【フレグランス】お気に入りの香りに包まれて。

昨日まで2週間続いた直営店の企画展「夏至のひかり」、
そして、大丸札幌店の「札幌スタイルフェア」、
昨日で終了しました。

お立ち寄りくださったみなさま、
本当にありがとうございます!!

明日からはいつも通りのお店ですが、楽しいこともいくつか。
まず、6月28日-7月7日は、フレグランスの量り売りを行っています。
通常のフレグランスは3240円/100mlのところ、
専用の瓶(別売324円)でお詰めするフレグランスは、
4860円/200mlでご用意しています。

空になったシエスタのフレグランス瓶に詰めかえて頂いたり、
お気に入りの瓶に入れて、インテリアとして楽しんでいただいたり…
スタート以来、とってもご好評いただいています!!

実験室のような雰囲気も楽しんでいただけていて嬉しいです♪

また、「ル・ソワン-ソレイユ-」の店頭販売もはじまります。
お手に取って、香りを楽しんでくださいね。
(昨夜始まったウェブショップ販売もご好評いただき、ウェブ分は完売しています。ありがとうございます。)

 

そのほか、chappoさんの帽子に、新しいものが入荷したり、
mukuのお洋服のオーダーがあったり…
楽しい店内になっています。

どうぞお立ち寄りください。


【企画展&出張シエスタ】本日最終日です!!

6月最後の1週間がはじまりましたね。
お店で開催中の企画展「夏至のひかり」と、
参加させていただいている大丸札幌店「札幌スタイルフェア」が、
どちらも本日・6/26が最終日です。

キャンドルとガラスのテラリウムの展示。
透明感のある雰囲気が、お店を包み込んでくれました。
(写真は展示初日の風景です)

nuriさんのキャンドルは、その場できる作品は残り少なくなっていますが、
オーダーでお作りするキャンドルは、
たくさんのサンプルからゆっくりご覧いただけます。

ROUSSEAUも作品の追加をしてくださいました。
植物を植えたり、ピアスやアクセサリーを飾ったり…
様々な使い方をお楽しみいただけます。

■【企画展】夏至のひかりについての詳細・ブログはこちらをご覧ください。

大丸札幌店7階催事場で開催中の札幌スタイルフェアも、本日まで。
限定石鹸とスキンクリームは完売してしまいましたが、
定番のアイテムはすべてご用意しています。

人気はやっぱりモリンガオイル。
リピーターの方も多く、
「とっても良かった!」とご感想を教えてくださったお客様。
ありがとうございます!!
大丸は20時まで営業していますが、
札幌スタイルフェアは18時までとなっていますので、お気を付けください。

■札幌スタイルフェアについて詳細はこちらをご覧ください。

今週も良い1週間になりますように。
ご来店、お待ちしております!


【mukuフェア】素敵なノースリーブのワンピース。

直営店シエスタラボで、mukuの夏服の受注会をうけたまわっています。

mukuは、リネンの産地・リトアニアで、
リトアニア人デザイナー・リトアニア人デザイナー・ドーヴィレとミンドウガスによってつくられているお洋服。

暮しの中で着る服をテーマに作られているので、
美しいデザインの中に、優しい心配りがプラスされています。
例えば…ワンピースにきちんとポケットがついていたり、
お家でお洗濯ができたり。
小さなことかもしれませんが、とても嬉しく、長く着たいなと思うお洋服です。

いつもは2週間のみの受注会ですが、
今年の春夏コレクションは約3か月時間をかえつつ、
ゆっくりとご覧いただいています。

雰囲気たっぷりのロングワンピース。
こちらのワンピースは、日本のみ袖なしのノースリーブのワンピースをオーダーいただけます。
それがこちら…

 

袖付とはまた感じがかわり、素敵な1枚。
重ね着をすることで、秋まで存分に着て頂けそうです。
肩もしっかり隠してくれるので、安心のかたちです。
店頭に、色違いの黒でサンプルが届いていますので、
ぜひご覧にいらしてくださいね。

そのほか、今シーズンのお洋服の着画をご紹介します!!

毎シーズン、本当に人気の高いmukuのパンツですが、
今期は、こんなワイドパンツが届きました。
正面から見るとシンプルはシルエットですが、
後から見るとサルエルになっていて、mukuらしさを感じます。

ベルト付きのワンピース。
ベルトループがついているデザインではないので、好きな位置で結ぶことができます。

 

ベルトを外して、シンプルに着て頂くこともできます。

前回のブログでも、お洋服のお写真をご紹介してます。
6月末までにご予約くださった方へのお洋服のお渡しは、8月23日からはじまる秋冬の受注会にあわせてお渡しいたします。

mukuのお洋服、私も愛用しています。
シンプルだけれど、着ると「あら♪」と美しいラインは、
袖を通すのが本当に楽しくなります。
どんなアクセサリーを合わせようかな、
今の時期だったら、麦わら帽子と一緒にかぶるといいかな…
鏡の前に立つひと時が、本当に愛おしい時間に変わります。

お店では、サンプルとカタログをご用意してお待ちしております。
企画展「夏至のひかり」が終わるまでは、バックヤードにサンプルをさげていますので、ご希望の方はお気軽にお声がけください!!


