Forest shoemakerさんの靴。

靴の中敷きを見ると、こんな一文が刻まれています。

If you feel like it, you can walk the whole world.
『その気にさえなれば、世界中を歩くことが出来る 』

その靴の作り手、Forest shoemakerさんは、ご夫婦2人でコツコツと靴を作っています。
今回都合がつかず、札幌までいらしていただくことはできないのですが、
先日、栃木の工房へお伺いして、靴の採寸方法を教えて頂いてきました。

Forestさんの靴は、まず足のサイズに合わせたサンプル靴を履いて頂きます。
サンプル靴を履いて頂いた後、痛いところ、あたるところはないか…聞かせてください。
そのデーターをforestさんにお届けして、はじめて靴作りが始まります。

使う皮は植物タンニンでなめした1枚皮。
痛いな、と感じた場所は皮をやわらかくしたり、伸ばしたり。

なぜ1枚皮にこだわるのですか?そんな質問をした私。
「足の形は人それぞれ。1枚皮なら足にあわせて伸縮しやすいんです。セミオーダーだけれど、履いて頂いているうちに、その人の足に合った形に変わっていくんです。」との答え。

そうやって時間をかけて、丁寧に作られている靴。
実際に、完成した靴をお渡しできるのは、来年の6月頃です。
お時間をいただきますが、どうぞご理解をいただければと思います。

Forestさんの靴は、3種類のタイプがあります。
お色は、黒・ダークブラウン・レッドブラウンの3色。

ストラップタイプ
ひとつめは、ストラップタイプ(32,000円)。
脱ぎ履きがしやすい便利な形。

ハイカットタイプ

それから、ひも靴のハイカットタイプ(36,000円)。
足をかっちりとホールドしてくれて、とても歩きやすく、
サイドについたひもがとても可愛いです。

この他に、やはりひも靴のローカットタイプ(32,000円)があります。

雪の降る街に住んでいる私たちにとって嬉しいのは、
靴底が登山用のものを使っていらっしゃるところ。
冬でもツルツル滑ることなく安心して歩いて頂けます。

それから、お支払方法についてのご質問ををたくさん頂いています。
今回は、前払いでのお支払いをお願いしています。
またクレジットカード(JCB VISA Master)もお使いいただけます

サンプルに足を通し、お店の中を歩いて頂いて、
足は喜んでいるかな?そんなことをゆっくり考えながら選んで頂けたらと思います。

またメンズサイズもご用意していますので、どうぞお立ち寄りください。
(男の方が履くと、これまたとーーっても素敵!!)

アトリエマニスさんのお洋服についても、明日ご紹介しますので、お楽しみに!!


『定番』になっていくもの。

おしゃれのお手本にしたいのは誰なんだろう…
そんなことを考えたことがありました。

それは、まだ製薬会社で仕事をしていたころ。
毎日、スーツを着てヒールを履いて出勤する。
必然と洋服もスーツのインナーに合うものばかりになっていって、
休みの日、「はて、何を着たらいいんだ?私らしさって?」と途方に暮れることも。

そんなとき頭に浮かんだのは、母の姿でした。

家族でお出かけ…そんなときは子供心にときめくぐらいとびっきりのおしゃれをするのです。
夏だったら、サマーワンピースにつばの大きな帽子。
冬は、ロングの細身のブーツをピシッと決めて。
そんな母が自慢でした。

大人になってから知ったのは、どれも母が20代の頃に選んだものばかりだったということ。
でも古くさい、という感じはまったくしないのです。
そして、教えてもらった思い出話。
「このブーツはね、はじめてひとりでパリに行ったときに買ったのよ」、
そう話しながらお手入れをする母。行ったことのない街の匂いを感じた気がしました。

今でも変わることなく、母を包むそれらは、間違いなく『定番』。
そんな愛おしいと思えるものをそばにおける母を、心からカッコいいなと思ったのです。

いつか、自分にも定番と呼べるものがあったら…

そんなときに出会ったのが、今週からはじまる企画展でご紹介する
アトリエマニスの洋服と、フォレストの靴。

マニス
シンゴスターさんで壁にかかっていた真っ赤な水玉のワンピースに一目ぼれ。
身につけてみて驚いたのは、サラリとした心地よさ。
そして、思ったより派手じゃない。

おばあちゃんになっても、こんなスカートが着たいと思ったのです。
それが、アトリエマニスとの出会いでした。

フォレスト

フォレストさんの靴と出会ったのもその頃。

どちらもその頃の私にとっては、いろんな意味で背伸びをしたお買い物でした。
でもそれが今。しっくりと来るようになって。
きっとこれからも大好きなままだろうと思うのです。

今回の企画展では、シンプルで、さりげない。
長く愛おしいと思えるようなお洋服と靴が並びます。
そして、身に付けた時の心地よさをぜひお試し頂けたらと思っています。

企画展は9/2-9/5まで。
9/4はどようび朝市も同時開催です。
ぜひお立ち寄りください。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

オンラインストアの送料無料キャンペーンは、明日で終了です。
お得な「なつぶくろ」も残りわずかになっております。
どうぞお早めに!


