【シエスタラボ3周年】お楽しみ付きくじ引きを行います!

20日まで開催していたみつばちトート展も無事に終わりました。
お立ち寄りくださったみなさま、ありがとうございます。
束松さんも昨日、搬出に来てくださいましたが、
とても楽しかったですね!と笑顔で帰られていきました。

3周年

本日2/22-2/27は、シエスタラボ移転3周年のアニバーサリーウィークを開催します。

シエスタのアイテムを色々つめたお得なアニバーサリーセットのほか、
3000円お買い物ごとに1回引けるくじ引きもご用意しました!

1等 お好きなフレグランス、石鹸、3周年限定アニバーサリーバスソルト2個

2等 札花蜜石鹸、オーガニックコットンウォッシュタオル、3周年限定アニバーサリーバスソルト1個

3等 キレイ、しっとり、スッキリ、3周年限定アニバーサリーバスソルト1個

4等 3周年限定アニバーサリーバスソルト(※)
(※)につきまして十分に数をご用意していますが、万が一なくなった場合は定番のバスソルトへ変更となります。

また今回は、スタッフ賞もご用意しました。
お店スタッフが、大切な人へプレゼントをお選びする気持ちで、お店で販売しているアイテムからギフトをセレクト。
誰がどのギフトを作ったかも、想像してみてくださいね。

gift02

実際に自宅でもかざっているという石神照美さんの陶のオブジェをセレクトしたスタッフ。見るたびに穏やかな気持ちになるというオブジェ。おうちでゆっくりと飾って楽しんで欲しいなぁと選んでいました。

gift01

冷えとりをしていて最後に履く靴下としても愛用しているスタッフは、サルビアさんの靴下とbeebeecandleさんのみつろうキャンドルをセレクト。サルビアさんの靴下は、はき心地のよさがお気に入りだそう。キャンドルには、「3」の文字が刻印されているんですよ。

(サルビアさんの靴下はウェブショップでも2/22・21時より販売いたします♪)

gift03

木工作家・渡邊浩幸さんのレンゲをセレクトしたスタッフも、やはり愛用していてその口当たりの良さを実感しているから。「レンゲひとつで、こんなにも食事がたのしくなるなんて!」と感動した作品だそう。ぜひみなさんにもこの感動をお伝えしたくてセレクト。

ご予約中のホワイトデイギフトを作ってくださっているdans la natureさんの著書とfogのリネンクロスをセレクトしたスタッフ。奈津絵さんのお菓子のレシピはもちろん、お菓子作りへの想いも綴られ、読み物としてもとても素敵な1冊です。リトアニアリネンを使ったfogさんのクロスも、暮らしを楽しくしてくれます!

はずれなしのくじ引きなので、ぜひトライしにいらしてください!
スタッフ一同、お待ちしています。

★3周年アニバーサリーウィーク★
日時 2/22(水)~2/27(月)
場所 シエスタラボ
※ウェブショップでは2/28(火)21:00~アニバーサリーセットを数量限定で販売

——————

(お知らせ)

3月の企画展は、sasakihitomiさんのアクセサリー展です。
今回はワークショップもお願いしています。
予約があっという間に埋まってしまいましたので、sasakiさんとご相談し、もう1回、回数を増やせることになりました。

sasakihitomi

sasakihitomi バレッタを作るワークショップ
【日時】3月2日 16~18時半
【参加費】3000円(季の菓子工房しゅうの菓子とお茶付き)
【内容】詳細はこちらに記載していますので、ぜひご覧ください。
【お申し込み】2/22・11時から専用ページ(時間になりましたら表示されます)とお電話、店頭で承ります。


【みつばちトート展】追加でトートが届いています。

みつばちトート

みつばちトート展も残すところあと2日となりました。
追加のトートが金曜日に届き、
再びカラフルな店内で週末を迎えています。

みつばちトート展のときは、過去にお買い物されたトートを持ってきてくださる方がとても多いのですが、ひそかにそれを見せていただくのが私の楽しみだったりします。

あの色、やっぱりかわいい!!と思ったり、
あんなふうにブローチをつけると素敵なのね…と学ばせていただいたり。

みつばちトート

お客様から人気なのは、earthシリーズ。
風合いのある泥染めやインディゴ染めのシリーズ。
前回もお問い合わせをたくさん頂いていたのですが、
製作が間に合わず、並べることができたなったのです。

今回は実物を見てみたかったんです!と手にとって下さるみなさん。
自然素材で染めているので、1点ずつ風合いが異なります。
一期一会の出会いです

みつばちトート

洗いこんでやわらかくなったearthシリーズの頒布のバッグは、
お洋服にも合いやすく、これからのコーディネートに活躍しそうです。

シエスタのスタッフも、この時期は、出勤のときのバッグがみつばちトート率がかなり高まります(笑)
お店だけではなく、2階にあるオフィスでも、トークが盛り上がっています。
思わず、スタッフ私物のトートをぱちり。カラフルです!

