オリーブオイルが新しくなります。

いつもSAVON de SIESTAの製品をご愛用いただき、ありがとうございます。
ツケシバ(オット)です。

今回は、SAVON de SIESTAの石鹸に使っている原料、オリーブオイルが新しくなることのお知らせです。

今年は、より良い製品を安定して皆様にお届けするため、いくつかの取り組みを進めています。そのひとつが原料の見直しです。

oil

月刊シエスタ通信4月号でもご案内させていただきました通り、まずは私たちの石鹸のほぼすべてに使っているオリーブオイルをこれまでのものよりもグレードの高い(品質の良い)ものに換えることといたしました。写真の左、色の濃い方が新しいオリーブオイルです。香りもしっかりしています。

新しいオイルを使った石鹸は、昨年から何度か試作を繰り返し、わたしたちスタッフで試しに使って評価しました。これまでのものと比べ、泡立ちや水切れ、そして洗い上がりの肌の感じがいずれも良くなったと思います。とても微妙な差なのですが、これまで10年近く毎日のように石鹸をつくり、たくさんの方にお届けしてきたわたくしたちが、新しいものの方がよいと感じましたので、お使いいただく方にも満足いただけるものになったものと考えています。

この新しいオリーブオイルは、3月下旬以降の製造分から使い始めていますので、そろそろこのオイルを使った製品も出来上がりつつあります。早ければ7月以降から順次、原料の新しくなった製品を出荷していく予定です。製品の種類によって切り替わりの時期にばらつきが生じますこと、ご了承ください。

また、現在募集中の『スペシャリティー・ソープファンド』の出資者特典となっております10種類の定番石鹸使い比べセットのプチ石鹸は、全てこの新しいオリーブオイルを使ったものとなります。

プチ石鹸10種セット

こちらの特典は、drop aroundさんにお願いして、パッケージ等をデザインしていただいています。デザインが出来上がりましたら、改めてご紹介させていただきます。

さて、現在募集中の『スペシャリティーソープ・ファンド』は、皆様のご協力でこれまで107名の方にご応募いただき、既に64%以上を達成することができました。応援いただいた皆様、ありがとうございました。

まだ満額には達しておりませんが、これだけ多くの方に応援をいただけましたことを思うと、わたしたちスタッフ一同、深く感謝いたしますと同時に、大変励まされております。より良い石鹸を安定してつくるため、今後ともより一層の努力をさせていただきます。

本ファンドにつきましては、引き続き応援いただける方を募集しています。
ご賛同いただきましたら、どうかご応募いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします!

★スペシャリティーソープ・ファンド★

↓当社からのご案内とQ&Aはこちらをご覧ください。
(お申込ページへのリンクもございます)

【ご案内】当社からのご案内

↓お申込は『セキュリテ』(※)よりお願いします。
(当社以外のファンドもご覧いただけます)

【お申込】『スペシャリティソープ・ファンド』募集ページ

※お申込にはミュージックセキュリティー社『セキュリテ』への
会員登録が必要です。


工房に花が咲きました。

space1-15から、今のお店に工房を移して4ヶ月。
石鹸は環境の変化を受けやすいので、慣れるまで時間がかかりましたが、
製造もやっと軌道にのってきました。

そんな工房での日々ですが、先日素敵な出来事がありました。
点と線模様製作所の岡理恵子さんが、
壁に模様を描いてくださったのです!

150118-oka02

定休日の10時頃、お店にいらしてくださった岡さんが、
その場で提案してくださった模様。
私たちの石鹸で使う素材をモチーフにしていただきました。
下絵の段階から、もうワクワク!!

150118-oka03

使うインクは今回は北海道ココロカラー
北海道の自然に育まれた動植物や風景から作られた色。
きれいな24色が揃っています。

150118-oka04

150118-oka05

最初のひと筆は、見ていた私も緊張。
あっという間にハマナスの葉が描かれていきます。

150118-oka06

ブルーグリーンで描かれた葉の中に、鮮やかな色味が加わると、
嬉しくなるくらい華やかな雰囲気に。
カモミール、ラベンダー、クローバーが咲いていきます。

150118-oka07

最後に描いてくださったのは山葡萄。
最初から最後まで途切れない集中力で描いてくださったのは岡さんには、
感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。

150118-oka01

翌日の工房の風景。
工房は、衛生管理に気を配るため、どうしても無機質な空間になってしまっていたのですが、岡さんの絵が加わったことで、温かみのある場所へと変身しました。
あぁ、本当に嬉しい。

レジ横の窓からご覧いただけますので、
お店にいらしたときは、ぐぐっと近寄ってご覧ください。

いつかこの壁画のパッケージで包まれた石鹸が作れたら…
幸せな気持ちになるような石鹸が作れそうな気がします。
また新しい夢ができました。

岡さんのブログでも、様子をご紹介いただいています。


立春、春の石鹸。

春のはじまりの日、立春。
今日の昼間はふぶきだったり、まだまだ寒いなーと思うのですが、
それでもだんだんと昼間の明るい時間が伸びてきていて、
やっぱり季節は春に近づいているんですね。
そろそろあたたかな季節が恋しくなってきました(笑)

