【ファンド】スペシャリティー・ソープファンド4募集開始!

本日(12/7)12時より、SAVON de SIESTAで4号目となる投資型クラウドファンディング『スペシャリティー・ソープファンド4』の募集がスタートいたしました!

今回の4号ファンドは、わたしたちも原点でもある固形石鹸を、より良い品質で、より多く生産できる体制を整えるためのプロジェクトです。応援いただいた出資者の皆様へは、デザインをリニューアルする新しい定番石鹸と優待割引、更に、クリスマス時期にお届けする出資者様のためだけにおつくりする限定石鹸などの特典をご用意させていただいております。

(写真:ファンド2およびファンド3の優待割引カード)

ここ数年で『クラウドファンディング』はとてもなじみ深いものとなりました。

志を持って新しい事業をはじめたり、新製品やサービスをつくる際、これまでは自己資金で不足する場合には金融機関からの融資や機関投資家からの出資により資金を集めることが一般的でした。

一方で、『クラウドファンディング』では、その趣旨に賛同いただいたお客様をはじめとした一般の方々から少額の資金を募ることで、応援し、応援される関係を築いて、お客様と事業者が協力して事業を育てていくことになります。このスタイルは、これからもどんどん広がっていくように思っています。

一般的には、応援いただいた出資者の皆様に商品やサービスをお返しする『購入型クラウドファンディング』ですが、私たちのファンドは、事業実績に応じて分配金を償還(お返し)する『投資型クラウドファンディング』です。

1口21000円(このうち1000円は手数料です)からご応募いただくことができ、ご応募いただいた口数に応じた特典のお届けに加え、事業期間終了後には出資金以上をお返しすることを目指したファンドとなります。

もちろん、事業の進展によっては、お返しできる金額が出資金を下回る可能性もございますが、その場合には、出資額との差額分以上の商品をプレゼントさせていただく保証もお付けいたしました。応援してくださった皆様のリスクは、できる限り小さく、楽しみながら応援していただきたいと思っております。

つまり、出資額の最大20%分の特典と、最大4年間ご利用いただける優待割引がついて、事業終了後には分配金を償還(返金)いたします。その分配金が出資金を下回った場合には、その差額分以上の商品で補わせていただきます。

今回のプロジェクトは、2018年4月1日~2022年3月31日の4年間となりますので、償還は2022年5月を予定しております。

その4年間で、私たちはより良い製品を安定してたくさん作ることのできる体制を整え、皆様により満足していただけるSAVON de SIESTAと成長するために、皆様から出資いただいた資金を大切に活用させていただきます。

今回の募集は500口(お1人様100口まで)となります。ご興味がございましたら、ぜひ下記をご参照の上、ご応募を検討いただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

▼参照
スペシャリティー・ソープファンド4について
スペシャリティー・ソープファンド4のお申込

1)関連ブログ
クリスマス限定石鹸をお贈りいたします。
12月7日12時より4号ファンド募集開始!

2)過去のファンド情報
スペシャリティー・ソープファンド (償還済:102.55%)
スペシャリティー・ソープファンド2(運用中:1年目償還間近)
スペシャリティー・ソープファンド3(運用中)


【ファンド】12月7日12時より4号ファンド募集開始!

こんばんは。ツケシバ(オット)です。

先日のブログでご案内させていただきました4号目となる『スペシャリティーソープ・ファンド4』は、12月7日12時から募集スタートとなりました。手続きの関係で先日ご案内させていただいたよりも1日遅くなってしまいますこと、どうかご容赦ください。

前回募集した3号ファンドは新製品(石鹸シャンプー&リンス)の製品化のためのプロジェクトでした。何と!2日あまり(60時間)で満額達成となり、わたしたちも本当にビックリのスピードでした。応援くださいました皆様、本当にありがとうございました。

今回の4号ファンドは、SAVON de SIESTAにとって一番大切な製品、固形石鹸の増産のためのプロジェクトとなります。

今の工房に移転したのが2014年末、今からちょうど3年前となります。

本当にうれしいことに、私たちの石鹸をたくさんの方にご愛用いただき、順調に生産量も増やすことができました。

先日、北海道の人気経済番組『けいざいナビ北海道』(Tvh)でもご紹介いただきましたとおり、今の工房では月平均約4000個(80g換算)の石鹸をおつくりしています(これまでの累計生産数は60万個以上です)。

