SAVON de SIESTA 定番石鹸「ふたつの蜜石鹸」のこと

SAVON de SIESTAもいつの間にかたくさんの商品をお届けできるようになって、
ふと気がつくと、定番の石鹸をひとつずつご紹介できる機会がなかった気がして…

毎月1種類ずつ、毎週1回ずつ、ゆっくりご紹介していきたいと思っています。
最初にご紹介するのは「ふたつの蜜石鹸」について。

%e3%82%b7%e3%82%a2%e3%81%a8%e3%81%b5%e3%81%9f%e3%81%a4%e3%81%ae%e8%9c%9c%e7%9f%b3%e9%b9%b8

白い石鹸が多い定番石鹸の中で、
唯一オレンジ色の鮮やかな石鹸が「ふたつの蜜石鹸」です。
お肌をしっとりさせてくれる保湿感と、柑橘のすっきり甘い香りの石鹸。

特徴はオレンジ色の原料になっているレッドパームオイルとシアバター、
そして2種類の糖質を使用していること。

ふたつの蜜石鹸

レッドパームオイルは、お肌の荒れなどを整えると言われている
天然のカロチンが含まれている、赤みがかったの植物オイル。
赤色の植物オイルなのになぜか石鹸にするとオレンジに!・・・不思議です。

シアバターも糖質もお肌をしっとり保湿してくれる成分で、
糖質は、贅沢に2種類も使用しています
「はちみつ」は北海道産。
そして「メープルシロップ」はカナダ産。

発売当初は限定石鹸として作ったのですが、
あまりの人気で定番石鹸になるほど優秀な石鹸なのです(笑)
甘い、しっとりもっちりとした泡の石鹸をイメージして、
香りもすっきり甘い柑橘の香りに仕上げています。

来週は「ふたつの蜜石鹸」をこんな風に作っています!をテーマにご紹介させていただく予定です。どうぞお楽しみに♪

「SAVON de SIESTA ふたつの蜜石鹸」、お買い物ページはこちら >>