Forest shoemaker 素直な靴

2年ぶりにForest shoemakerさんの靴の企画展を開催することになりました。
栃木の工房で松下宏樹さん・彩さんのご夫婦が、
1足1足注文を受けてからその人の足に合わせて製作しています。

製薬会社に勤めていた20代。
毎日出勤するのに着ていたのはスーツ、そしてヒールの靴。
休みがほぼなく仕事をしていたので、プライベートの洋服もなんとなーくスーツのインナーに合わせられるようなカチッとしたものばかりでした。
会社勤めを辞めたとき、「あら?何を着ていいか分からない…」というより、「私ってどんな服が好きだったっけ?」そんな風に思っちゃったのです。
スーツを制服のように着ていたので、自分の「好き」が分からなくなっちゃったのです。

そんな時に出会ったのがForestの靴。
長く定番として履いていける靴になりそう、そんな直感がありました。

実は色々と難ありの私の足(ぺたりと横に大きくて、かかとの骨が出ている)。
なかなか合う靴を見つけることが出来なかったのです。
そんな私の悩みをきれいに解決してくれたのが、Forestの靴。

まず足のサイズに合わせたサンプル靴を履き、
痛いところ、あたるところはないか確認していきます。
そのデーターを元に、はじめて靴作りが始まります。

使う革は植物タンニンでなめした1枚革。
痛いな、と感じた場所は革をやわらかくしたり、伸ばしたり。

なぜ1枚革にこだわるのですか?そんな質問をした私。

「足の形は人それぞれ。1枚革なら足にあわせて伸縮しやすいんです。履いて頂いているうちに、その人の足に合った形に変わっていくんです。」との答え。

その言葉通り、今も私に寄り添う定番の靴になりました。

9月にForestさんの工房に伺って、靴の採寸方法をもう一度復習してきました。
期間中は、私がみなさんのお話を伺って、しっかりForestさんにお伝えさせて頂きます。
(お渡しは来年7月頃を予定しています)

長く履ける、ずっと大事に出来る靴でありたい。
そんな想いが込められたForestの靴をどうぞご覧ください。

—————————–

Forest shoemaker 素直な靴

10/11(木) – 10/14(日)
12:00 open – 18:00 close
(最終日は17時まで。通常と営業日・営業時間が異なります。)
――――――――――――――–

【お知らせ】
・オンラインストアにアズキ石鹸が再入荷しました。今年は本当に大人気で欠品が続いていしまって本当に申し訳ございませんでした。

・今週のイベントスケジュール

  10/2-10/8 そごう神戸店 札幌スタイル展参加
  10/5,6 シエスタラボ dans la natureのおやつ屋さん
  10/6  シエスタラボ ナチュラルケアさんの中級アロマ講座
  10/7,8 森彦4号店プランテーション「Marche de GRENIER

神戸そごう店での札幌スタイル展、シエスタのお客様もお立ち寄りくださったとオットから連絡が!!本当にありがとうございます。なかなか実際に香りなどをお試しいただける機会がないので、お試しいただけたら嬉しいです!
またMarche de GREBIERでの松風さんの和菓子作りワークショップ、まだ若干お席に余裕があるそうです。


「dans la natureのおやつ屋さん」に関するご案内

今週の金曜日から始まるdans la natureのおやつ屋さんでのマフィンの販売ですが、
飛行機の関係上、なつえさんの当店への到着が13時頃となります。

当初お伝えしていたとおり、お店は11時にオープンしますが、
マフィンの販売スタートは13時からとなりますことをご了承ください。

13時前にご来店くださったお客様で、
当日中に再来店をお願いできるお客様には、マフィンの引換券をお渡ししていきます。

またマフィンの販売は、5日のみの限定販売となります。

どうぞよろしくお願いいたします。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


dans la natureのおやつ屋さん!!

東京の工房でおいしいおやつを作り、全国に届けているdans la natureの千葉なつえさん。
シエスタラボにも年に数度、たくさんのおやつと一緒に遊びに来てくれています。

秋の味覚がおいしい!と感じるようになった来週。
dans la natureのおやつ屋さんがシエスタラボに登場。

 ★dans la natureのおやつ屋さん★
 【日時】10月5日 11時~18時
     10月6日 13時~18時
 【会場】シエスタラボ

なつえさんもいらしてくださるので、毎回大人気の焼き立てのマフィンも登場します。
このマフィンは賞味期限が当日というこだわりのお菓子。
北海道へはどうがんばっても翌日着なので、
お取り寄せでは決して食べることのできないのです。
今回もマフィンを背負ってなつえさんが飛行機で運んできてくれます。

また、初登場なのでがパウンドケーキとタルト。
去年はじめて栗のパウンドケーキをお取り寄せしたのですが、とっても美味しかった!
なつえさんが鎌倉の栗林で収穫した栗をコトコト煮たものが入っているそう。
栗の皮むきをいくつするの?!と聞いてしまった私。
そして数を聞いて「ヒェー」とびっくり。あの大変な作業を…すごい数をこなしています。
栗のタルトも並ぶので楽しみっ!!

それでは、今回のメニューです!