シエスタラボの工房は、すこしだけ春を先取り。
金曜日に仕込んだのは、安平町の菜の花のオイルやミモザの精油で香りをつけた春の花の石鹸。
部屋いっぱいに広がるやさしい春の香りと黄色のマーブルが、
ほっとした気持ちにさせてくれます。

「んー、春の香り…」と考えてぱっと浮かんだミモザの精油。
ライムやレモンマートルとブレンドした試作の香りがとっても良くて、
スタッフのみんなからも大好評。
3月の限定の石鹸になる予定です。どうぞお楽しみに。

節分の昨日。
我が家では豆まきをしました。
今年は北海道式で落花生。
こちらに来たばかりの頃は、スーパーに行っても大豆が全然見つからなくて驚いたのです。
でも落花生のほうがお掃除が楽ちん。

そしてちび鬼も参上!!
六花亭で見つけて思わず買ってしまった鬼のお面。
里沙にぴったりでした。

どんころ、雪やこんこ、マルセイビスケットのお菓子についていたのです。
札幌に住んでいて良かったなーと思うことのひとつに、
街のお菓子屋さん的感覚で、六花亭が買えること。
これは本当に嬉しい。

************

→札幌大丸の『くらしを彩るキルト展』に参加させて頂いています。


↑月浦のワインを使ってオリジナル石鹸をお作りさせていただきました。


木の花が咲くまで。

今回のクリスマスギフトで繊細な木の作品を作ってくださっているkikikokoさん。
どんな風に作られているのか、一度見てみたくて、
麻子さんと一緒にご自宅にお邪魔したのです。

キャンドルの灯りがゆらゆらとやさしく揺れる
素敵なインテリアに「住みたいっ!」と興奮するわたし。

作品作りはそんなおうちの机の上でコツコツとされていました。

薄くそいだブナの木を、1枚1枚珈琲で染めるところからスタート。
温かな珈琲につけることで木もやわらかく、ぐぐっと曲げやすくなります。
ピンチで固定することでカーブをつけて。

気が付くと木の花びらがたくさん。
それを丁寧に組み合わせていきます。
そして生まれる木の花。
ニコニコしながら説明してくださるのを聞いていると、
ココロもほんわり温かくなる気がしました。

やわらかなkikikokoの雰囲気が形になったような作品。
それに麻子さんの刺繍が加わると、さらに輝きを増す気がします。
昨日の追加販売分も完売になりました。
本当にありがとうございます。

12/10以降の発送となりますが、お手元に届くのをどうぞ楽しみにお待ちください!!

*******************************
(おまけ)

kikikokoさんは、息子さんと一緒にシエスタの石鹸を使ってくださっています。
こっそり息子くんの部屋をのぞくと…
宝物だというかいじゅうたちと一緒にSavon  de Cooまが!!
ありがとうね。


豆乳とバニラの石鹸

ご案内が遅くなってしまいましたが、
明日10月2日(日)~10月4日(火)まで、いつもお世話になっているナチュラルケアさん主催の雑貨イベント「秋の愉しみ」に参加させていただきます。

「秋の愉しみ」
日時 10/2 10時~16時
   10/3 10時~14時
   10/4 10時~14時  ※10/4はわたしもお手伝いで伺います。

場所 かくれ家(北広島市輪厚572番地)

今回も一緒に限定の石鹸を作ろうね、と夏くらいからナチュラルケアさんと相談していて、
出来上がったのが、『イベント限定・豆乳とバニラの石鹸』

『肌寒い季節にお肌をいやしてくれる石鹸!』をテーマに二人で考えてきました。

イソフラボンをたっぷりと含んだ美肌素材・豆乳と、
保湿効果の高いシアバターが洗顔後のお肌をつっぱることなく、
しっとりと包み込んでくれます。
香りは、バニラのような甘い香りのするベンゾインとかんきつ系。
ベンゾインは、あかぎれや肌荒れを防いでくれる働きがあるとされる、冬に嬉しい香り。
ナチュラルコスメの冬向けスキンクリームに配合されていることが多いのです。
甘い香りが、気持ちも癒してくれます。

そして、ナチュラルケアさんのこだわりで入れさせていただいたのが、
セントジョンズワートオイルという成分。
オリーブオイルにセントジョンズワートのハーブをじっくりと漬け込んで
エキスを抽出した浸出油になるのですが、
炎症、湿疹、かゆみ、火傷など、あらゆる肌のトラブルに良いといわれている万能オイル。
今回、わたしも初めて使ったのですが、これがいいかも♪

一緒にコラボすると新しい素材に出会うことができて、目からうろこです(笑)

サイズは、手のひらにすっぽりと収まるハーフサイズの40g。
お値段も、イベントでお買いものしていただきやすいよう630円となっています。

オンラインストアでも、できたら販売したいなぁと思うのですが…
イベントの様子を見て考えたいと思います。