バーンロムサイの夏じたく

バーンロムサイの夏じたく

2015年5月6日-5月18日 banromsaiの夏じたく

「ガジュマルの木の下の家」という意味を持つバーンロムサイ
HIV母子感染孤児たちの施設として1999年、タイ・チェンマイに設立されました。30人の子どもたちが暮らす大きな家では、寄付だけに頼らない自立した運営をめざし、施設内の工房で手仕事を丁寧に生かしたものづくりを続けています。

お日様のきらめきを感じるようなガーゼや麻のお洋服。
タイ北部の山岳民族の衣装をリメイクした小物やアクセサリー。

cholon佐々木(菊地)智子さんが、昨年末からデザイナーとして関わり、より魅力を増したものづくりを続けています。今回は、お洋服などオリジナルアイテムはじめ、チェンマイで買い付けたかごなども並びます。

※5月6,9,16日(12 時-17時)は佐々木智子さんも在店してくださいます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)