シエスタオリジナルバッグ、在庫僅かとなりました!!

わたしの日々の鞄の中身を振り返ると、必ず入っているのが、
SAVON de SIESTAオリジナルテキスタイルを使った作ったオリジナルバッグ

毎日のお店への出勤、
お休みの日のお出かけ、
旅先へも。
実は必ず持っていくアイテムがこのバッグ。

荷物が増えたときや、ホテルの中での移動など、
「あってよかったー!」と思うことが多く欠かせない存在(笑)。

生成りのやわらかなコットン生地に、黄色でエゾヤマザクラやラベンダー、カモミールが描かれています。

オリジナルハンカチや包装紙などと同じ模様のこのバッグは、
毎日の暮らしの中で使いやすいように、
色々とこだわって作りました。

例えば…
ちょっとカフェに行く時に使うとしたら、何を持っていきたい?
…お財布、読みたいなと思っていた雑誌や本。
それだったら、はみ出すことなくきれいに収まるサイズ!

手で持っても引きずることなくきれいに、
荷物が重くなっても肩から掛けられたらラクチン!
そんな風に持ち手の長さを考えました。

実際に使った時に、使いやすくなるように、
じっくりと考えたバッグ作りは本当に楽しかったです。

大好き!という想いをお伝えしつつも、
実は、在庫が残り僅かとなりつつあり、完売後は販売終了となります。
SAVON de SIESTAのオリジナル模様のアイテム、ゆっくりページもご覧になってくださいね。

▼SAVON de SIESTAオリジナル模様のアイテムこちら。
・シエスタオリジナルバッグ
・オリジナル手ぬぐい
・オリジナルハンカチ
・ギフトラッピング


【LIVE】tico moonのライブを4年ぶりに開催します!!

今日はみなさんに素敵なお知らせを!!

4年ぶりに直営店シエスタラボでライブを開催することになりました。
素敵な音楽を届けてくださるのは、tico moonさん。

tico moonは、2001年7月、ハープ奏者/吉野友加さんと、
ギター奏者/影山敏彦さんによって結成されたデュオユニットです。

ハープとアコースティックギターという、他ではあまり聴く事の出来ない温かく透明感のある演奏や楽曲には定評があり、全国各地のカフェやギャラリー等でコンスタントに演奏活動を行われています。
その音色はとても心地よく、聞いているとリラックスできる音楽。
私たちも大好きなアーティストで、お隣りのアトリエモリヒコさんでもたびたびと流れています。

4年前のライブも実はtico moonさんでした。
またこうして開催できることがとても嬉しいです。

今回のライブは、昨年リリースされたベストアルバム「Beatiful Days」を記念したもの。
tico moonの世界がぎゅっと詰まったアルバムを中心にしたライブは、
ギターとハーブの奏でる音楽を心から楽しめるひと時になると思います。

お隣・アトリエモリヒコさんにお飲み物をご用意いただき、お待ちしております。

tico moonさんの音楽は、下の動画から視聴できます。
(13秒くらいからゆっくりと音が出ます)
ぜひ聴いてみてくださいね。

素敵な夏の夜をみなさんとご一緒できますように。

tico moon「Beautiful Days」リリースツアー in シエスタラボ

【日 時】2018年7月1日(日) 開場18時 開演18時半
【会 場】シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182 ASビル1階)
【チケット】3500円(1ドリンク付き)
【お申し込みについて】
専用ページ、シエスタラボ店頭、お電話(011-206-0710・11時-19時/火曜定休)にて承ります。
【キャンセルについて】
前日と当日のキャンセルについては、キャンセル料500円がかかります。後日、店頭にてお支払いをお願いしております。

ご注意事項
・チケット代は当日お店でお支払いください。現金のみとなります。
・ポイントはつきません
・ライブ当日は、準備のためシエスタラボは16時閉店、アトリエモリヒコさんは17時ラストオーダー・17時半閉店となります。