3年前の工房移転当時と比べると、今の生産量はずいぶん多くなったのですが、現状の体制では全てのお客様に安定して石鹸をお届けするのが難しくなってきてしまいました。

ときどき欠品してしまったり、販売店への出荷をお待ちいただくことやご注文をお断りさせていただくことも増えてまいりました。

そこで、今回、4号ファンドにて、より良い品質の石鹸を安定してたくさん作れる体制を整えるためのプロジェクトを進めることといたしました。

この増産に伴いまして、定番石鹸のパッケージデザインもリニューアルし、カタログやオンラインショップ、ショッピングバッグ等も新しくしていきたいと思っています。

このプロジェクトを応援くださいます皆様には、下記の通り、最大で出資額の20%相当の特典と、最長4年間の優待割引をご用意させていただきます。

既にご参加くださったことのある方はご存知かと思いますが、本ファンドは投資型クラウドファンドです。 そのため、期間終了後は事業の実績に応じて出資金をお返しさせていただきます。

事業実績に応じた償還(資金の返金)となりますため、当然ながら、元金(出資した金額)を下回るリスクもございますが、その場合には、元本割れした金額と同等以上の商品をお送りさせていただきます。つまり、出資者様のリスクはできる限り少なくなっております。もちろん、出資額以上の資金をお返しできるよう、私たちは最大限努力いたします。

今回の4号ファンドは、1口20000円(プラス手数料1000円)からご参加いただけるようにいたしました(募集口数は500口です)。過去3回募集したいずれのファンドよりも、1口の金額は小さくいたしました。

対象期間は4年間となっておりますので、その4年間の事業実績に応じて、出資金をお返しいたします(返金は4年後に一括となります)。

皆様とともに、成長していきたいと思っております。

よろしければ応援いただけますようお願いいたします。

募集開始は12月7日12時からとなりますので、もうしばらくお待ちください。

▼参考
1)関連ブログ
クリスマス限定石鹸をお贈りいたします。

2)過去のファンド情報
スペシャリティー・ソープファンド (償還済:102.55%)
スペシャリティー・ソープファンド2(運用中:1年目償還間近)
スペシャリティー・ソープファンド3(運用中)


【ファンド】クリスマス限定石鹸をお贈りいたします。

こんにちは。ツケシバ(オット)です。

気がつけば12月、札幌も雪が降る日が増え、だんだんと美しい雪化粧の街並みを目にすることが多くなりました。写真は、先月の札幌JRタワー36階からの景色です。綺麗ですよね。

札幌大通公園では、ミュンヘンクリスマス市、ホワイトイルミネーションも始まりました。

SAVON de SIESTAでも、来週からクリスマス限定商品等、たくさんのスペシャルアイテムの販売がスタートいたします。

昨年、今年と、新製品の発売に合わせて立ち上げた投資型クラウドファンディング『スペシャリティーソープ・ファンド2』と『スペシャリティーソープ・ファンド3』に出資いただいた皆様には、出資者特典としてのクリスマス限定石鹸をご用意させていただきました。いつも応援ありがとうございます!

ご用意させていただきました限定石鹸は、こちらでも少しご紹介させていただきます。

Chrismas Soap(ファンド2限定)

1年の終わり、ホッとしたひと時を石鹸と共にお過ごしいただければと、リラックスできる精油・サンダルウッド、マジョラムを中心に、オレンジやローズゼラニウムで香りをつけました。保湿効果のあるシアバター、肌の透明感を導くクレイを配合し、ピンクのマーブル模様が、目にも嬉しい石鹸です。

Christmas Soap(ファンド3限定)

美容効果のあるマカデミアナッツオイルを配合し、さらりとした使い心地が気持ちの良い石鹸です。イランイランやフランキンセンスを用い、女性らしいリッチで華やかな香りが広がります。クリスマスまでのひととき、石鹸と共にHappyなひと時をお過ごしください。

それぞれの出資者様には、クリスマス前にお手元に届くようにお贈りさせていただきます。もうしばらくお待ちください。

そして、『スペシャリティーソープ・ファンド2』につきましては、10月末を持ちまして、2年間の対象期間の前半(1年間)が終了いたしました。皆様の応援とご協力をいただき、対象事業の販売実績も順調に伸ばすことができました。本当にありがとうございます!