○マフィン(5日のみの販売です。販売に関する追記を10/2行いました。
 ・りんご 230円
 ・かぼちゃ 230円
 ・プレーン 210円

○パウンドケーキ
 ・いちじくくるみ 480円
 ・栗 500円

○タルト
 ・松の実と胡椒 500円
 ・栗 500円

○焼き菓子など
 ・黒糖ピーカンクッキーバー  350円
 ・ココナッツサブレ 250円
 ・ヘーゼルナッツショートブレッド 350円
 ・カリカリナッツキャンディー 300円
 ・キャラメルクリーム 600円

今回は、お仕事帰りの方もお立ち寄り頂けるよう、5日は18時までオープンします。
秋が深まり、甘いものが美味しい季節。ぜひお立ち寄りください。

***************************************

スタッフブログでは川口さんがspace1-15で明日まで開催されている素敵なイベントをご紹介!
わたしも行ったのですが、「きゃー!」と昂奮、そしてお腹がいっぱいに。
space1-15的オータムフェストです。

また25日から、札幌の丸井今井さんにて開催中の
「北海道コスメフェア」にシエスタが出展しています。
同じフロアでは、北海道各地のおいしいものを集めた
きたキッチンフェスティバル」も開催中。

期間中は、Savon de Siestaのスタッフがブースに立っております。
もしよろしければ足をお運びいただけると嬉しいです。

 【日時】9月25日~10月1日(10時~20時)
 【場所】丸井今井札幌店 大通館9階催事場


木の器展、ありがとうございました。


先週4日間にわたって開催した渡邊浩幸さんの木の器展。
無事に終わりました。

写真は、店内に飾られていた木のランプシェード。
毎朝、電気をつけるたびにいつもと違った光が店内に灯されて、とても嬉しかったのです。
お越しくださったみなさま、本当にありがとうございました。
ご予約頂いた作品のお渡しまでお時間をいただきますが、どうぞよろしくお願いいたします。

120920-workshop.jpg

土曜日は渡邊さんのワークショップも開催しました。
山桜の木に、どんなスプーンを作りたいか書くところからスタート。

120920-workshop2.jpg

工程を説明中の渡邊さん。
お話も面白かったですねー。
色々なお話が弾む中、午前の部も午後の部も質問があったのは、渡邊さんのTシャツ。
スカイツリーのTシャツなのですが、とってもカワイイ…私も欲しいなぁ。

120920-workshop5.jpg

小刀でスプーンを成形中。
スプーンで大事なのは、表ではなく裏側。
口当たりの良さは、裏側で決まるそう。
みんな真剣に丁寧に。

120920-workshop8.jpg

最後は、クルミをガーゼに包んで、かなづちでトントン。
こうすると、クルミの油が出てくるんです。
それを出来上がったスプーンに塗り込んで塗装。

120920-workshop3.jpg

午前の部はスプーン。
小さなスプーンをふたつ作られた方もいて、とっても可愛かったです。

120920-workshop4.jpg

午後の部は、ジャムスプーン。
柄の部分もみなさんそれぞれ違って個性が表れます。

最後は、「頑張りました!」と
渡邊さんが木のメダルをひとりひとりにかけてくださって終了。

今回、はじめて器に関する企画展をさせて頂いて、密かにドキドキしていました。
でも渡邊さん・たべるとくらしの研究所のみなさんのご協力、
そしてお越しくださったみなさまのおかげで本当に楽しい展示になりました。
ありがとうございます!!
また来年もできたらいいなーと思っています。

*********************************

(おまけ)

オープン前の1時間。
大急ぎでたべるとくらしの研究所に行ってきました。
今回の限定メニューがどうしても食べたくって(笑)

りんご酵母のパンを使ったサンドイッチ、
野菜がたっぷりのスープと、隠し味のアリッサソース。
どれも素晴らしくおいしかったー。
明子さん、ご馳走様です。


ゆるやかなライン、渡邊さんの木の器。

渡邊さんから作品が届きました。
ワクワクしながら箱をあけながらディスプレイ。

昨日の日記では、オーダー制で…とお伝えしたのですが、
渡邉さんが本当にがんばってくださって、想像していた以上の作品数。
スプーンやジャムスプーン、バターナイフはお買い物当日お渡しできることになりました。
パン皿などは会期終了後、来週以降、店頭でのお渡しとなります。
(郵送もできますので、ご相談ください)
また今回送ってくださったものが完売してしまった後は、オーダー制となります。

今回届いた作品たち。
一部をご紹介しますね。

昨日の日記でも書いたレンゲ。
大きさが2種類あります。

フォルムのきれいなカフェオレボウル。
写真のようなものと、白漆で仕上げられたもの。
ひとつひとつ手彫りで仕上げられているので、表情が異なります。

ボウルとレンゲを載せているのはトレイ。
これはゼヒ手に取ってみてください。
使う人の事が本当に考えられたデザイン。
神尾さんと持ちやすい!とびっくり。

パン皿も色々。
直径が17cm,20cm,24cmとサイズ展開があったり、
リムのあるもの、ないもの。
オーバル型のもの。

ギフトにもオススメの赤ちゃん用のセットも届きました。
小さなスプーンにボウルとお皿がふたつ。
スプーンは赤ちゃんの口にスッと入って、使いやすいのです。

とても素敵なランプシェードも並ぶのですが、ディスプレイがまだできなかったので、
こちらは明日以降写真を撮りたいと思います。

ちらりちらりと、スタッフのみんなも覗きに来ては、素敵っ!と盛り上がりました。
スタッフブログでは、神尾さんが自宅で使っている様子をご紹介しています。

昨日の雨で、暑さも遠ざかり、秋の空気が漂うようになりましたね。
木の器を愛でるのにぴったりのお天気に。
市電や自転車に乗って、シエスタラボとたべるとくらしの研究所を回ってくださいね。

渡邊浩幸 木の器展
 日時 9月13日~16日 12時~18時
    (通常と営業時間が異なりますのでご注意ください)
 場所 シエスタラボ(札幌市中央区南1条西15丁目1-319-306)

******************************

2週に1度のおたのしみのタイムセール。
今回は『シエスタベビー』が10%offになります。
オンラインストアは9/14・24時まで、実店舗は16日までお買い求めやすくなっております。