【暮らしのコラム】みちくさ散歩

こんにちは。お店スタッフのアラキです。
お盆が過ぎた札幌は、暑さも和らぎ涼しいくらいです。
あの暑かった夏はどこへ?と思ってしまう今日この頃です。

今年の夏は札幌も晴れの日が続き、暑かったので、
インドア派の私でさえ、旭川に遊びに行ったり、
すごく久しぶりに円山動物園へ行ったり、
ビアガーデンも楽しみました!

そして、遠くに行かなくても楽しんでいることがあります。
それは、何の目的も持たずに、
カメラをぶら下げてのみちくさ散歩。
近所をぶらぶらと散歩することです。

近くに「中島公園」があるので、
園内を散歩するのも好きなのですが、
最寄りの地下鉄駅「幌平橋駅」周辺が
私のお気に入りです。

家から駅までの道のりも、
大きな街路樹が茂っていて気持ちが良く、
駅に着くと、周辺には「鴨々川」という
子供たちの遊び場になるような川が流れています。
川沿いには、大きなポプラやうっそうと茂った大きな木々。
小さな森みたいなんですよ。

そんな木々を仰ぎ見ながら、
夏の青い空を眺めて、深呼吸。

そして、足元の小さな草花の世界に魅了されて、
カメラをパチリ。

地下鉄駅の前なので、駅へと急ぎ足で通り過ぎる人達には、
上を見たり、しゃがんで下を見たりする私の姿は、
かなり怪しいですよねー(笑)

でも、そんなことを気にせず、
夏の一日を楽しむのです。

誰かと共にわいわいと楽しむのも好きですが、
一人で気ままにじっくりと、
近所の手軽な自然に向き合う「みちくさ散歩」は、
私にとって、「あー夏を味わった!」と思える
大切なひと時なのです。

ちなみに、幌平橋駅の階段を地上へと上がっていくと、
まるで絵の様な緑の空間が現れるのです。
この瞬間も大好きです!

みなさんはどんな夏を過ごされましたか?


【暮らしのコラム】お灸生活

こんにちは、お店スタッフかわまたです。

先日、立秋を迎え暦のうえでは秋となりました。札幌の空気も少し秋に近づいた様子です。そろそろ夏の疲れが出てきそうな予感。
皆さん体調管理に苦労されていませんか?

私はきちんと体調管理をしたいと思い、体力作りや筋力アップ、食事では野菜をたくさん摂るように気をつけたり、自分に合った方法とペースが身につくよう、ここ数年心掛けてきました。ですが、油断はしないようにしています。

今の季節におすすめな体調管理方法は「お灸」です。

お灸と聞くと、「熱そう」とか「ほんとうに効くの?」など疑問に思う方も多いのですが、私も最初はそうでした。
きっかけは昨年、東京の友人に誘われて銀座にあるお灸ルームを訪れ、自分でも簡単にできるお灸を体験したことでした。

お灸は「もぐさ」から出来ています。
その「もぐさ」は「よもぎ」から作られます。植物の効果は、不思議な力ばかりです。

本を見ながら、押すと少し痛く感じる体のツボと呼ばれる場所を探してその上に火をつけて置きます。台座にはシールがついてるので、少し斜めになっても大丈夫。

立ち仕事が続いたときは、ひざのお皿の外側にある「足三里」というツボがおすすめです。


あとはツボからじんわりと温まり、台座が冷めたら終了~。(わずか2分くらいです)
じっくり効いてくる感じが気持ち良いです。
火がついている間はもちろんじっとしていないといけませんが、夏の静かな夜には就寝前のお灸が日課となっています。寝つきもとてもよいみたいです。

「今日はどこが疲れているかな」と体の様子を観察しながら、それに効くツボを探す体調管理法は私に合っているようです。

もぐさの香りに包まれながら、1日をリセット。ちょっと変わったリラックス方法ですが、ドラッグストアなどで簡単に購入できますので、お灸デビューしてみませんか?

◆お知らせ◆

12周年の感謝を込めて、8/2-8/14まで創業記念セールを開催中です

▼詳しくはこちら
12周年の感謝を込めて


▼ 12周年創業セール対象商品はこちらをご覧ください。
▼ クーポンご利用方法はこちらをご覧ください。
くじ引きも開催中です!

