【特集・番外編】紫外線のこと、みんなからの質問に答えます!!

春は紫外線量が急に増えるシーズン。
つい日焼け止めを塗り忘れて”うっかり焼け”にも気をつけたいですね。



この季節になると、毎年ご質問を頂くことがあります。
それを今日は番外編としてお答えしたいと思います。

Q.1 モリンガオイルやアルガンオイルを朝使うと、日に焼けますか?

A.
「油焼け」という言葉があるので、みなさん心配される日中の美容オイル使用。
結論からお伝えすると、日焼けはしません!

「油焼け」とは、肌についた油分が太陽からの紫外線や熱などの影響で、酸化してしまう現象のこと。油焼けが起こると、肌のシミやくすみ、色素沈着の原因になってしまうことがあります。

このオイルの酸化の原因のひとつは、オイルに含まれる「不純物」です。

まだオイルの精製技術が低いころは、不純物が多く含まれていたため、この油焼けが問題となっていましたが、今は精製技術が高くなり、不純物が含まれるオイルは少なくなりました。

ただし、オイルの組成上、酸化しやすいオイルは注意が必要!!
酸化しやすいオイルの例として、馬油やローズヒップオイルが挙げられます。

SAVON de SIESTAのオイルセラムの原料となっているモリンガオイルやアルガンオイルは、酸化しにくい美容オイルなので、安心してお使いいただけます。

さらに嬉しいことにオイルの中には、日焼け止め効果のあるものもあります。

・ココナッツオイル SPF10
・ヘンプシードオイル SPF6
・マカダミアオイル SPF6
・セサミオイル SPF4
・シアバター SPF4
・ホホバオイル SPF4

紫外線やクーラーでお肌は夏も乾燥しがちです。
ぜひ上手に美容オイルを活用してくださいね。

Q.2 柑橘の精油が入っている石鹸やクリームは、日焼けしますか?

A.
柑橘の精油の中には、紫外線にあたるとシミができる成分が含まれるものがあります。この性質のことを「光毒性」と言います。

光毒性の高い精油として知られるのは、ベルガモット、レモン、グレープフルーツ

SAVON de SIESTAでは、この精油を香り付けに使う時は、
光毒性のあるフロクマリンという成分を除去した精油を必ず使用しています。
またそれ以外の柑橘の精油も、IFRA国際香料研究協会という協会で提唱されている
光毒性が発現しない濃度を遵守して使用しています。

例えば4月の限定商品のリフレッシュグレープフルーツの石鹸も、商品ページをご覧いただくと、成分欄に光毒性のない精油を使っていることを明記しています。
→商品ページはこちら

夏場になると、心配になる方も多いと思いますが、シエスタのアイテムをお選びいただく際は、安心して選んでくださいね。

Q3. サンオイルって、日焼けするために使うんですか?

ドラッグストアに行くと、日焼け止めと並んでサンオイルが販売されています。
サンオイルは、日焼けしやすくするために塗ると思っていませんか?
私も長い事そう思っていたのですが、実はサンオイルは日焼け止めの一種で、日焼けによっておこる火傷を防ぐために使うものなのです。

何も塗らずに炎天下に何時間もいると、真っ赤な火傷状態になってしまいますが、サンオイルを塗るとこんがりきれいに焼けるのです。

真っ白な肌をキープしたい方には、縁遠いアイテムですが、綺麗に日焼けしたいという方は、サンオイルを使う方がおススメです。
日焼け止めの一種なので、SPFやPA値も表示されているので、シーンに合わせて選んでくださいね。

これから外で過ごす時間がぐーんと増える時季。
しっかりと紫外線対策をして、楽しく過ごしましょうね。

シエスタの日焼け止め「SUN PROTECT LOTION」もぜひ活用して下さい!!
肌に負担がかかる強いクレンジングを使用せず、石鹸で落とせます。
すっとのびるジェルタイプなので、スキンケアする感覚でお使いいただけます。
—————————
◆【特集】シエスタの「SUN PROTECT LOTION」の紫外線防止メカニズム

▶詳しくはこちら
第1回.紫外線の正体を正しく知りましょう!
第2回.紫外線をブロックする散乱剤と吸収剤
第3回.シエスタの「SUN PROTECT LOTION」の紫外線防止メカニズム
第4回.SPF、PAってどれぐらいの値のものがいいの?
第5回.紫外からお肌を守って「光老化」を防ぐ

