Savon de Siestaとコラボしませんか?


おととしの冬に、札幌でオリジナルのお洋服ブランドを展開している、
CASTANETさんと一緒につくったコラボ石鹸。
CASTANETさんと一緒に、
「小さなお子さんとお母さんが一緒に使ってもらえる石鹸がいいですよねー」、と
何度も打ち合わせを重ねて作ったのが、写真の石鹸です。
Savon de Siestaのヤギのミルクの石鹸が、CASTANETバージョンに変身!
黄色いクマ「CASTANETちゃん」が、仔ヤギを連れていてとってもキュート♪
さらに、CASTANET オーナーの那須さんは、サボンデシエスタの工房にも
いらして下さいました!
石鹸ひとつひとつにCASTANETちゃんの顔を刻印する、という作業を
一緒にしてもらったりして、本当に楽しいお仕事でした。
そのときの様子をCASTANETさんのHPで詳しくご紹介いただいています。
この石鹸は、CASTANETさんの定番のお品として、
お客様に喜んで頂けているそうです。
ありがとうございます★
時々いただく「オリジナル石鹸」に関するお問い合わせ。
CASTANETさんのようにお店を運営されていらっしゃる方だったり、
個人の方からは結婚式の引き出物をオリジナルでつくれないかしら?と
お問い合わせいただくことも。
そこで、専用のご案内ページをつくってみました。
 ■オリジナル石鹸企画のご案内
ご要望をお聞かせいただき、そしてご相談させていただきながら、
素敵な『オリジナル』の石鹸を、一緒に作れたら嬉しいです。
「むむっ!気になる!!」という方がいらっしゃいましたら、
まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。
担当スタッフより、折り返しご連絡させていただきます☆


ちょっぴり大きめのプチ石鹸


サボンデシエスタのWEBSHOPから、4月最初の限定商品のお知らせです。
それは、ちょっぴり大きめのプチ石鹸。
プチ石鹸はもともと、小さなサイズでお試しいただいてから、
お肌に一番合うものを見つけてもらいたいな〜という考えで
ご用意させていただいているもの。
 ⇒「初めてセット
でも実は、お友達へのおすそ分けや、
ちょっとしたご挨拶、お礼などのプチギフトとして使ってます☆
というお声をたくさんいただいてきました。
(ありがとうございます!)
そういう時には、ちょっと10gでは物足りないかも?
もっとたっぷり使ってもらえるサイズの方がよいのかしら?
そう思って、いつもは10gサイズのプチ石鹸を、
倍の大きさの20gサイズで、特別につくってみたんです。
石鹸の種類は、全部で5つ。
 マルセイユ石鹸
 マルセイユラベンダー
 アズキ石鹸
 ヤギのミルクの石鹸
 白樺石鹸
と、Savon de Siestaの石鹸の中でも人気の高い石鹸が、
それぞれ2個ずつ、合計10個が入ったセット。
お値段も、
 10gのプチ石鹸の場合… 20個分 → 6,300円
 20gのプチ石鹸の場合… 10個で → 2,835円
と、普段のプチ石鹸よりもお得です!!
春の応援セットとして、
スタッフからのお楽しみ企画も合わせて準備中★
初めての20gサイズです。
是非お試しいただいて、感想お聞かせいただけますと
とってもうれしいです!
販売開始は、明後日の7日(水)18時〜
個数限定&WEBSHOP限定での販売となります。
スタッフブログでもお知らせしておりますので、
こちらも是非ご覧くださいませ♪
>>(STAFF BLOG) Siesta Days