今回、ご出資いただいた金額の約50%を償還(ご返金)させていただく予定です(※)。後半の1年間も頑張りますので、引き続き応援どうぞよろしくお願いいたします。

※対象となる皆様へは、詳細は別途ご連絡差し上げます。

◆お知らせ◆

新たなファンドの立ち上げを予定しています!

SAVON de SIESTAでは、2015年に現在の工房へと移転いたしました。

その際、初めての投資型クラウドファンディング『スペシャリティーソープ・ファンド』を募集し、136人の出資者の皆様に応援いただき、固形石鹸の生産量を増やすことができるようになりました(出資いただいた皆様、本当にありがとうございました)。

しかしながら、この3年間でより多くの方にご利用いただけるようになった結果、現在の体制では全てのお客様に十分な石鹸をお届けするのが難しくなってまいりました。

そのため、今まで以上の品質の製品を安定してより多く生産できる体制づくりのために、4号目のファンドを立ち上げることといたします!

募集開始は来週12月6日を予定しております。詳しくは、改めてブログ等でご案内させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

▼参考
スペシャリティー・ソープファンド (償還済:102.55%)
スペシャリティー・ソープファンド2(運用中)
スペシャリティー・ソープファンド3(運用中)


【ファンド】スペシャリティーソープ・ファンド3完売いたしました!

17022001

2月17日18時から募集開始しました、SAVON de SIESTAの投資型クラウドファンドとしての3号目『スペシャリティーソープ・ファンド3』、早くも完売となりました。

ご応募くださいました皆様、ありがとうございました。

また、ご応募には至らなかったとしても、ご検討くださいました皆様にも、深く感謝申し上げます。

3日かからずに満額達成しての募集完了は、私たちとしても本当にびっくりするほど速かったです。このことは、皆様からのご期待の表れと感じ、私たちにとっても大いに励みとなりました。

石鹸シャンプー&リンスは、5月中旬からの発売予定として、3月中旬より予約販売を予定しております。

具体的なスケジュールは改めてブログ等でお伝えさせていただきます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

▼参考
スペシャリティーソープ・ファンド3の募集について
スペシャリティーソープ・ファンド3募集開始!
何故、クラウドファンドを使っているか?

▼募集ページ
『スペシャリティーソープ・ファンド3』を募集しています!


【ファンド】何故、クラウドファンドを使っているか?

17021505

こんにちは、ツケシバ(オット)です。

2月16日18時から募集開始しましたSAVON de SIESTAの3号目となる投資型クラウドファンド『スペシャリティーソープ・ファンド3』、2日足らずでもう6割ものご応募をいただきました。

応援くださいました皆様、本当にありがとうございます!

前回の2号ファンド『スペシャリティーソープ・ファンド2』は、1週間で完売となって、応援して下さる出資者様の熱意にすごくびっくりしたのですが、今回はさらに速くてもっとびっくりしています。

▼参考
スペシャリティーソープ・ファンド2

3回目の方、2回目の方も多く、これまでのご利用でも満足してくださっているのだと思い、嬉しく思います。そして、ちょっぴりプレッシャーも感じますが、それを良い刺激として、ご期待にお応えできるよう、良い製品(石鹸シャンプー&リンス)をつくり、たくさんの方にお届けしていきたいと思います。

今回、せっかくなので、SAVON de SIESTAがクラウドファンドを使うようになった背景について、少しご紹介させていただければと思います。

長文となりますが、ご容赦ください。

14021801

ちょうど3年前の今日、今のお店Siesta Labo.が出来上がりました。引き渡しの日でした。

それまでは、space1-15の小さな一部屋で、代表の附柴彩子(妻)がひとりで切り盛りできる週3日だけ営業している小さなSiesta Labo.が、電車通りに面した大きな路面店として移転をすることになりました。