IMG_7456

スタッフ間で、今回人気があるのが、6号ベーシックシリーズ。

6blu_front

予約なので4月上旬のお渡しになりますが、厚めの帆布を使ったしっかりタイプ。
使い込んでも自立するので、きちんとした雰囲気が漂うバッグです。
お色とカタチのサンプルを展示していますので、ぜひご覧ください。

最後に。
今回、とても感動したことがありました。
主宰の束松さんはみつばちトート以外にも、お菓子研究家の福田里香さんと「布芸展」という活動もされています。
こぎん挿しでほぼ日手帳のカバーもつくられているので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

IMG_7445

福田さんと一緒に13年前に出版した東北のものづくりのことを紹介した小さな本。
それを今回お持ちくださった方がいらしたのです!!!

バッグ、そして今回の本。
作ってきたものを、こうしてお客様に見せていただくことができる。
なんて素敵なお仕事だろう…と今回束松さんと感じました。
みなさん、ありがとうございます!!

みつばちトート

みつばちトート展は2月20日19時までとなります。
どうぞお立ち寄りください。


【企画展】心ときめくみつばちトート展

IMG_7442

昨日から2月の企画展、みつばちトート展がはじまりました。
主宰の束松陽子さんも在店してくださり、
お客様も本当にたくさんお越しいただき、
楽しくにぎやかな1日でした。
ありがとうございます。

ここ数日、なんとなくあたたかな日が続き、
春ももう少しだなと感じていた時に、
このカラフルな色!!

とってもワクワクしてしまいます。
そう感じられている方が多かったようで、
昨日は明るくきれいな色が人気でした♪

今回は、みつばちトート以外にも、
トート・ア・ラ・モード」シリーズからも色々届いています。

みつばちトート

人気は、この写真にも使ったearthシリーズ。

みつばちトート4

帆布を何度も洗いをかけて、織りあがったばかりの状態に戻したwater。
奄美大島の泥で染め上げたmuddy。
そして、倉敷でインディゴ染めされたIndigo。

<水・植物・土>の原始的な自然の素材で加工・染色をし、
自然の持つシンプルさ、力強さ、
ここち良さが込められたもの。

いつものみつばちトートとはまた違う味わい深さを感じます。

みつばちトート

発売になったばかりの新作「ポータブルバッグ」もご用意しました。
エコバッグなのですが、持ち手の好きな長さで結ぶことができるんで、
3パターンの使い方を楽しめます。色合いがかわいくて人気です!

ブログ画像-みつばちトート3_160210

これからの季節におすすめなのがLittle Blackトート。
「クラッチバッグやパーティーバッグと一緒に持てる、サブバッグ」というコンセプト。パーティーはもちろん、卒園式や入学式の時にもぴったりです。

その他、リュック、マザーズバッグ、6号ベーシックシリーズも届いています。

———————

今日のスタッフが帰る帰社時間のこと。
いつもよりみつばちトート率が高く、それぞれが持っているバッグを見せ合いっこ。
シエスタに1年前に入ったウェブショップスタッフ担当のスズキも「私も10年前から愛用しているんですよー♪」とmyみつばちを披露。
わたしたちも楽しんでいる展示です。

明日はまた追加でみつばちトートが到着する予定です。
展示は20日までになりますので、どうぞお立ち寄りください。


【企画展】sasaki hitomi アクセサリー展のお知らせ(3/1-3/13)

こんにちは、さかいです。
まだ冬の気配たっぷりの札幌ですが、気持ちはどんどん春に近づいています。

みつばちトート

先日ご案内させていただいたように2月の企画展は「みつばちトート展」。
いよいよ来週からはじまります。
今回もカラフルな店内になりそうで、今から楽しみにしています。

そして、少し早いお知らせですが、3月のシエスタラボの企画展は、素敵なアクセサリーを作られるsasakihitomiさんの個展を開催します。

IMG_7351

植物などで、ネックレスや耳飾りなどを作っている佐々木ひとみさん。
シエスタでは、約1年ぶりにご紹介できることになりました。

151111-sasakihitomi02

151121-sasakihitomi7

sasakihitomiさんの作品は、身につけていると必ずと言ってよいほど
「それはどなたの?」とか「ステキだね!!」と言われるので、
うれしくてにんまりしてしまいます。