オレンジとラベンダーの力

オレンジラベンダーのクリーム
ふと気がつくと、
朝起きて真っ暗だった外の景色が、明るくなるのが早くなっていたり、
お日様が沈むのがゆっくりになり、昼間の時間が長くなっていたり。
寒い寒い、とは言いつつも、季節が春に移り変わっていくのを感じます。
17日から発売をスタートさせる限定のスキンクリームは、
まさに春を先取りするような、爽やかな香りに仕上がりました。
今回は、スイートオレンジラベンダーで香り付け。
肌につけると、ふわっと甘酸っぱい香りが鼻をくすぐります。
女の人なら、どんな方もきっと大好き!と太鼓判を押したくなっちゃう。
実は、ハンドクリーム教室のときに必ずお話しすることのひとつに、
この「オレンジ」の精油が持つパワーについてがあります。
ジューシーでおいしいこの精油の香りをみなさんに試していただくと、
知らず知らずのうちににっこり笑顔に。
それこそが、オレンジの持つ力そのもの。
自然に笑顔になるのは、その瞬間、心が本当にリラックスしている印なんです。
ハンドクリーム教室はお一人で参加してくださる方が多いので、
最初はみんなちょっぴり緊張。
でもこのオレンジの精油をきっかけに、毎回打ち解けた柔らかな空気に変わります。
実は、私もはじめての皆さんにお会いするので緊張。
オレンジの精油に助けられているのは私も一緒なんですよー。
3月を迎えると、新しい生活に向けて色々準備する方も増えると思います。
忙しい毎日を重ねると、どんな楽しみなことでも疲れてしまうことも。
そんなときには、そっとお肌にこのクリームをつけて、
ひと息ついていただけたら嬉しいです。
ラベンダーはラテン語の「洗う」を語源にしているだけあって、
疲れた気持ちもそっと洗い流してくれるので、気分転換にもピッタリ。
爽やかな香りを胸いっぱいに吸い込めば、
また新しい一歩を踏み出せるはず。
「オレンジラベンダーのクリーム」は17日18時より発売をスタートします。
どうぞお楽しみに!


もうすぐはじまる雪まつり

今日は、本当に寒い1日でしたーー。
ふと温度計をみると-11度。
昼間の12時なのに!!
今年は、ファーがついた耳あて
(←と言っていいのかな、我が家では「ふわふわのヤツ」と呼ばれているのですが)
を買ったので、耳はぽかぽか。
でも鼻は、さすがに寒さでキーンと痛かったですね。
だけど、この寒さ。
明後日から11日まで開催される雪まつりにとっては良かったはず。
あたたかいとせっかくの雪像が溶けてしまいます(涙)
大通公園の雪像も、ちらっと覗いたら仕上げ段階でした。
ちびまる子ちゃんの巨大な雪像がかわいかったですよー。

そして、今年も大通公園の雪まつり会場の売店には、
紙石鹸「初雪」が並びます。
大通会場の、各丁目の売店に置いていただけるとのことなので、
初雪あるかなー?と探してみてくださいね。
実は「初雪」の始まりは、2006年の雪まつりに試験販売を行ったときがスタート。
2006年の2月も寒くて、−12度の中、ミスさっぽろも協力してくださって、
みんなで交代で会場でチラシを配ったのです。

商品名も、パッケージも今とは違うのです。
懐かしいですー。
店頭販売は「北海道限定」の初雪。
シエスタのWEB SHOP以外で初雪を買えるお店をまとめてみました。
  ◆初雪が買えるところ
  http://at-siesta.com/?mode=f19
道内・道外から、雪まつり時期にあわせて遊びにいらっしゃる方も多いと思います。
北海道の雪景色を伝えるお土産に、ぜひ初雪を手にしていただけたらと思います。
* * * * * * * * * * * * * *
先程web shopで今年最初のお買い得石鹸の販売をスタートしました。
* * * * * * * * * * * * * *

2月の丸井今井さんのハンドクリーム教室の日程が、
 2月14日、15日 → 2月7日、8日
に変更になりました。
只今ご予約、承り中です!
詳しくはコチラ


雑誌「天然生活」で紹介されています

天然生活
現在発売中の雑誌「天然生活」2月号に
Savon de Siestaの石鹸がちょっぴり登場しています。
いろいろなものづくりをされる方の日々の暮らしを紹介する
連載コーナー「ものづくりのルール 暮らしのリズム」。
面白くって、毎号楽しみにしているコーナーなのですが、
今月号はクラフト作家 井上陽子さんの回。
仕事の合間に心を和ませてくれるアイテムのひとつとして、
シエスタの石鹸とクリームを紹介してくださいました!
うれしいですー☆
88ページに掲載されていますので、
是非ご覧になってみてくださいませ♪
実は12月のアコラートさんの展示会で東京へ行ったとき、
陽子さんと一緒におそばを食べてきました。
会うと元気と笑顔を分けてもらえる、素敵な作家さんです。
ちなみに…陽子さんのおススメのお茶として
奈良の「嘉兵衛番茶」が載っていました。
これが。
とーーーってもおいしい番茶なんです!
このお茶に出会ってから、我が家では
お湯をポコポコ沸かす機会が増えました。
札幌ではSiesta Laboの入っているspace1-15の201号室context-sさんで
取扱ってますよー。
たっぷりの量でお得感があるところも、おすすめです。
機会がありましたら、是非お試しくださいませ♪