【sasakihitomi ジュエリー展】ワークショップ開催しました&追加続々!

こんにちは さかいです。

ただいま、シエスタラボでは
「sasakihitomi ジュエリー展 春きざす」を開催中です。

今回のタイトル「春きざす」の文字は、佐々木さんと親交のある
書家の国分佳代さんに書いていただきました。
春風のような軽やかな文字。
店頭ポスターやDMでご覧いただけるとうれしいです。

初日14日と15日は、佐々木さんも在店してくだり、ワークショップを開催しました。
その様子を少しご紹介しますね。

メタルエンボッシングという手法で作るブローチ。
ペンや鉛筆のような道具で、やわらかい金属に絵を描いていくというもの。
パターンをいくつか用意して下さり
みなさんお好きな図案をブローチにしていました。

図案選びから、すでに楽しそう!!
私も参加したいーと思いつつ見学させていただきました。

出来上がりのブローチはこちら

みなさん、とても素敵!
図案は同じでも、力の入れ具合やいぶし方で見え方が違うので
オリジナルの作品ができあがり、楽しかった~、おうちでもやってみようかな?との
お声もいただき、佐々木さんも私たちスタッフもひと安心でした。
ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!!

佐々木さんは、昨日お帰りになりましたが、追加も続々届けてくださっています!

ツリガネソウのラリエット。
石の形もかわいいツリガネソウ。
実際につけていただけると、よりかわいさが伝わります!!

そして、トリのシリーズ。
たまごにみせてる天然石は、いくつか種類があります。
今回は、春らしく淡いやさしい色合いのものが届いていますよ♪
中には、1点ものの石もあります。

今日は、朝起きたらけっこうな雪が降っていたので、心配でしたが
オープン時間には、気持ちの良い光が差し込んできました。
『sasakihitomi ジュエリー展 春きざす』は26日月曜日まで開催中です。
(20日火曜日は定休日でお休みをいただいております)
ご予定に入れていただけますと、うれしいです。


【スキンクリーム】しっとり度No.1!シアリッチラベンダー

みなさまこんにちは。
お店スタッフゆはらです。
今回は定番スキンクリームの中でしっとり度No.1で人気の「シアリッチラベンダー」をご紹介します。

名前の通り、
「シア」シアバターを
「リッチ」贅沢に配合した
「ラベンダー」の香りのスキンクリームです。

シアバターとは、西アフリカに生育するシアの木の実から取れる天然の保湿クリームで、クレオパトラの時代から美容アイテムとして愛されてきたものです。
3種類ある定番のスキンクリームはどれもシアバターが配合されていて、しっとりとお肌を保湿してくれます。

とりわけ、「シアリッチラベンダー」は、シアバターをたっぷり増量し配合しているので、とてもしっとりとした使い心地。
乾燥しがちな季節にも、しっかりとお肌の水分を守ってくれるスキンクリームです。

香りはほっと心を落ち着かせてくれる、ラベンダー。
ラベンダーの精油は、品種によってかなり香りが違うなぁと思うのですが、シエスタが使うラベンダー精油はくせのない、さわやかなラベンダーだなと私は感じます。

「北海道といえば」というイメージの中にラベンダーは定番で思い浮かべてもらえるので、道外の方への贈り物にもおすすめです。
また、パッケージが手のひらサイズの紙箱入りに変わったので、石鹸と組み合わせたギフトボックスでのラッピングもしやすくなりました。

【シエスタスタッフがご紹介!3つのスキンクリーム】
朝晩欠かさず、カレンデュラクリーム
しっとり度No.1!シアリッチラベンダー
・ネイルケアにもおすすめ、ピュアシトラス

それぞれに特徴があって迷いますよね~!
さらに月替わりの限定シリーズにもスキンクリームが登場するので、毎月悩ましいですね。。

【サボンデシエスタのスキンクリームの特徴】

3種類とも、全身の潤いケアにお使いいただけますが、精油を配合しているものは注意点があります。
目元・口元など皮膚の薄い部分はパッチテストをしてからお使いくださいね。

使い方も特徴があります。
シエスタのスキンクリームは、固めにできています。
すくい取るのではなく、表面を体温で溶かしながら使います。

クリームの表面を、指を滑らせるようにくるくるっとなでると、お肌のあたたかさでクリームがオイル状に溶け出します。
溶け出したクリームを気になる部分に薄くのばして、なじませるようにして使用します。

初めてシエスタのスキンクリームを手に取る方は、その小ささに驚きます。
お顔、ハンド、ボディ、全身の潤いケアにお使いいただいても、
なかなか無くなりませんよ!
見た目より、頼りがいのあるアイテムです!