1月に金沢のアトリエでおじゃましてきたのですが、
前回のご紹介からも新作がたくさんできていて、次はどれにしようか・・・と
ワクワクしながら帰ってきました。

そして、個展開催中に、ワークショップもしてくださることになりました。
今回は「バレッタ作りのワークショップ」です。

IMG_7356

トントン カンカン 工具を使って模様を作り、バレッタにチクチク縫い付けて完成。
盛りだくさんなワークショップ。
特別なひとつを作りませんか?

sasakihitomi ワークショップ バレッタ作り

日時:3/2(木) 11時~(2時間から2時間半ほど予定しています)
定員:6名
参加費:3000円 (季の菓子工房しゅうのお菓子付き)

IMG_7358

実際につけていただくこと、こんな雰囲気に。
2/16よりご予約を開始します。
素敵な作品を、sasakiさんと一緒に作ってみませんか?

ご予約お申し込みページはこちら(2/16 11時より表示されます)


2/15よりみつばちトート展、はじまります!

みつばちトート

2月15日~20日の6日間、2月の企画展「みつばちトート展」を行います。
今回で5回目の展示となるみつばちトート。
カラフルなみつばちトートは、毎回大人気!!

『みつばちトートってどんなかばん?』

今日ははじめての方の為にご紹介したいと思います!

みつばちトートは、熟練の職人さんがひとつずつ丁寧につくる帆布のトートバッグ。
主宰の束松陽子さんが、まだ前のお仕事をされていた頃。
ビジネス街を仕事で歩いてきたときに聞こえてきたミシンの音。
そっとのぞくと、たくさんの布と道具に囲まれ、せっせとミシンを踏んでいるおじいさんがいらっしゃったそう。

「バッグをつくれますか?」
そんなひと言からみつばちトートがはじまりました。

今はおじいさんは引退されたそうですが、次の職人さんへと引き継がれ、
1人、2人の小さな工房でミシンを踏んでいます。
『これからは、職人さんが少しでも長く仕事を続けられるように、お互い協力していくことが、みつばちトートの役割だと思っています』と、束松さん。

みつばちトートライン

カラフルな色合い、あえてポケットをつけないシンプルなつくりのトートバッグ。
束松さんは、こんな風にお話してくださいました。

『「みつばちトート」のことを道具だと思っています。 ファッションでもなくアートでもなく、ツール。使う人に、その使い方がゆだねられるもの。
だから、お届けしたときの未使用の状態が完成形はなく、使う人が初めて手を加えて、使い込んで、完成するものだと思っています。』

シエスタのスタッフも愛用しているスタッフが多いのですが、束松さんの言葉のとおり、それぞれ個性豊かに使っています。

みつばちトート1

みつばちトート

お気に入りのブローチをつけてカスタマイズを楽しんだり。

みつばちトート

ストールとあわせて大人っぽく。
A4サイズも入るので、お仕事バッグとしても大活躍。

みつばちトート2

カタカタミシンを踏んで、専用のインナーバッグを作っているスタッフも。
その様子を見ていると、束松さんの語られたことがしみじみと本当だなと思うのです。

みつばちトート

ミツバチトートは2つのサイズがあります。
B5が入るSサイズと、A4が入るMサイズ。

みつばちトート みつばちトート

Sサイズは、ちょっとそこまでのお出かけに便利で、
わたしもオフィスの机にいつもかかっています。

お財布、手帳。必要なものが全て入るので、旅行のときも、トランクにポンっ!
旅先でも大活躍!!

Mサイズは、肩掛けができる「持ち手長め」タイプと「持ち手短めタイプ」。
トートバッグ自体が軽いので、たくさんモノを入れても負担がなく軽々♪

みつばちトート

普段は、みつばちトートは公式ページで3カラーの中から好きな組み合わせをオーダーするのですが、展示では過去のアーカイブからたくさんのバッグが届きます。
一期一会で見つけられるとっておきのひとつ。

今回は今までの展示の中でも、たくさんのカラーをご用意できそう、と教えてくださった束松さん。ぜひお気に入りの色を見つけにいらしてくださいね。

———————

みつばちトート展
2月15日~20日

主宰の束松さんは2月15日に在店してくださいます

———————