いい言葉だ。


『物語のある暮らし雑貨(主婦と生活社)』という本を読んでいます。
茨城県・つくば市にある私の大好きなカフェ、ShingosterLivingさんが掲載されていたので買ったのだけれど、とても素敵な雑誌です。
昨日も寝る前に読み返していて、すご〜くココロに響いた言葉があったのでご紹介。
長野県にあるギャラリーカフェ『夏至』のオーナーさんの言葉なのだけれど、
「嗜好品というものが好きなんです。仕事で疲れた後にシングルモルトを傾けたり、人がまばらな喫茶店で珈琲をのんだりすると、いろんなことからふっと救われる瞬間があるんです。現実的なエネルギー源は食べ物で、嗜好品は必要不可欠なものではないけれど、肉体を保つためだけではなく自分自身を保つために必要なもの。たとえばそれは器だって同じ。用他だけど考えたら工業製品に勝るものはないけれど、私たちのお店ではそういう心の栄養を提供できる場所でありたいな、と思っているんです」
私が考えていたことをずばり言葉にしてもらったような感じです。
石鹸もお店に行くといろんな種類のものがあります。
それなのに、どうして私が手作りにこだわるかというと。
やっぱり、使ってくださった方が愉しくなるように…ということなんだと思います。
機械に任せて作ったものではない、温かさを伝えていければな…と思います。
いつもその気持ちを大事にしながら、お届けしていきたいと思います。


昨日はバタバタしてしまいました

昨日新作の石鹸をアップしました。
肌が乾燥しやすいこれからの季節にぴったりのヤギのミルクを使った石鹸です。
良かったらショップをのぞきに来てくださいね。

また更新の際に、少々手間取ってしまって、WEBが見づらい状態に1時間ほどなってしまい申し訳ありませんでした!!
これからは、バタバタしないようにがんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
昨日は仕事を終えたのが、夜中の12時。
それから家に帰ったのですが、路面が凍っていてとても怖かったです!
今年初めて自分の車を買ったので、雪道を運転するのも初めて!!
これからの季節気をつけて運転しようと思います。
時間に余裕を持って行動しなくては★


ついに降りました。


昨日から札幌の空気はガラリと様変わり。
今までが秋の香りだったのが、冬の香りへ。
冬の雰囲気って分かりますか?
ピリッと空気が冷たい感じ。
こうなると、もうすぐ初雪かな?と思っていたら、今朝窓を開けたら白いものが…
札幌にも初雪が降りました。
家でのんびり過ごして、あったかいお風呂に入ってほっとしたい季節です。
お風呂にSavon de Siestaの石鹸を連れて行ってくださったら、とても嬉しいです♪
また本日22時より新商品の更新を予定しております。
肌をしっとりさせる成分をたっぷり含んだヤギのミルクを加えた石鹸をつくりました。
これからの季節にぴったりの石鹸。
よろしかったらショップを覗きに来てくださいね。


12月の新商品は…

今後のお店の予定についてのお知らせ。
今月の販売までは定番石鹸のラインナップを増やそうと思っています。
11月は新作石鹸を2種類販売予定でいます。
詳細はまた後ほどお知らせいたします!!
今週の水曜日に販売予定でいますので、どうぞよろしくお願いいたします★
そして12月からは毎月1種類、限定石鹸を作っていこうと思います。
季節を意識した、使っていてハッピーになれるような石鹸を考えています。
どんなものにしようか、考えるのが楽しい毎日です。
12月の石鹸の製作風景が下の写真。

寒い冬に、ココロがあったかくなるようなキレイなオレンジ色の石鹸です。
肌にもしっとり優しいオイルをたっぷり使っています。
そしてポイントはその形!!
完成を楽しみにしていてくださいね。


偶然の出来事

石鹸を作っているアトリエに向かう途中、北大の中を通ります。
自転車で走るにはとっても空気もピリッと冷たくて、気持ちのいい季節です。
ここ数日特に寒くて、北大の中の紅葉も一気に進みました。
一番きれいなのは、銀杏並木。
黄色の葉っぱが本当にきれい!!
思わず写真をパシャリ。
偶然赤い車が通りかかって、赤と黄色のコントラストがまたきれいです。

この紅葉を見るために、今日はお休みの日だったこともあり、たくさんの人が来ていました。
写真を撮る人、絵を書く人、散歩をしている人。
幼稚園くらいの女の子が、両手いっぱいに銀杏の葉っぱを持って楽しそうにしていて、見ていてなんだかホッとしました。
そうそう、ギンナン拾いの方もたくさんでした。
『来るのが遅かったわね〜。もうないわ!』なんておしゃべりも聞こえてきましたよ!!


author page