【企画展】Chappo exhibition -bien dans sa peau 自分らしく 心地よく-

2018年4月の企画展
Chappo exhibition -bien dans sa peau 自分らしく-

会期:2018年4月11日(水)-4月23日(月)※4月17日は定休日
場所:シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182)

作家在店:4/11,12は作り手の須田英治さんが在店くださいます。
※4/12は夕方までの在店となります

———

Chappoの須田英治さんは、東京・浅草橋の帽子店「須田製帽」の4代目の帽子職人。
人柄あふれ、ちょっとアソビゴコロが
加えられたChappoの帽子。
気負わずなじむ自分らしい帽子が見つかるはず。

これからの季節、
夏が待ち遠しくなるような帽子が並びます。
ChappoさんのHPはこちら

———

【BLOG】


4/11-23、夏が待ち遠しくなるような帽子展(4/10)


素敵な帽子勢ぞろい!!(4/13)


こだわりが詰まった布の帽子(4/17)


追加アイテムが届きました!(4/20)


【企画展】出張toita(4/25-30)

2018年4月の企画展
出張toita

会期 2018年4月25日(水)-4月30日(月・振)
場所:シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182)
営業時間:11:00-19:00

●4月25日(水)は洞爺ラムヤートのパンを販売します!

———

洞爺湖、北海道、そして店主のタカノトモコさんが探した
日本のおいしいものをセレクトしたtoita
いつ訪れても、お料理してみたいな、
食べてみたいなと思う調味料や乾物などがずらりと並んでいます。

シエスタの企画展にもおいしいものが届く予定です。お楽しみに!

———

【BLOG】


「出張toita」がやってきます!!(4/25-4/30)


【企画展】バーンロムサイの夏じたく

 

2018年5月の企画展
バーンロムサイの夏じたく

会期 2018年5月9日(水)-21日(月)
場所 シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182)
営業時間 11:00-19:00

———

タイ・チェンマイで作られる、ガーゼやリネンなど天然素材を使った着心地の良いデザインのバーンロムサイのお洋服をご紹介する展示会です。

4回目の展示となる今回は、新しいデザインのお洋服はもちろん、定番のお洋服もグリーンやパープルなど新色が揃います。どうぞお楽しみに!


【出張シエスタ】にわのわ(千葉県)

2018年も「にわのわアート&クラフトフェア・チバ」に参加させていただきます!

「にわのわ」は、千葉県出身」「千葉県で制作活動をする」、または「千葉に住んでいたことがある」など、“千葉”という土地に愛着をもつ作家を中心につくりあげる「クラフトフェア」です。

今年は、96名(組)の作家さんが出展するそうです!

サボンデシエスタは、会場限定・菜の花の石鹸とクリームをご用意します。
千葉県産のなたねオイルと、上富良野のラベンダーオイルを配合した爽やかな香りの石鹸です。

そのほかにも、定番商品や、季節の限定商品も販売しますのでお楽しみに!

◆にわのわアート&クラフトフェア・チバ
日時 2018年6月2日(土)-6月3日(日) 10:00-16:00
会場 佐倉城址公園
※雨天決行・台風などの荒天の場合のみ中止
入場料 300円(小学生以下無料)
http://niwanowa.info/


【企画展】muku春夏の服 受注会(3/14-26)

———

2018年3月の企画展
「muku spring&summer collection -リトアニアのひかり-」

会期:2018年3月14日(水)-3月26日(月)
※3月20日(火)は定休日
場所:シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182)
営業時間:11:00-19:00

※ご予約後、リトアニアでお作りし、6月上旬のお渡しを予定しています。
※一部、すぐにお渡しできるお洋服もご用意しています。

———

ライ麦畑の中に咲くケシの花のように
赤く美しいリネンのワンピース。
リトアニアの夏の景色や光をイメージしながら
デザインされたこの春夏のmukuの服は、
気候のよく似た北海道にもなじむものばかり。
緑輝く季節が待ち遠しくなるお洋服が並びます。
どうぞお立ち寄りください。

———

【BLOG】


2018年の春夏コレクション♪(3/13)


生地もカラーもいろいろ!(3/15)


リトアニアのクラフト雑貨のご紹介(3/17)


笑顔あふれるmukuの服(3/21)


春を感じる洋服と雑貨たち(3/23)