【バーンロムサイ展】じゃぶじゃぶお洗濯、お手入れらくちん♪

札幌の初夏を彩るライラックの花が咲き始めました。
前を通るとふわりといい香りがします。

ライラックの花が咲く頃、急に寒くなることを「リラ冷え」と呼ぶのですが、
まさに今週がそんなお天気。今日の最高気温は9度…!!
どうぞみなさま、体調を崩されないようお気を付けくださいね。

お店では、21日(月)まで「バーンロムサイの夏じたく展」を開催しています。

陽気の良いお天気が戻ってくると、
札幌でもだんだんと汗ばむ季節になってきます。
普段着るお洋服は、気軽に自宅でお洗濯できると嬉しいですよね。

バーンロムサイのお洋服は、どれを選んでも、
じゃぶじゃぶ洗濯機でお洗濯できるものばかり。

ちょうど去年の今頃は、フィリピンのモリンガ農園を訪れていましたが、
ちぢみガーゼのフレンチスリーブのお洋服は大活躍でした!!

干す時も、パンパンッとしっかり伸ばすだけで
シワも気にならず、ノーアイロンで着ることができます。
お手入れの楽ちんさ、普段着としては、大事なポイントだと思うのです。

表面に凹凸のある生地が特徴のちぢみガーゼ。
肌に触れるとさらりとしていて、これが本当に気持ちがいいんです!
気温40℃を超えるフィリピンでも快適に過ごせました。

Tシャツ感覚でカジュアルに着たり、
アクセサリーを合わせるキレイにも着ることができるので、
日中と夜とで、少し雰囲気を変えられるのも◎です♪

ネイビー、白、パープルと揃っているのでぜひご覧になってくださいね。

そして…もうひとつのおすすめなのが、ガーゼ素材のお洋服。
ふわりと軽やかに着こなしていただけます。

ロングのスカートや、パンツも肌にまとわりつかず、さらっと着れます。

ガーゼ生地でつくられたストールも♪
手先の器用な少数民族の女の子たちが、
ひとつずつ手作したタッセルがつけられているのがポイント。

今日みたいな肌寒い日は空気をふくみあたたかく、
初夏は、さらりとした肌ざわりが心地よく紫外線をしっかりカット。
汗をかいたら、すぐに洗濯機へポンっ!!
本当に使いやすい!!

今回、真夏にも使いやすい小さなサイズも登場しています。

ボディが合わせているような大きなサイズを持っているのですが、
肌ざわりがいいので、私が巻いていると、100%「貸して♪」と。
ミニサイズのストールは、お値段も2700円。
娘にプレゼントしてあげようかと考え中です。

———————————
◆バーンロムサイの夏じたく
*展示の様子をブログでご紹介しています。一覧はこちらから。

会期 2018年5月9日(水)-21日(月) ※5月15日(火)は定休日です
場所 シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182 ASビル1階)
営業時間 11:00-19:00


【お知らせ】お買い物カートの表示が変わります

(2018/5/23追記)
下記にお知らせしておりましたとおり
5/14に新しいカートシステムに変更予定でしたが、
システムの関係上、当面の変更を見送ることといたしました。
大変申し訳ございません。

なおクレジットカード決済代行会社によるシステムの変更は、
予定通り実施いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

———————

いつもSAVON de SIESTAのウェブショップをご利用くださり、
ありがとうございます。

みなさまに快適にお買い物を楽しんでいただけますよう
ウェブショップのシステム更新させていただくことになりました。

大切なご案内が2点ございます。
ご一読いただけましたら幸いです。

1)お使いのご利用端末のバージョン確認のお願い

セキュリティ強化のためクレジットカード決済代行会社の、
システムの仕様変更がございます。

パソコンをご利用のお客様にお願いがございます。
利用端末のバージョン確認ならびにバージョン変更を、
大変お手数ですが、2018年5月31日までにお願いいたします。
バージョン確認方法と変更方法はこちらからご確認いただけます。