「ご使用方法」はオンラインショップの商品ページからもご確認いただけます。
また、商品の箱側面にも記載されています。
プレゼントでさしあげるときもご安心くださいね。

——————————–

◆スキンクリーム
・カレンデュラベビー(無香料なので敏感肌、赤ちゃん、リップ用にオススメ)
・シアリッチラベンダー(保湿効果のあるシアバターを増量したリッチタイプ)
・ピュアシトラス(乾燥しがちな指先やネイルのお手入れにもオススメ)
取り扱い:直営店「シエスタラボ」、オンラインショップ

▼オンラインショップでのお買い物、商品詳細はこちら
手のひらサイズの紙箱入りです。ギフトにもどうぞ!

——————————–


★シエスタオリジナル豆皿プレゼント(po-to-bo製)
毎月15日から月末まで、オンラインショップまたは、直営店「シエスタラボ」で、シエスタオリジナル商品8,640円(税込み)以上のご購入のお客様に豆皿1枚をプレゼント!2018年1・2・3月は白色の豆皿です。

スタッフおすすめの白豆皿の使い方をご紹介しています

<ご注意ください>
*各種割引後の合計金額8640円以上(税込)でプレゼント対象となります。
*ご購入額の合算はできません。
*展示会商品は対象外です。


【sasakihitomiジュエリー展】展示がはじまりました!

こんにちは。お店スタッフゆはらです。
直営店シエスタラボでは、2月14日(水)より「sasakihitomi exhibition 春きざす」が始まりました。
大雪のニュースで心配でしたが、佐々木ひとみさんも、作品たちも無事に到着しまして、ほっとひと安心です!
それではさっそく店内の様子をお届けします!

新作「フラチラリアのラリエット」(上記写真左側)
こちらはフラチラリア(クロユリの一種)をモチーフにしたものです。
シエスタでいつも生け込みをしてくださっている、ヨシエマコトさんが
前回の展示の際に、佐々木ひとみさんのイメージで生けてくださったお花。
佐々木さんはすごく喜んでくださり、これがきっかけで作ってくださったそうです。

新作「ハナミズキ」シリーズ(上記写真右側)
今回のDMを見てくださった方が気にしてくださることが多いモチーフ。
初日はピアスのサンプルが並んでいましたが、ブローチやリングとしてもオーダーいただけます!

モチーフによりますが、ジュエリーは
ピアス、イヤリング、ネックレス、リング、ブローチなどがあります。
ものによっては、例えばピアスのサンプルしかなくても、イヤリングやブローチへ変更してのオーダーを承れます。
対応可能なものか確認いたしますので、スタッフまでお声がけくださいね。
(2/14、15は佐々木さんも在店くださってます!)

「ヤドリギ」はリースのようなブローチタイプも登場。
どの作品も素材によってずいぶん印象が変わります。
どんどん鏡で合わせてみてくださいね。

前回大人気のスカーフもコットン、シルクとご用意があります。
新柄も届きました。
物語のようなすてきな世界観が描かれていますので、ぜひ広げて見てくださいね。
(今後のブログで詳しくご紹介したいと思います。)


バレッタ、ヘアクリップもございます!