この移転は、約6年越しの夢でした。いいえ、10年越しだったかもしれません。

この日からさかのぼること、5年半前に、当時29歳だった妻が、『人生の地図』という1枚の紙を書きました。

そこには、35歳までに、『売り場から石鹸をつくるところが見える工房が併設された路面店をつくる。隣はカフェでお客様がゆったり楽しみながらくつろげる空間』と、目標が書き記されました。

思い浮かべていたのは、当時『cholon』さんがあった、まさにこの場所だったのです。かつて、全国的にもたくさんのファンがいた洋服屋さんを営んでいたcholonさんは、売り場の奥で洋服づくりの様子を見ることができました。そして、その隣はもちろん今では全国に名前が知れ渡っているカフェ『森彦(本店)』の2号店としてオープンした『アトリエ・モリヒコ』さんです。

5年半前に思い描いた通りのことが、ほぼ100%思い通りに実現した奇跡的な瞬間が、ちょうど3年前の今日だったのです。

14021802

ただ、私たちはまだ小さな石鹸屋でしたので、潤沢な資金力はありませんでした。

この広いお店をリフォームして、工房をつくり、新しいスタッフを4名迎えて、さらに新工房を立ち上げるために原料を購入し、パッケージをリニューアルし、カタログや包装資材をつくって、オンラインショップも新しくする必要がありました。その全てを実現するには、用意することができた資金だけでは何とも心細いスタートでした。

ちょうどその時、テレビで紹介されていた投資型クラウドファンディングの会社であるミュージックセキュリティーズさんを知り、何と、祖母の葬儀で20数年ぶりに再開した私の従妹が同社の大阪支店長をしているという縁も重なり、1号ファンド『スペシャリティーソープ・ファンド1』を組成する運びとなりました。

お客様にも出資をお願いするかたちで応援いただくという、この初めての取り組みには、私自身もとてもドキドキしましたが、スタッフはその何倍もドキドキしたようです。

ドキドキには2つの意味があります。

1つは、自分たちが思い描いていた夢が本当にかなってしまうかもしれないという、期待に満ちたドキドキです。

そして、もう1つは、たくさんの方のご期待にお応えできるだろうか?自分たちは本当にうまくできるだろうか?という心配によるドキドキです。

私は、この2つを合わせたドキドキが大好きです。だからこそ、14年前に会社をつくり、様々な商品やサービス、事業を立ち上げてきました。

そして、これまでに学んだのは、何か新しいことに挑戦するときは、自信と不安の割合は半々くらいがちょうどよいということです。そうすると一番良い感じでドキドキして、目標を達成した時の喜びがとても大きなものになります(ベストバランスですね、笑)。

もちろん、そんな感じなので、失敗もたくさんありましたが、それは私自身にとっての本当に大きな成長の糧となり、それを乗り越えた経験が、よりドキドキする新たなことへ挑戦するための大切な原動力になっています。

何か新しいことに挑戦するときは、知識も、経験も、実績も、そして多くの場合には資金も不足していることがほとんどです。でも、本当に心の奥深くから実現したいと思う、倫理的にも社会的にも正しいことだったとしたら、そうした不足するものを引き寄せて実現することができる様々な縁に恵まれ、かならず良い結果をもたらしてくれるものだと思います。これまでの私の生き方、そして、SAVON de SIESTAのあり方は、常にそのことを証明してきました。

これからも、ずっとそうあり続けたいと思っています。

そして、ファンドにご応募くださった皆様とは、この想いと、ドキドキする体験を共有したい、と私は思っています。

それが、わたしたちがファンドを活用している理由です。

もしも、この想いに共感いただけるとしたら、ご応募いただければ嬉しく思います。

▼関連ブログ
スペシャリティーソープ・ファンド3募集開始!
スペシャリティーソープ・ファンド3の募集について

▼募集ページはこちらから

0216fund_vol.3

↑画像をクリックしてください。