【暮らしのコラム】梅と桜のお花見

みなさん、こんにちは!
ウェブショップ担当のスズキです。

ゴールデンウィークもあっという間に過ぎてしまい、すっかり通常モードでしょうか?
連休中、札幌はあいにくの天気で、せっかくの休みも家で大人しくしておりましたが、そんな中、曇りだけど雨は降ってない日に、近所の円山公園へお花見に行ってきました。


毎年、ゴールデンウィーク中は公園内で火気を使えることもあり、花見をしながらジンギスカンやバーベキューをする人であふれていて、公園内は煙がもくもく…初めてその光景を目にしたときは驚きました。
この日は肌寒かったこともあり、人は少なめでした。


ジンギスカンの煙から逃れるように、北海道神宮のほうへ階段を上がり、露店の並びを進んで行くと、梅園が見えてきます。
こちらの梅園の見ごろはゴールデンウィーク。毎年、梅と桜が一緒に楽しめるのです。これにも最初は驚きました。


梅園の横に満開の桜が咲いていて、梅の濃いピンクと桜の淡いピンクを見ながら、なんて贅沢な花見なんだろうと毎年感激します。きっと、どちらの花も暖かくなるのを心待ちにしていたんでしょうね。


公園内で見られる桜の種類はエゾヤマザクラ・ソメイヨシノ・ヤエザクラだそうです。札幌でよく目にするのはエゾヤマザクラやヤエザクラなので、ソメイヨシノを目にすると少し懐かしくて嬉しくなります。


お花見を楽しんだ後は、北海道神宮へお参りに行くのがいつものパターン。残念ながら、参道の桜はピークを過ぎてしまったのかな…という感じでした。境内にはたくさんの観光客の方がいましたが、本殿の脇は静かで、厳かな眺めが密かに私のお気に入りです。娘は入り口にある大きな鯉のぼりに向かって、大きな声でこいのぼりの歌を歌っていました(笑)

家を出たときは肌寒くて小雨もパラついていましたが、お昼を過ぎたあたりから晴れて、着こんでいた上着を思わず脱いでしまうくらいに暖かくなり、今年も来れて良かったなぁ~と思いました。
娘がいつまで一緒に行ってくれるか分かりませんが、毎年家族でこの梅と桜を楽しめたらなと思っています。

ちなみに、娘は花よりトウキビ。桜より木蓮が気に入ってました…。


【定番商品】ボディオイルで赤ちゃん手肌に!

こんにちは、カワグチです。

札幌もほとんど桜が散って、日差しも少しずつ強くなってきた5月。
私にとってはとても危険な季節。
なぜならカラスに狙われるから・・・(笑)

去年もその前の年もカラスのお母さんにアタックされているので
カラスがとても怖いのです!(去年はなんと2回も!)
子育て時期のお母さんカラスは神経質らしいので、仕方ないのですが・・・
当分日傘持参で通勤しますー → 紫外線対策&カラスよけ

さて、4月からご紹介している「ボディオイル」。

実はこんなうれしいことがありました~

先日、お仕事でお話していたとき、私の手を見たお客様に「赤ちゃんの手みたいねー」と言われました。
私の手は指が短くて小さいのですが、実はとっても”しわしわ”・・・。
赤ちゃんにはどう頑張っても見えない・・・
そんな私の手が赤ちゃん肌に見えるなんて!

※私の手ではありません(^^)

実はその時、百貨店にいたので、いつもより乾燥していて・・・
前日から何度もボディオイルを使っていたのです。
指先から肘下くらいまで、指がむくまないように、乾燥しないようにと。
きっと血行も良く、ツヤツヤして見えたのだと思います。

スキンクリームも使いやすいのですが、私的にはオイルの方が浸透が早いのでラクチン。
ボトルからプシュっとして両手でささーっと塗るだけ。
1プッシュで全身使えますが、乾燥が気になるところにはもう1プッシュ。
好きな香りだと瞬間、ふわーっと香るので気分転換にもなります。

家ではお風呂上りにテレビを見ながら・・・などが多いのですが、ジムに行くときも持っていきます。
以前、販売していたガラスの容器を使っているのですが、やっぱりちょっと重い・・・

先日こんな容器を発見!