【定番アイテム紹介コラム -SUN PROTECT LOTION編-】
ラクチンお手入れ~紫外線対策どうしてますか?(2018/3/2)
毎日つけたいUVローション♪(2018/3/15)
私にもできた!こまめなUVケア(2018/3/29)

—————————
◆【日焼け止め】石鹸で落ちる、お肌に優しいUVローション
紫外線は防いでも、皮膚呼吸は妨げません。
保湿効果のあるヒアルロン酸や、アンチエイジング効果のある植物エキスが優れたスキンケア効果を発揮します。
ほのかなローズゼラニウムの香り。
おまとめ購入割引もあります。

▶商品詳細やオンラインからのご購入はこちら


【特集】紫外線からお肌を守って「光老化」を防ぐ

特集「紫外線のことをしっかり知って、白いお肌をキープ」の第5回目は、光老化についてご紹介したいと思います。

『光老化』という言葉をみなさん、ご存知ですか?
太陽光線を無防備に浴びることで現れるシミやシワなどの老化現象のことです。

肌の老化は、年齢によるものが20%、
残りの80%はこの「光老化」であると言われています。

それを聞いてしまうと…紫外線はやっぱりしっかり防ぎたい!!そう思うのです。

UV-A波、UV-B波と2種類の紫外線の中で、
光老化の原因を作るのは、UV-A波です。

UV-A波は、季節問わず1年中降り注ぎ、
雲や窓ガラスを通り抜けるので、
曇りの日や家の中でも注意が必要なのです。
今日はお休みだから家でゆっくり…という時も油断大敵!!

日焼け止めを選ぶときには、PA値でその強さをチェック!
日常生活や屋外での軽いレジャーでしたら、
PA++くらいの強さを目安に選ぶとぴったりです。

光老化対策に、欠かせない日焼け止め。
SAVON de SIESTAの「SUN PROTECT LOTION」は大活躍するアイテムです。
PA値は、日常づかいにぴったりのPA++。
また、光老化を防ぐだけではなく、
お肌によい植物エキスも配合しています。

生薬として使われてきたオウゴンエキス、
肌荒れを防ぐチョウジエキス、
肌のキメを整えるカワラヨモギエキス、
UVによる細胞のダメージを防ぐハナビラタケエキス。

そして、ローズのようなフローラルな香りは、
合成香料を使わず、ローズゼラニウムの精油。

美容液のような使い心地は、お客様からもとってもご好評いただいています。

2018年4月30日までのご注文は、石鹸で落とせる!を実感していただきたくて、
プチサイズの石鹸を1本につき1個プレゼントしています♪
石鹸は、いままで販売したことのないスペシャルなものなんです。
お手元に届くのをお楽しみにしていてくださいね。

5回にわたってご紹介してきたUVケアの事。
正しいUVケアをお伝えできたでしょうか?!

紫外線からお肌を守ることは、
ひと夏の事ではなく、10年後の美肌につながります。
「SUN PROTECT LOTION」を使いつつ、きれいなお肌をキープしてみませんか。
▶特集「紫外線のことをしっかり知って、白いお肌をキープ」もくじ

第1回.紫外線の正体を正しく知りましょう!
第2回.紫外線をブロックする散乱剤と吸収剤
第3回.シエスタの「SUN PROTECT LOTION」の紫外線防止メカニズム
第4回.SPF、PAってどれぐらいの値のものがいいの?
第5回.紫外線からお肌を守って「光老化」を防ぐ

【定番アイテムご紹介コラム -SUN PROTECT LOTION編-】
ラクチンお手入れ~紫外線対策どうしてますか?(2018/3/2)
毎日つけたいUVローション♪(2018/3/15)
私にもできた!こまめなUVケア(2018/3/29)


【特集】SPF、PAってどれぐらいの値のものがいいの?

これからの季節気になる紫外線との付き合い方。
連載で紫外線のこと、対策方法の事をご紹介しています。

今日はUVケアアイテムを買おうとするとき、
きっと選ぶ指針にしている方も多いと思うSPFやPAの事をご紹介したいと思います。

値の意味することを知ると、ほほぅ!と納得!!
紫外線を防いで、白いお肌をキープしましょうね!

