玉木新雌

秋の大型連休。
いかがお過ごしですか?

私たちは、実店舗は玉木新雌さんの展示を開催、
出張シエスタは、Plantationのマルシェ・ドゥ・グルニエに参加させて頂いている週末。
両方に足を運んでくださる方も多く、本当に嬉しく思っています。
ありがとうございます!

先日のブログではお洋服の事をご紹介させて頂きましたが、
人気はやっぱりショール。
はじめて手に取る方は「気持ちいい!!」と肌ざわりの良さにびっくりされ、
新たにコーディネートにプラスされるものをお選びの方は、
「次はどんな色にしよう」とお色で悩まれて。
スタッフに「どちらがいい?」とお話しかけてくださる方もいらして、
そのたび、一緒に楽しく色選びをお手伝いさせていただいています。

玉木新雌

ルーツショールのミドルサイズは、マフラーとしてぴったりのサイズ。
今回は、表と裏の織り柄が違うリバーシブルタイプをたくさん揃えています。
巻き方で、色の出方が異なり、新しい発見が毎回あるのが楽しい。
秋冬のコートのお色と合わせたいというお声もたくさんお聞きします。
もしよろしければ、ご持参くださいね。

玉木新雌

アームウォーマー、レッグウォーマーとしてお使いいただけるboso。
実は初日でたくさん旅立ってしまい、急きょ追加でお送りいただきました。
グルニエでbosoをレッグウォーマーとして履かれてForestShoemakerの靴と合わせているお客様がいらしたのですが、かわいかった!!

玉木新雌さんの秋冬のショールとお洋服展は、明日21日までとなっております。
ぜひお立ち寄りください。


ショールとお洋服をご紹介します!

飛行機

1週間の出張を終え、札幌へ帰ってきました。
伊勢丹のイベントにお越しくださったみなさま、本当にありがとうございます。
何人もの方から、「シエスタの石鹸はなくてはならない石鹸です!」とお話をいただいて、とても嬉しく、あったかな気持ちで札幌へ帰ってきました。

到着してみるとこちらはすっかり秋。
夕方になるとひんやりと冷たい空気が心地よい季節になっていました。

tamaki01

実店舗では、9/16-9/21の会期で、玉木新雌さんのショール展が始まっています。
色とりどりのショールがいっぱいの店内は、とてもわくわくする雰囲気。

はじめて手に取ってくださった方は、その柔らかさに驚かれるのですが、
ふんわりと軽いショールは、肌触りがよく、そしてあたたか。
北国の冬も、しっかり包み込んでくれます。

tamaki02

サイズは、マフラーのようにクルクルっと巻くのにぴったりのミドルサイズと、
肩からふわっとかけると素敵なビッグサイズ。

120920-photo3

お洋服も充実して届いています。
左からluzu pantsとwide pants。
wide pantsは、まるでロングスカートのよう。
毎回、展示のたび、手に取ってくださる方の多いお洋服です。

120920-photo4

luzu pantsは後ろ姿がサルエルっぽくかわいい♪

120920-photo5

初日に人気だったのは、ワンピースのようなsuton-T。
下にカットソーやタートルを合わせたり、重ね着が楽しめます。

120920-photo

スカートも色鮮やか。
前後ろがないデザインなので、くるりと回せば…

120920-photo2

がらりと雰囲気が変わるスカートへ。
玉木さんのお洋服が楽しいところだなぁとしみじみ思います。

その他、カーディガンやセーターも並びました。
カーディガンの編み方がとても素敵で、こちらはぜひ店頭でご覧ください。

玉木新雌
玉木新雌 秋冬のショールとお洋服
9/16(水)-9/21(月)


玉木新雌 秋冬のショール展

玉木新雌

伝統的な播州織の産地・兵庫県西脇市でショールを創る玉木新雌さんの1年ぶりの展示を9/16-9/21の6日間、開催します。
300年以上の歴史を持つ播州織に新しい解釈を加え、玉木さんが織り出すショールは、
手織りのような手間を時間をかけ、丁寧に織られたもの。
先染めの糸を使って織られたショールは、色とりどりの美しさ。

手にすると、みなさん『軽いのね』と驚かれるのですが、空気をまとったように軽く、ふんわりとやわらかな肌ざわりで、くるくるっと巻くたびに、違った表情をみせ、そのたびに新しい出会いがあるようで嬉しくなります。

7月に、お店スタッフ堺が玉木さんのアトリエへ伺い、シエスタラボのお客様を想像しながら、ショールやお洋服、アームウォーマーやレッグウォーマーになるbosoをセレクトしてきました!
そのときの様子はこちら
どれも素敵なものばかりで、はじめて玉木さんの作品を見たスタッフ柚原は、「かわいい!」とにこにこでした。