大きなボトルで持ち運びはちょっと・・・って時には小さなボトルに入れて使うと良いかもしれません~

ボディオイルは限定商品として1~2ヵ月おきくらいに発売しています。

只今、【限定】リフレッシュグレープフルーツのボディオイル好評発売中です(残りわずかです)。

そして、次は7月の限定商品として「上富良野ラベンダーと柑橘のボディオイル」が発売になります。

7月の限定ボディオイル、少し先ですが、ちらりとご紹介。

こちらの香り、昨年もシリーズとして発売していますが、ボディオイルは今年が初めて。
楽しみにしていてくださいね~

今すぐにお買い求めいただける【限定】リフレッシュグレープフルーツのボディオイルは、気持ちをリフレッシュして元気な笑顔を導いてくれる、爽やかなグレープフルーツの香りです。

今の季節にぴったりだと思います。ぜひお試しください!

▼お買い求めはこちら
※限定商品のため、無くなり次第販売終了となります(残りわずかです)。

【定番アイテム紹介コラム -ボディオイル-】
ボディオイルで脱!むくみ!!(2018/4/5)
ボディオイルで心地よい時をプレゼント(2018/4/19)
・ボディオイルで赤ちゃん手肌に!(2018/5/10)
ボディオイルで親子保湿♪(2018/5/17)


【お知らせ】お買い物カートの表示が変わります

(2018/5/23追記)
下記にお知らせしておりましたとおり
5/14に新しいカートシステムに変更予定でしたが、
システムの関係上、当面の変更を見送ることといたしました。
大変申し訳ございません。

なおクレジットカード決済代行会社によるシステムの変更は、
予定通り実施いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

———————

いつもSAVON de SIESTAのウェブショップをご利用くださり、
ありがとうございます。

みなさまに快適にお買い物を楽しんでいただけますよう
ウェブショップのシステム更新させていただくことになりました。

大切なご案内が2点ございます。
ご一読いただけましたら幸いです。

1)お使いのご利用端末のバージョン確認のお願い

セキュリティ強化のためクレジットカード決済代行会社の、
システムの仕様変更がございます。

パソコンをご利用のお客様にお願いがございます。
利用端末のバージョン確認ならびにバージョン変更を、
大変お手数ですが、2018年5月31日までにお願いいたします。
バージョン確認方法と変更方法はこちらからご確認いただけます。

恐縮ですが、6月1日以降は旧バージョンですと、
クレジット決済がご利用いただけなくなってしまいます。
セキュリティ強化のための手続きとなりますため、
どうかご協力お願いいたします。

※お客様によるバージョンの変更が6月1日以降になった場合も、
 ご変更いただけましたら、クレジット決済がご利用いただけます。
スマートフォンご利用のお客様は、手続きの必要はございません

2)ショッピングカートの表示が変わります。

より快適にお使いいただけるよう5月14日(月)より、
ショッピングカートの表示方法を変更いたします。

今までは商品をお買い物かごに入れて頂いた後、
お届け先、お支払い方法のご入力などが別々のページのため
ご入力にお手間をおかけしていましたが、
新しいショッピングカートは
すべて同じページでご入力が完了できるようになります。

またスマートフォンの画面からも
ご利用しやすい表示になります。

お買い物の際により簡便に分かりやすくなると思います。
ぜひご利用ください。

———
新ショッピングカート 変更予定時間
2018年5月14日(月)午前10時
———

今後も、お客様に安心して快適にお買い求めいただけますよう努めてまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。


【バーンロムサイ展】夏が楽しくなるお洋服が揃いました!

明日5/9から企画展「バーンロムサイの夏じたく」がはじまります。
夏が楽しくなるお洋服や、小物がたくさん並びました。

早速スタッフでも試着をさせていただいのですが、
着ると一気に夏の雰囲気が漂います。


Vネックフレンチスリーブ(藍染)/6500、ガーゼタックスカート(藍染)/13500

毎回人気の藍染シリーズ。
「今期おすすめです!」とバーンロムサイの山田麻莉子さんがお話くださった
Vネックフレンチスリーブにガーゼ素材のタックスカートを合わせました。
丁寧に染められた藍染の色合いがとてもキレイです。