【夏至のひかり】幾何学的な形が美しいガラスベース。

今日は夏至。
夕方から残念ながら雨が降ってきてしまいましたが、
シエスタラボでは、企画展「夏至のひかり」の後半の展示が始まりました。

ガラスで素敵なテラリウムを作られるROUSSEAUさんから、
追加で作品が届きましたので、ご紹介します!

ぐっと心惹かれたのは、このガラスの花器。
三角形を繋ぎ合わせた幾何学的なガラスベース。

口の部分の細い金属のストッパーがとても便利で、
花を飾ると、「ここ!」というところで固定されるので、
とても使いやすいのです。

7センチのほどの高さで、
気軽に花を飾ることができ、食卓にそっと置きたいなぁと考え中。


(写真はROUSSEAUさんのHPからお借りしています)

サボテンや多肉植物の水耕栽培容器としてもお使い頂けます。

大きなサイズのガラスベースには、枝ものがぴったり。

細長い花器もあります。
つい先ほど、お花がいっぱいの素敵なお庭をお持ちのお客様がお選びくださったのですが、
どんな風に飾られるのかな?と、次にお話をお聞きするのが楽しみです。

LEDランプがセットされたライト。
電池で光がともるので、コードがなくすっきりとした佇まい。

ハンギングタイプは、影の動きが綺麗。

ROUSSEAUさんの作品は、フローライト(蛍石)の結晶構造など、
自然の中の規則性にを、作品に表現されています。
見ていると、不思議と心落ち着くのは、そういう理由もあるのかもしれません。

夕方お越しくださった化学を学ばれていた男性が、
「ミョウバンの結晶の形だ!」と楽しそうにご覧くださっていたのも印象的でした。

札幌でははじめての作品展示です。
ぜひこの機会にROUSSEAUさんの世界にふれてみてください。


夏至のひかり nuri candle&ROUSSEAU
日時:6月14日-6月26日(6月20日は定休日)

■企画展の過去の紹介ブログはこちらをご覧下さい。


【夏至のひかり】nuriさんの星座別オーダーキャンドル

週末は、キャンドル作家nuriさんが、札幌にお越しくださりワークショップを開催しました。

土曜日は、ボタニカルキャンドルづくり。
たっぷりのドライハーブを、大豆でできたソイワックスに閉じ込めていきます。
nuriさんのアトリエの庭で採れたお花をドライにしたものもあり、とってもカラフル。
みなさんがつくられたものは、どれも素敵で、とっておきの作品が出来上がりました。

キャンドルづくりの後は、「季の菓子工房しゅう」の水まんじゅうでお茶会。
キャンドルをイメージしたエディブルフラワーを閉じ込めたお菓子は、目にも涼やかでした。

日曜日は、ホロスコープを元にお作りするオーダーアロマキャンドル。
お一人ずつゆっくりと時間をかけながら、キャンドルを作っていきます。

占星術を元に作られたホロスコープからは色々な事を読み解くことができます。
ちょうど新しいことに挑戦されるか迷われていたお客様が、終わった後、「来てよかった!挑戦してみようと思います」と教えてくださいました。
2日間、本当によい時間が流れていて、nuriさん、お客様に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

ホロスコープからお作りするアロマキャンドルは、日曜日だけでしたが、
展示後半週は、星座別のアロマキャンドルをオーダーいただけるスペシャルなイベントがはじまります。

星座ごとに対応する香りを、12種類nuriさんが作ってくださいました。
星座の名前を見ながら、香りを試すとなんとなく、その星座っぽいイメージもあり、面白いです。

香りを決めた後は、お好きな模様のキャンドルをお選びいただきます。
様々な模様があるので、迷ってしまう楽しさ。
それから、nuriさんにお伝えし、製作をしていただきます。
出来上がったキャンドルのお渡しは7月末を予定しています。

明日21日は夏至。
キャンドルを灯してのんびりと過ごすのもよいですね。

ROUSSEAUさんからも作品が追加納品されています。
明日、ご紹介しますね。


夏至のひかり nuri candle&ROUSSEAU
日時:6月14日-6月26日(6月20日は定休日)

イベントについて詳細はこちらのページをご覧ください。