5日(月)
会場:シエスタラボ

safujiの革小物】
日時:2月1日(木)-2月5日(月)
会場:エフロクブンノイチ

あたらしい日常料理ふじわら
・一夜限りのスナック営業 2月4日(日)13時~
・日常料理教室 2月5日 11時~13時半
会場:さっぽろ松風(同時開催)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です