▶もくじ
第1回.紫外線の正体を正しく知りましょう!
第2回.紫外線をブロックする散乱剤と吸収剤
第3回.シエスタの「SUN PROTECT LOTION」の紫外線防止メカニズム
第4回.SPF、PAってどれぐらいの値のものがいいの?
第5回.紫外線からお肌を守って「光老化」を防ぐ

—————-

UVケア用品を選ぶとき、みなさんが目安にされるのが「SPF20」のように記載されている値ではないでしょうか?

「サンプロテクトローション」を開発するまで、私もこの数字を目安にお買い物をしていました。ただし、その意味が分かっていたかというと…決してそうではありませんでした。

そういう方も多いのでは?と今回、改めてご紹介したいと思います。

紫外線には黒くなるUV-B波と、
しわやシミの原因となるUB-A波があると第1回でご紹介しました。

SPF値は、どれくらいUV-B波からお肌を守ってくれるかの値になります。

例えば何も塗っていない素肌の状態で30分で日焼けをする人が、
SPF20の商品を塗ると何が起きるのか…

実は日焼けするスピードを20倍遅くしてくれるという意味なのです。
塗ることにより、「30分×20倍=600分(10時間)」日焼けをするのを防いでくれます。

日焼けするスピードには個人差があり、例えば20分で日焼けをする人だったら400分(6.6時間)のように、異なってきます。
多くの日本人の場合は、日焼けするまで15分~30分ほどと言われています。

昔、SPF100の日焼け止めを買ったことがありました。
今考えると、50時間分の効果がある日焼け止め…。
実際に使って、肌のダメージも大きかったですし、
きちんとした知識を知っていれば良かったと後悔しています。

SPFが高いUVケア用品には、
肌負担の高い紫外線吸収剤が含まれていることもあるので、
お肌の弱い方は注意が必要です。
(紫外線吸収剤については第2回をご覧下さい)

スキー場や山岳地帯など紫外線が強力な場所、
海や運動会など長時間、屋外にいるとき以外は、
SPF20程度でもしっかりと紫外線を防いでくれます。

———————

次に気になるのが、PA値。
PA値は、しわやシミの原因となるUV-A波から肌を守る強さになります。

女性のお肌の大敵UV-A波は、夏だけでなく冬も日差しの強い晴れた日には多く地表に届いています。
UV-A波からお肌を守ることは、10年20年先のお肌を守る事。

PA+ → 防止効果がある
PA++ → 防止効果がかなりある
PA+++ → 防止効果が非常にある

SPFと同じで、値が高くなると肌負担も大きくなるので、PA++位が日常生活にはおススメです。
ついついSPF値に目が行きがちですが、
きちんとPA表記のあるものを選んでくださいね。

日焼け止めを選ぶコツは、
どんなシーンで使いたいのかをはっきりとさせておくと選びやすいです。
下にシーン別のおすすめのSPF/PA値を載せています。

SAVON de SIESTAのサンプロテクトローションも、毎日使っていただけるよう、「SPF17相当/PA++相当」と肌負担を抑えた仕様になっています。
▼お買い求めはこちら。

また日焼けどめで何を選ぶかも大切ですが、
汗や皮脂で流れてしまいやすいので、何を使うにしてもこまめな塗り直しと、
日傘や帽子と併用することで、紫外線から肌を守ることができます♪

次は、肌老化の原因となる「光老化」についてご紹介したいと思います。

スタッフによるUVローションコラムも是非ご参考に!
【定番アイテムご紹介コラム -SUN PROTECT LOTION編-】
ラクチンお手入れ~紫外線対策どうしてますか?(2018/3/2)
毎日つけたいUVローション♪(2018/3/15)
私にもできた!こまめなUVケア(2018/3/29)


【特集】シエスタの「SUN PROTECT LOTION」の紫外線防止メカニズム

だんだんと春に向かい、
そろそろ紫外線からのケアに気を配りたい季節。
SAVON de SIESTAでもUVケアアイテムをご用意しています。

改めてUVケアの大切さをみなさんにお伝えしたい!と
今月は、定番コラムでは「SUN PROTECT LOTION」の事をお伝えしつつ、
正しいUVケアに関する特集をご紹介したいと思います!

