京都手帖 vol1 -京都へ到着!-

東京での4日間の事が終わり、いざ京都へ。
普段長距離を移動する交通手段として良く使うのが、
 飛行機→フェリー
の順番。
そして一番乗ることが少ないのが新幹線。
新幹線…大好きです。
飛行機と違って旅行気分が一気に盛り上がるのです。
お弁当を買って、読む本を決めて…
う〜ん!愉しい!!
今回も東京駅で10分くらいかけてお弁当を選び、乗車。
飛行機だと、私も含め、周りの人もお弁当を食べている人を見かけない気がする。
でも新幹線だと…
みんな発車と同時にパクパク。
私もパクパク。
飛行機との、そんな違いも大好きだったりします。
今回は夜の移動だったので、富士山は残念ながら見れず。
江國香織さんの『神様のボート』を読みながら京都到着。
久しぶりの京都の空気。
駅前の京都タワー。
やっぱりこの街が好きみたいです。

さぁ!明日はalphabetさんでのお教室と28日まで個展。
がんばってきま〜す!!


お待たせいたしました!!

shanpooset
前回販売したのが去年の12月。
ちょうど1ヶ月から1ヵ月半の分量で作っていたこともあって、
ここ数週間、『シャンプーとリンスの再販はまだですか?』
とお問い合わせをいただく事が、本当に多かったです!
大変お待たせいたしました。
今日から再販開始です。
前回と同様、フレッシュな状態でお届けしたいので、
最終仕上げをご注文をいただいてから行おうと思っています。
そのため2月末の発送を予定しています。
モミの木の香りのモミの木シリーズ
ラベンダーとオレンジの香りの白樺シリーズ
どちらがお好きですか?
森のメグミシリーズ
それからもうひとつの新商品。
森の恵みシリーズの石鹸4個のハーフサイズの詰め合わせ
写真撮影のために、積んでみたら、ちょっとかわいくて嬉しかったのです。
なんだかお菓子みたい??
しっとりタイプから、季節の変わり目など肌荒れのときにオススメのタイプの石鹸まで入っているので、使いながら楽しんでもらえたらな〜と思っています。
先日滞在している東京は春一番!が吹きました。
お台場を歩いていて、あまりのすごい風に
オットの会社のスタッフさんと『飛ばされる〜!』と悲鳴。
本当にスゴイ風だったのですよ。
春一番の吹いた次の日は、スカッといいお天気で、春の気配を感じました。
札幌は日々吹雪いているのに…
着々と南から春が来ているのですね。


shingosterLIVINGさんでのお教室

土曜日、そして日曜日はつくばのShingosterLIVINGさんで
ハンドクリームのお教室でした。
どちらの日も遠い方は2時間くらいかけて来てくださって、
本当に嬉しかったです。
ありがとうございましたっ!!
そしてみなさんとのおしゃべりもとても愉しかったです!
毎回思うのですが、このお教室を通して、本当に刺激をもらっています。
たとえば香り作りにしても、私では思いつかない組み合わせをされて、
それがとってもいい香りでびっくりさせていただいたり。
(今回、おぉ〜と思う香りの組み合わせがありました。
 とてもいい香りで、今度この香りの石鹸を作りたいと思ったのです)
つくばを離れてずいぶん経つのですが、
つくばの美味しいパン屋さんの情報を教えてもらったり、
来週から行く京都のお話で盛り上がったり…
参加している皆さんが犬や猫を飼っていらしたので、そのお話を聞いたり。
本当に愉しかったです。
参加してくださったみなさま、ありがとうございました!
またにちよう市や別の機会にお会いできることがあるのを楽しみにしていますね。
そして…
朝早くから準備をしてくださった、シンゴスターのシンゴさんとヨウコさん!
美味しいケーキと珈琲、そしてなにより素敵な時間をありがとうございました。
シンゴスターさんでのイベント
※お教室、教えるのに夢中で写真を撮り損ねちゃいました(苦笑)


ちょっとだけですが…

昨日からつくばに戻ってきています。
札幌での準備に手間取ってしまって、
飛行機に危うく乗り遅れそうになってしまいました(汗)
飛行機会社のスタッフさんと千歳空港をダッシュ!!
ハンドクリーム教室の準備で荷物がたくさんだったのに、
持つのを手伝ってくださって本当にありがたかったです。
飛行機に乗って、ふぅ〜とひと息。
一夜明けた今日。
コチラの暖かさにびっくりしています。
ポカポカとまるで春のよう。
2月のつくばはさむ〜いイメージがあったのに、本当にあたたか。
今年は暖冬なんだな、と感じています。
でも冬はしっかり寒いほうがいいですよね。
ココチよいギターの音色
サイトで販売させていただいているバレンタイン限定石鹸
販売終了予定日をまだお知らせしておりませんでした。
2月いっぱいの販売を予定させていただいています。
どうぞごゆっくりご覧ください。
それからお客様から、「高橋ピエールさんのCD、試聴はできないでしょうか?」とご質問をいただいています。
ピエールさんにお聞きしたところ、iTunesで試聴が出来るそうです。
私はiTunesを使ったことがなかったので、オットの会社の方に聞きながら試してみました。
分かりにくいかもしれませんが、試聴までの方法を記載しますね。
1. iTunesをインストールします。(コチラからダウンロードできます)

2.iTunesを立ち上げます

3.”takahashi pierre”で検索をかけると、Hannah nouveauが検索されます。
 聴きたい曲をクリックすると、30秒程度ですが試聴することができます。
 (iTunesでの配信のお値段は、実際のCDのお値段より安く設定されているみたいです)
う〜ん…いかがでしょうか?
記載してみたものの、分かりにくいかもしれません。
ご不明な点があれば、コメントに書いてくださいね!!
30秒ほどの試聴。
もう少し聴きたい!というところで終わってしまうのが残念(笑)
こんなCDというイメージが伝わればいいなぁと思っています。
私のお気に入りは、「tout tout pour ma cherie」。
お馴染みの曲なのですが、ついつい口づさんでしまいます。
今日のShingosterさんでのお教室でも、流れてました♪


ヒミツのお茶。

香遊生活さんのオーガニックハーブティー
実はお茶を入れた人にだけ分かるヒミツのお話があるのです。
心を華やかに』という名前のお茶。
ポットにハーブを入れて、お湯を注いで3分待つと。
ブラウンのかかったお茶が出来上がります。
でもね。
お湯を注いですぐにポットの蓋を閉めないでください。
ヒミツのお茶
お湯を注いでから最初の1分だけ見える、きれいなブルーの色。
植物からこんなキレイな色が出来るんだ!とびっくりしてしまう。
ずっと見ていたいけれど、段々消えていくブルーの色。
気づくとブラウンへ。
さっきまでのブルーは?と目を疑ってしまいます。
これはお茶を入れた人だけが知っているヒミツ。
『青』はとても好きな色。
Savon de Siestaのメインカラーも実は青。
石鹸作りにも青を取り入れたくって、去年色々と試行錯誤しました。
 ・クチナシの花からとったブルー
 ・海草からとったブルー etc
でもどれも安定性がなかったのです。
マイナスの気温だとブルーを保てるけれど、常温にすると消えてしまうものだったり、
40日の熟成の間にやはり消えてしまったり。
植物にとってブルーは難しい色なのでしょうか?
難しいからこそ、やっぱり石鹸作り取り入れてみたいと思うこの頃です。


1 538 539 540 541 542 543 544 545 546 547 548 580