今回、黄色や水色など鮮やかなカラーのお洋服も届きました。


スラブコットンボートネックプルオーバー/7500、コットンタックスカート/8000

サイドにスリットがかわいらしいラインのプルオーバーは、
薄めの生地で仕立てられていて、北海道の初夏にぴったり。
タックスカートもコットン素材にになるとまた印象が変わります♪

ゆっくり楽しんでいただける展示になっていますので、
夏のワードローブの愉しみを見つけにいらしてくださいね。

バーンロムサイのもつ背景、今日はそれをもう少しご紹介させてください。

バーンロムサイは、HIVに母子感染した孤児たちの生活施設として1999年12月、タイ北部のチェンマイ郊外に設立されました。
当時、タイではHIVが猛威をふるい、多くの方がなくなっていました。

病気により両親を亡くし、自らも母子感染した子供たちの暮らす場としてスタートしたバーンロムサイには「ガジュマルの木の下の家」という意味があります。

その後の医療の目覚ましい発達により、子供たちも元気で過ごせるようになり、また母子感染する子供たちも減り、今では、HIVに感染はしていない、しかし様々な事情で孤児となってしまった子どもたちも入園するようになりました。

今回ご紹介させていただくお洋服は、寄付や国の支援だけに頼ることなく、自立していくため事業としてはじまりました。
現在バーンロムサイには、縫製場とコテージリゾートhoshihana villageがあります。

hoshihana villageは、映画の舞台になったり、レシピ本が出版されるなど、とても素敵なリゾートとなり、縫製場で作られたお洋服は、ブランドとして素晴らしい世界を作り出しています。

「誰かのために、何かのために、未来のために」

そんな願いを込め、作りださせれるものだけではなく、
その背景も含めてお伝えできたらとシエスタラボで展示がはじまりましたが、
4回目の展を迎えることができたことを、感謝しています。

バーンロムサイについて詳しくは、公式サイトに紹介されています。
ぜひあわせてこちらもご覧ください。


🔶バーンロムサイの夏じたく
*展示の様子をブログでご紹介しています。一覧はこちらから。

会期:5月9日(水)-5月21日(月)(5/15(火)は定休日です)
場所:シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182ASビル1階)
営業時間:11時-19時


【母の日ギフト】明日5/9から発送いたします


こんにちは。
ウェブショップ担当のえびなです。
皆さま、楽しいゴールデンウィークをお過ごしでしたでしょうか?

シエスタでは、お休みが明けたきのうから、せっせと母の日ギフトのセット組みを
はじめました!
アルガンハーブの石鹸と、grasswave向井真琴さんに作っていただいた
フラワーアレンジメントを箱に詰め、石鹸のパッケージと同じピンク色の帯をかけ、
このような姿でお届けいたします♪

ご注文をくださった皆さま、ありがとうございます!

まだプレゼントがお決まりでない方も、残りわずかですが、ご用意が可能です。

ウェブショップでは、5/11(金)午前9時のご入金確認分まで、
5/11中に発送手配をさせていただきます。

※ご注文内容によっては、13日にお届けできない場合がございますことご了承
くださいませ。

直営店では、5/13(日)まで、すぐにお持ち帰りいただけるようご用意して
おります。
※残りわずかとなっておりますので、売り切れの際はご容赦ください。

『SAVON de SIESTA×grasswave 母の日ギフト2018』ご注文はこちらから

ひとつずつ丁寧につくられたお花、壊れてしまわないように大切にお包みしています。
箱の中にもご案内を同封しておりますが、フラワーアレンジメントの取り出し方を
こちらにも記載しておきますね。

 ①石鹸を取り出す

 ②左右の白いテープをつまみ、上へそっと持ち上げ箱から取り出す

 ③お花の底を持って、台紙からはがす

そのまま置いても、壁にかけても飾っていただけるようになっています。
いろいろ試してお好みを見つけてくださいね。

昨年末から準備をすすめてきたギフトのお届けに、わたしたちもワクワクしながら
ご用意しています。
どうか、皆さまの母の日の素敵な思い出のひとつとなりますように。

【母の日ギフト紹介ブログ】
陽だまりのような優しい色合いのプリザーブドフラワーアレンジ
フラワーアレンジ こんな風に飾ってみました!
アルガンハーブの石鹸 想いを伝える特別な石鹸
何を贈ったら喜んでもらえる?


1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 581