紫外線を防いで、白いお肌をキープしましょうね!

▶もくじ
第1回.紫外線の正体を正しく知りましょう!
第2回.紫外線をブロックする散乱剤と吸収剤
第3回.シエスタの「SUN PROTECT LOTION」の紫外線防止メカニズム
第4回.SPF、PAってどれぐらいの値のものがいいの?
第5回.紫外線からお肌を守って「光老化」を防ぐ

実はこの特集、2016年に発売したときにスタートしたものなのですが、
その後、途中で止まってしまっており(本当にすみません!!)、
改めて第3回からスタートしたいと思います。
1回、2回目もぜひご覧になってください。

——————

第3回.シエスタの「SUN PROTECT LOTION」の紫外線防止メカニズム

2016年に発売した「SUN PROTECT LOTION」は、たくさんの方にご愛用いただいています。本当にありがとうございます!!

従来の日焼け止めと大きく違うのは、さらりとした透明なジェル状だということ。
日焼け止めは「白いもの」が多い中、
この透明感がシエスタのこだわりなのです。

特集第2回で、紫外線を防止する成分には、
紫外線を化学反応で吸収する「吸収剤」と、
反射・散乱させる「散乱剤」があるとご紹介しました。

「吸収剤」は、肌への刺激が強いため、
シエスタで作る日焼け止めは「散乱剤」を使うことが開発のポイントでした。

ただ難点が。
散乱剤である「酸化チタン」や「酸化亜鉛」は、肌への負担は少ないのですが、
白浮きしやすかったり、金属の独特なにおいがあります。

実は最初の試作品は、酸化チタンを使ったのですが、
使っていて「うーーーん」という残念な気持ちに。

色々と調べる中、出会ったのが「酸化セリウム」という新しいタイプの紫外線散乱剤でした。

酸化セリウムは、嬉しい特徴がいくつもある成分!!
・透明なのでつけたあと、白くならない
・水溶性なので、強いクレンジング剤不使用!石鹸で落ちる♪

さらに、肌に対して低刺激となるよう、酸化セリウムをプラチナでコーティングしたよりよいものを配合しました。

とても小さな球状の粒子になるので、透明感があって、光を散乱しても白浮きせず、肌が明るく見える効果があります。

試作をすると、敏感肌の私も使いやすい使用感で、これだ!と思いました。

さらに美容効果のある植物エキスを加え、
使っていて嬉しくなる「SUN PROTECT LOTION」が無事に完成しました。

ローズゼラニウムのよい香りをつけることができ、
従来の日焼け止めとはまったく違う香りの心地よさ。
お客様からも「お気に入りのお洋服や、アクセサリーを見に着けた気分」と嬉しいご感想をいただいています。

今までの日焼け止めの肌への重さ、独特のにおい、落とすときの負担感にお悩みの方は、春に向けて、ぜひお試しいただければと思います。

シエスタの日焼け止め「SUN PROTECT LOTION」、お買い求めはこちらから。

「SUN PROTECT LOTION」は、SPF17相当、PA++相当となっています。
もしかするとこの数値に物足りなさを感じる方もいらっしゃるのでは?!
次回、第4回目は「SPF、PAってどれぐらいの値のものがいいの?」(3/22更新予定)というタイトルでご紹介したいと思います!!

【定番アイテムご紹介コラム -SUN PROTECT LOTION編-】
ラクチンお手入れ~紫外線対策どうしてますか?(2018/3/2)
毎日つけたいUVローション♪(2018/3/15)
私にもできた!こまめなUVケア(2018/3/29)


【輝きのヒント】自分をほめてあげることを大切に(BlueBird tamamiさん)

SAVON de SIESTAのコンセプト『毎日の暮らしに、ココロがホッとするひとときを贈る』。『輝きのヒント』は、そんな暮らし方・仕事をしているみなさんに、お話を伺っていくコーナーです。

今回は、直営店Siesta Labo.で個展やワークショップの他、ベビー小物の販売でお世話になっているBlue Birdのtamamiさんにお話を伺いました。

Vol.02  BlueBird tamamiさん

BlueBird tamamiさん

今回お話を伺ったのは、高校時代の友人・hitomiさんと1999年に立ち上げたユニット『BlueBird』で素敵な布小物やお洋服を製作しているtamamiさん。直営店Siesta Labo.でも個展やワークショップのほか、ベビー小物の販売でお世話になっています。