9月も後半に入り、待ちの空気も秋のひんやりとした気持ちよさを感じられる頃。
これからの装いを想像しながら、お気に入りの1枚を見つけにいらしてくださいね。

——————-

カタネベーカリー

来週からは、玉木さんの展示が実店舗で始まると思うと、わくわくしています。
札幌には展示でご紹介する作品が届いたそう。

新宿伊勢丹での展示も残すところあと2日となりました。
日中はずっと会場にいるので、日々朝ごはんを楽しんでいます。
昨日は、電車にのってカタネベーカリー&カフェへ。
「パリの朝食」というクロワッサンメインのメニューをオーダー。
パンはもちろん、添えられた晩柑のジャムがおいしくて、朝のよいひと時を過ごしてきました。

それでは、今日も伊勢丹でお待ちしております!!

北海道STYLE FOOD&CRAFT
会場:新宿伊勢丹 本館6階催物場
日時:9/9-9/14 10:30-20:00(最終日は18時迄)


松風さんのお干菓子。

松風さん 干菓子

明日は、松風・渡辺麻里さんの和菓子教室の日。
お席はすべてうまっているのですが、
お教室にご参加される方以外でも、麻里さんの和菓子を楽しんでいただきたくて、寒氷という和菓子を販売用でご用意していただきました。
お月見の季節にぴったりのモチーフが入ったこのお菓子は、お砂糖でできた表面はカリっ、中がやわらかなお砂糖のお菓子。
日本茶はもちろん、珈琲などとも相性がぴったりで、お茶の時間に楽しさをプラスしてくれます。
お土産やプレゼントにもぴったりです。

——————–

ブロック石鹸

新宿伊勢丹で参加させていただいている「北海道STYLE FOOD&CRAFT」。
今までオーダーでお受けしていたブロック石鹸を、今回はその場でお渡しできるようお作りしてきました。どんな大きさか手にとってご覧になってくださいね。
(お持ち帰りが重い場合は、伊勢丹さんからご発送も承っております)

一針さん

会場の様子を少しご紹介しますね。
クラフト部門ではspace1-15で一緒だった一針さんも出展されています。
素敵なバッグやポーチがずらり。

珈琲アリヤ

昨夜は、仕事終わりに伊勢丹のそばのカフェアリヤへ。
おやつのような夕ご飯ですが、フレンチトーストをいただいてきました。
今まで食べたフレンチトーストの中で一番美味しかったかも…
一緒のチキンスープもセロリの風味が効いていてこれまた美味しい。
おススメです♪

——————–

端っこ石鹸

昨夜からオンラインショップはじまった端っこ石鹸の販売。
たくさんのご注文くださりありがとうございます。
限定石鹸は完売してしまいましたが、定番石鹸はまだもう少しご用意できます。
こちらからご覧ください!


追加でお洋服が届きました。

つかみ取り

27,28日の2日間。
東急ハンズ札幌店の正面玄関にSavon de Siestaの特設ブースを作って頂き、ハンズメッセに参加してきました。たくさんのみなさんにお立ち寄りいただき、本当にありがとうございます!
石鹸のつかみどりもさせて頂いたのですが、いつも楽しみにしています!とお声がけくださった方もいらして嬉しかったです。

ハンズメッセは9月2日までになります。Savon de Siestaも今日から2階のコスメコーナーにブースを移動して、引き続き参加しています。ハンズだけのお得な石鹸もご用意もありますよー。

muku2

実店舗では、リトアニアのブランドの展示「muku たおやかに舞う服」を行っています。追加でお洋服も届きました!!

muku03

以前もご紹介したmukuらしいワンピース。
お色が5色から選べるのですが、サンドのお色が届きました。

muku05

襟が違うリネン生地で作られていて、最初のワンピースとはまた違った印象。

muku01

素材がシルクが混紡された生地で作ると、きちんとした雰囲気に。
とろけるような生地感、ぜひふれて頂きたいです。

muku04

ジャケットやコートなどもXSのサイズが届きました。
mukuのワンピースやポケットパンツと合わせると、素敵なバランス感のコート。

mukuのお洋服の受注会は、8/31までとなっています。
秋冬のお洋服を探しに、いらしてくださいね。

松風 かのこ

また9月の松風さんの和菓子教室、ナチュラルケアさんのアロマ教室のご予約受付もはじまりました。詳細は、こちらからご覧ください。