ジュエリー、スカーフともに、すぐにお渡しできるアイテムもありますし、
オーダーとなるものもありますので、
詳しくは店頭にてお問い合わせくださいね。

たくさんご紹介して盛りだくさんになってしまいました…
でも今回ご紹介できたのはほんの一部!
まだまだたくさんの作品が届いています!
今後もサンプルが増える予定です。

うきうきしちゃうジュエリーたちは2月26日までご覧いただけます!
ぜひ店頭にてじっくりとご覧くださいね。

—————————-

2018年2月の企画展「sasakihitomi exhibition 春きざす」

*展示の様子をブログでご紹介しています。一覧はこちらから。

会期:2018年2月14日(水)-2月26日(月)※2月20日は定休日
場所:シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182)
作家在店:2/14,15はsasakihitomiさんが在店くださいます。


【企画展】スタッフのsasakihitomi ジュエリーコレクション

こんにちは  さかいです。

シエスタラボでは、2月14日(水)よりジュエリー展「sasakihitomi exhibition 春きざす」が始まります。

4回目の開催となる今回も、新作をなにやらなにやら考えてくれているようです!
楽しみ!!

金沢を拠点にされている佐々木さん。
この冬は、ニュースでも毎日報道されているように、びっくりするくらいの大雪が続いていて、交通や流通が乱れているとのこと。
佐々木さんと作品たちが無事に届くことを祈るのみです。

私の持っているsasakihitomiコレクション(笑)の一部をご紹介します。

クローバーのイヤリングとヤドリギのイヤリング。

そして

スワンのイヤリング。
これは出来たときから気になっていましたが、昨年コレクションへ仲間入りしました。
着けると立体感が何とも言えずかわいく、存在感があります。
必ず「それは白鳥ですか?かわいいですね!!」と褒められます。
自分が褒められているわけではないのですが、ちょっと鼻高々になるのです(笑)

sasakihitomiのジュエリーは、普段の装いにかわいさをプラスしてくれるうれしいアイテム。
どれも、身に着けてうれしくなるものばかり。

今年は何を選びたくなるのかな?
楽しみだけれど、決められなくなりそうで恐ろしい・・・

また、ブログやインスタグラムにて作品のご紹介をしていきます!

まだまだ寒い2月ですが、ぜひ足をお運びいただけましたらうれしいです。

—————————-

2018年2月の企画展「sasakihitomi exhibition 春きざす」

*展示の様子をブログでご紹介しています。一覧はこちらから。

会期:2018年2月14日(水)-2月26日(月)※2月20日は定休日
場所:シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182)
作家在店:2/14,15はsasakihitomiさんが在店くださいます。


【企画展】sasakihitomiジュエリー展 春きざす(2/14-2/26)

立春もすぎ、夜明けが段々と早くなってきたこの頃。
太陽の光を浴びるたび、「もう少しで春だな」と感じ、
植物が芽吹いていくるように、体の奥が目覚めはじめているような気がします。

そんな季節に、直営店シエスタラボでは、
2月14日からsasakihitomiさんのジュエリー展を開きます。
今回の個展のタイトルは「春きざす」。
準備をしていた頃は真冬でしたが、展が近づいてみるとなんともぴったりのタイトル。

sasakihitomiさんは、金沢に工房を構える作り手です。

自然や物語の中から、
草花や動物たちが姿を変えて、さりげなく寄り添う。
そんな世界を感じるsasakihitomiさんのジュエリー。

これからの季節だったらミモザの耳飾り。

胸元にラベンダーの花を添えたり。

朝顔のリングは夏に。

身につけると、その季節の風や花の香りをふっと感じ、
トリコになってしまう不思議な魅力あふれる作品を作られています。

2月14日、15日は、札幌にお越しくださり在店くださいます。
また毎回、人気のワークショップも開催します。
今回は、メタルエンボッシングという手法で、ブローチを作ります。
15日は満席ですが、14日14時~の回は、まだご予約いただけます。
詳細・ご予約はこちらから

春のきざしを感じつつ、
saasakihitomiさんの世界を、どうぞお楽しみください。

———
2018年2月の企画展「sasakihitomi exhibition 春きざす」

会期:2018年2月14日(水)-2月26日(月)※2月20日は定休日
場所:シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182)
作家在店:2/14,15はsasakihitomiさんが在店くださいます。
———