▼はじめての方へ。石鹸サンプルご用意しました!お申込みはこちら


【暮らしのコラム】はじめまして!ウェブスタッフに加わったえびなです

はじめまして。
6月より新しくウェブショップスタッフとして加わりました、
えびなみほと申します。
5年ぶりに北海道に戻ってきて、このたび、
シエスタでお仕事をさせていただくことになりました。

5年離れていると、札幌の街も変わったなぁと思います。
新しいビルがいっぱい建って、素敵なお店ができていたり、
あると思っていたお店がなくなっていたり。。
昔から好きだったお店が変わらずにあるのを見つけると、
ほっとしますね。

最近は、離れてみて改めて知った北海道の魅力を体感すべく、
あちこち出かけて、ひさびさの北海道を満喫中です。
そのたびに、まだまだ知らない魅力がいっぱいだなぁと
思います。

シエスタにもまだまだ私の知らない魅力がいっぱいあるはず!
それを発見し、お伝えしていけたらと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

★お知らせ★

これまでウェブショップ担当だったクドウが、しばらくお休みさせていただくことになりました。引き続き、エビナとスズキをどうぞよろしくお願いいたします。


【暮らしのコラム】はじめまして!お店スタッフに加わったかわまたです!!

はじめまして。
5月より新しくお店スタッフとして加わりました、かわまたなつみと申します。

札幌生まれですが、20代の頃は東京・大阪・ドイツで生活をしていました。
どこに住んでも、北海道は四季を五感でたっぷり贅沢に楽しめるところが魅力的だと感じています。

そんな北海道の魅力をさらに盛り上げたい!
全国の方にこの魅力を広めていきたい!という思いで、
シエスタで働きたいと望むようになりました。

暮らしの中には、人それぞれずっと長く使っていきたい愛用品があります。
私はシエスタの商品がその愛用品のひとつになっていただけたら嬉しいです。

また私自身、長く愛用できるものを自分自身で作りたいという思いで、
ブローチや小物づくりを趣味にしています。
試作のつもりが、自分用になったものものもありますが、
夢中になれる趣味のひとつになりました。

入社して2か月ほどお店に立つようになり、
直接お客様から商品の使い心地のご感想や、
「この香りがとても好きです!」などのお声をいただけることが、
とても温かく感じております。

お客様の毎日の暮らしに、何か感動をもたらすことができるような商品をお届けできるよう、
常に新しい気持ちでご来店お待ちしております。

どうぞよろしくお願いします!


【暮らしのコラム】そろそろ梅しごと・・・

こんにちは、さかいです。

あっという間に6月の半ば。
気温もころころと変わり、ちょっと体調をくずし気味になりそうな予感。。。
そんな今日、オフィスでとなりの席のスタッフから、
「元気がでるよ!」と梅干しをもらいました!
疲労回復のなどの効果もあるといわれている梅干し。

もともと梅干し好きで、ほぼ毎日梅干しを食しています。

昨年は、お店スタッフで梅干し作りに挑戦!
スタッフ宅へ向かう途中のJR車窓からの風景がのどかでパチリ。


梅好きなのに重い腰が上がらずに、やらなかった梅しごとも
みんなと一緒ならば、楽しい!!と集まり、始めたのでした。
しかし、初めにやることといったら
・梅をキレイに洗う
・丁寧に水気をふき取る
・ホシと言われる部分を竹串で取り除く
・塩を入れる
これだけなのです・・・
これを渋っていたとはなんというナマケモノなのだろう(笑)
あとは、各自持ち帰り梅酢が上がるのを待ち、天日干しして出来上がり!
やってみると、苦がなくむしろ楽しくできました。


出来上がりは、昔ながらのすっぱーい、しょっぱーい梅干しになりました。
これはこれでおいしく大切に食べています。

気がつくと、あと数個・・・
少し寝かせると塩味もまろやかになるかな?と試してみようと思っているので
今は、梅さんを少しお休みさせています。

そして、今年もみんなで梅干し作りをする予定です。
昨年と同じコースで、札幌から少し離れたところに住むスタッフのおうちに集まり
おいしいうどんを食べ、スタッフ宅のプチ畑を堪能し、梅しごと・・・
となりそう。(笑)

今年も梅干し作りに、梅の甘露煮に・・・と
次々と梅しごとをして、猛暑?といううわさの夏に備えたいと思っています!!