実は、代表ツケシバアヤコが、tamamiさんがHPに掲載される素敵な暮らしぶりや、考え方に大学生の頃から憧れていた方でもあるのです!
私たちの出会いについてや、「BlueBird」の作品、お気に入りの暮らしの道具について、tamamiさんの素敵な自宅におじゃましてインタビューしました!
(インタビュー:ツケシバアヤコ)

─『BlueBird』で活動するきかっけを教えてください。

hitomiとは高校一年生のときに席が前後だったんです。仲良くなって、どちらかの家に行っては、ペンケースや、布のクリスマスリース、ティッシュケースなどを作っていました。その後、進学で一旦離れましたが、hitomiと共通の友人のウェデイングベアをふたりで作ってあげました。それを見た友人たちからも作ってとリクエストが来るようになったんです。どんどん注文が入ったのをきっかけに「BlueBird」を立ち上げて、お仕事として活動するようになりました。

そののちにウェディンググッズや、生活雑貨などをネットショップで売るようになりました。当時は今のようなオンラインショップなんてなかったので、メモ帳にhtmlを書いて自分たちで『BlueBird』のホームページを作って…大変でした(笑)

そのホームページをCHECK&STRIPE(※)の社長が見てくださって。それからCHECK&STRIPEの布で作品を作ったり、キットデザインをしたりと、お仕事を頂くようになりました。もう15年くらいのお付き合いになりますね。

※CHECK&STRIPEは、神戸発信の生地屋さんです。tamamiさん通じて、直営店Siesta Labo.では、年に1度、企画展も開催させていただいています。

BlueBird tamamiさん
─私(ツケシバアヤコ)は、大学生の時にtamamiさん個人のホームページを偶然見つけてからの大ファンなんです。会ったことのないtamamiさんのセンスの良さに憧れ、CHECK&STRIPEのことや今に繋がるたくさんの楽しみを教えてもらいました。

そのうち、アヤちゃんとやり取りをするようになったのだけれど、初めて会ったのはSiesta Labo.がspace1-15(※)にオープンしたとき。勇気を出して会いに行って声をかけたんだよね。それからお店で作品展を開かせてもらうようになって。子どもをおんぶしながら縫ったり、寝た合間の時間で作品を作ったり、大変だったけどやりがいがあった!(笑)本当に楽しかったです。

※space1-15は、2009年~2014年までSiesta Labo.がお店を構えていた場所です。

─tamamiさんたちが作るものは『BlueBird』の名の通り、幸せを運んでくれると思っています。お客様も本当に楽しそうに選んでますし、何よりお客様の立場になって作品作りをされていますよね。

自分でも持ち歩いたり、使ってみて良かったものを作品にしています。日常でちょっとあったら楽しいなというものを作りたいですね。普段可愛いものを身につけないから、バッグの中は可愛くしたいっていう女性も多いと思うんです。だから、可愛い小物が多いかな。

BlueBird tamamiさん
─シンプルな服装が多いtamamiさんですが、バッグの中の小物がいつも可愛いですよね!布選びにもこだわりがあるんですか?

この布がこういう形になったら可愛いんだろうな、と空想するのが好きなんです!探し求めていた生地に巡り合ったときはすごく興奮します(笑) アヤちゃんもそうだと思うけど、ものを作る人は出来上がった時を想像してワクワクしたり、不安になったりしますよね。でも作品をお客様が喜ぶ顔を見たり、お話しできるのが楽しいです。

布は、その人のセンスや組み合わせで全然違うものになりますよね。同じ白い布でも、小物を作る人や、ブラウスを作る人、スカートを作る人がいて、全く違う表情になるのが面白くて仕方ありません。

─娘が生まれた時にtamamiさんに作ってもらったブランケットは、今でも大事にしています。tamamiさんの作品は、暮らしに馴染むんですよね。

ワークショップなどお客様と接するときに、昔の『BlueBird』の作品を持ってきてくださったり、鍋敷きとして作ったものを子どものおもちゃとして使っていたり、ボロボロになるまで使ってくれているのを見ると本当にうれしいです!この方の生活の一部として楽しい思い出になっていたのかなと思いますね。

─日々の暮らしの中で大切にしていることはありますか?