恐縮ですが、6月1日以降は旧バージョンですと、
クレジット決済がご利用いただけなくなってしまいます。
セキュリティ強化のための手続きとなりますため、
どうかご協力お願いいたします。

※お客様によるバージョンの変更が6月1日以降になった場合も、
 ご変更いただけましたら、クレジット決済がご利用いただけます。
スマートフォンご利用のお客様は、手続きの必要はございません

2)ショッピングカートの表示が変わります。

より快適にお使いいただけるよう5月14日(月)より、
ショッピングカートの表示方法を変更いたします。

今までは商品をお買い物かごに入れて頂いた後、
お届け先、お支払い方法のご入力などが別々のページのため
ご入力にお手間をおかけしていましたが、
新しいショッピングカートは
すべて同じページでご入力が完了できるようになります。

またスマートフォンの画面からも
ご利用しやすい表示になります。

お買い物の際により簡便に分かりやすくなると思います。
ぜひご利用ください。

———
新ショッピングカート 変更予定時間
2018年5月14日(月)午前10時
———

今後も、お客様に安心して快適にお買い求めいただけますよう努めてまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。


【バーンロムサイ展】夏が楽しくなるお洋服が揃いました!

明日5/9から企画展「バーンロムサイの夏じたく」がはじまります。
夏が楽しくなるお洋服や、小物がたくさん並びました。

早速スタッフでも試着をさせていただいのですが、
着ると一気に夏の雰囲気が漂います。


Vネックフレンチスリーブ(藍染)/6500、ガーゼタックスカート(藍染)/13500

毎回人気の藍染シリーズ。
「今期おすすめです!」とバーンロムサイの山田麻莉子さんがお話くださった
Vネックフレンチスリーブにガーゼ素材のタックスカートを合わせました。
丁寧に染められた藍染の色合いがとてもキレイです。

今回、黄色や水色など鮮やかなカラーのお洋服も届きました。


スラブコットンボートネックプルオーバー/7500、コットンタックスカート/8000

サイドにスリットがかわいらしいラインのプルオーバーは、
薄めの生地で仕立てられていて、北海道の初夏にぴったり。
タックスカートもコットン素材にになるとまた印象が変わります♪

ゆっくり楽しんでいただける展示になっていますので、
夏のワードローブの愉しみを見つけにいらしてくださいね。

バーンロムサイのもつ背景、今日はそれをもう少しご紹介させてください。

バーンロムサイは、HIVに母子感染した孤児たちの生活施設として1999年12月、タイ北部のチェンマイ郊外に設立されました。
当時、タイではHIVが猛威をふるい、多くの方がなくなっていました。

病気により両親を亡くし、自らも母子感染した子供たちの暮らす場としてスタートしたバーンロムサイには「ガジュマルの木の下の家」という意味があります。

その後の医療の目覚ましい発達により、子供たちも元気で過ごせるようになり、また母子感染する子供たちも減り、今では、HIVに感染はしていない、しかし様々な事情で孤児となってしまった子どもたちも入園するようになりました。

今回ご紹介させていただくお洋服は、寄付や国の支援だけに頼ることなく、自立していくため事業としてはじまりました。
現在バーンロムサイには、縫製場とコテージリゾートhoshihana villageがあります。

hoshihana villageは、映画の舞台になったり、レシピ本が出版されるなど、とても素敵なリゾートとなり、縫製場で作られたお洋服は、ブランドとして素晴らしい世界を作り出しています。

「誰かのために、何かのために、未来のために」

そんな願いを込め、作りださせれるものだけではなく、
その背景も含めてお伝えできたらとシエスタラボで展示がはじまりましたが、
4回目の展を迎えることができたことを、感謝しています。

バーンロムサイについて詳しくは、公式サイトに紹介されています。
ぜひあわせてこちらもご覧ください。


🔶バーンロムサイの夏じたく
*展示の様子をブログでご紹介しています。一覧はこちらから。

会期:5月9日(水)-5月21日(月)(5/15(火)は定休日です)
場所:シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182ASビル1階)
営業時間:11時-19時


author page