睡眠です(笑)。それと夜、ビールをプシュッとあけたら、もうミシンには触らないと決めています。たまに自分を開放する時間を作るようにしています。何やってもダメだなって、自分の事が好きではない時期がありました。でもある時からもう少し自分を可愛がってあげて、今日頑張った自分を褒めるように気をつけています。今日洗濯した!っていう、ちょっとしたことでもいいんですよね。ダメだったことを数えるのではなく、できたことを数える。そういう風にしてから、作ることがより楽しくなりました。

あと、黒豆納豆もいいですよ(笑)朝に食べると疲れにくい気がします。

─tamamiさんのお家はいつも片付いていて、キレイ!何か気をつけているのでしょうか。

物の定位置を決めているという事ぐらいですよ。動かしたら戻す!行方不明にならないようにする!

BlueBird tamamiさん
─SAVON de SIESTAの商品でお気に入りはありますか?

スティックタイプのスキンクリームがすごく好きです。塗りやすくて便利ですよね。プレゼントに便利な商品が多いのがシエスタさんの魅力だと思います。ルームフレグランスは玄関で使っているんですが、子どもの学校のママ友が家に来て気に入って買いに行ってくれたようです。人工的な香りではないので、頭が痛くなりません。ちょっと体調を崩した方にも安心して贈ってあげられます。私は『花の香り』が一番好きで、優しい気持ちになりますよね。
今気になっているのは、サンプルを使ってよかったUVローション。早くお店に行かなくっちゃ!

BlueBird tamamiさん
─ルームフレグランスは、合成香料を一切使わないで、植物から採れるエッセンシャルオイルの自然の香りにこだわって作りました。

ありそうで、ないですよね。天然成分だけでできているのに、最後までしっかり香りも残っていて長持ちするところも気に入っています!説明書を読むと約1か月と書かれていますが、我が家では2か月くらいはしっかり香ります♪シエスタさんの商品は、求めていることに対してちゃんと返してくれるところに信頼感があります。

─背筋がのびます。お客様の期待に応えられるよう頑張ります!また『BlueBird』の個展もSiesta Labo.で是非開催してくださいね!

シエスタさんで展示会をするとハラハラしないんです(笑)。大船、いえ、シエスタ号に乗せてもらって違う世界に連れて行ってくれる。魔法をかけてくれるんです。本当に私たちの作品を良いと思って紹介してくれますよね。お客様にもちゃんと似合うものをおすすめしてくれるので、安心してお買い物ができますよね。愛を感じるので長くお付き合いしていきたいです!こんな素敵なお店、なかなか出会えないと思います!

BlueBird tamamiさん
2016年7月のCHECK&STRIPE展でのひとコマ。

BlueBird tamamiさん
訪れるたびに用意してくださる飲み物。しつらえが毎回すてきです。

BlueBird tamamiさん
tamamiさんの新作のポットカバー。

BlueBird tamamiさん
一目ぼれで購入したという急須と、器たち。

BlueBird tamamiさん
シンプルながら、センス良く並んだクッションカバー

——————————–

お会いするたび、元気をいただいているtamamiさん。的確なアドバイスをくれる頼りになるお姉さんのような存在であり、大切に残るものをお客様に届けたいというモノづくりに共感できる作り手のおひとりでもあります。

tamamiさんの想いに触れ、「作る」って楽しいなと改めて思うと同時に、暮らしを楽しむヒントを教えてもらった気がしました。

【関連リンク】BlueBird tamamiさん
a comfortable life(ブログ)
instagram(インスタグラム)
BlueBird(オフィシャルページ)

——————————–

ssrf10111
▲tamamiさんもお気に入りとお話してくださった「Room Fragrance」は、植物から抽出した精油を使い、合成香料を使用せず、自然の香りだけでつくりました。

1020_fragranceyomimonos
▲シエスタスタッフの使い方をご紹介しています。

1020_fragrancefair
▲10/31まで、1本ご注文ごとにバスソルト(しっとり)をプレゼントする、フレグランスフェア開催中です。

——————————–

0617_hinto01
「輝きのヒント」過去記事はこちらからご覧ください。