着々とウェブショップオープンに向けて準備中!

明日、Siesta Labo.のウェブショップをオープン予定です。

まずは、オリジナルアイテムのバスソルト・化粧水、
ロイヤルローズの石鹸をご紹介する予定です。
なつまつりでご好評頂いた「お得ななつぶくろ」も数量限定でご用意します!
そして、オープン記念で8月いっぱいは送料無料のキャンペーンもしますので、
ぜひ新しいSiesta Labo.のアイテムをお試しください。

徐々にSavon de Siestaの石鹸も含め、内容を充実させていこうと思っていますので、どうぞ長い目で見守って頂けたらと思います。

ウェブショップのオープンは、明日21時を予定しています。
(間に合うのかな…)という心の声を振り払い(笑)、黙々と作業中。
どうぞ楽しみにしていてください。

カンナカフェ

パソコンに向かい続けていると、目がシバシバしてきてしまいます。
ちょっと休憩に…と向かったのは、piccolinaさんに教えて頂いたkanna cafe

こちらのマカロンが、本当においしくってびっくり!
木いちごと塩バニラをセレクト。
今まで食べたマカロンの中で、一番おいしいかもしれません。

気持ちもリフレッシュして、またもやパソコンへ…
明日のオープンに向けて頑張りますね。

みなさんのご来店、お待ちしております。


シロツメクサでアクセサリーと美肌ベーグル

材料

今日は、素敵なワークショップがお店でありました。
先生をしてくださったのはA Roseさん。
手染めでつくられた布花を使ってアクセサリーをつくりました。

組み立てる

モチーフは、シロツメクサ。
これが、本物みたいで本当に可愛いのです。
繊細な色に染められた布を組み立てていくと、不思議。
シロツメクサの出来上がり。

色合いを工夫すると、秋らしい色合いになったり、真っ白なお花になったり…
ご参加くださったみなさん、それぞれ個性的なリングとストールピンが出来上がりました。

布花

おうちでも愉しんで頂けるように…とA Roseさんが用意してくださった布花。
レッスンが終わった後も、のんびりとお花を選んでくださいました。
カモミールが、これまた本物みたいで素敵でした。
みなさん、おうちで作られたアクセサリーも見せてくださいね。

シロツメクサのアクセサリー作りは、とても人気で、
今回のお教室はあっという間にご予約がいっぱいになってしまいました。
A Roseさんと相談して、来月9/10(金)・9/18(土)
またワークショップを開いて頂くことになりました。

また、夏の間お休みしていた美肌ベーグルも9月から再開します。
9月の美肌ベーグルの日は、9/16(木)・9/18(土)です。
+bakingさんから、メニューが届きました!!

 ・ゴマとチェダーのベーグル
 ・クランベリークルミ
 ・Wチョコオレンジココナッツ

シロツメクサワークショップ・ベーグルのご予約は、8/24(火)から承ります。

今週のお店もあと1日。
みなさまのご来店、お待ちしています!!


9月の企画展は、秋の装いで。

お盆も終わり、札幌に戻ってきました。
今日からお店も再開。
お休みで、若干ボーっとしていた頭も、スイッチが入れ換わりしゃきっとしました。
お客様と久しぶりにお話しするのは本当に楽しい。
ご来店くださったみなさま、ありがとうございます!!

来月は、久しぶりに企画展を開きます。
Siesta Labo.初めてのお洋服と靴の展示会です。
どちらもいつかご紹介できたら…と思っていた作り手さんたちです。

アトリエマニスとforest shoemaker

秋の装い~ATELIER MANIS & Forest shoemaker~
日時:9/2thu – 9/5sun 13:00 open – 18:00 close
(日曜日も営業いたします)

お洋服は、「1枚ずつ裁断して1枚ずつ縫う」を基本に、
バリ島ウブッド近くで服作りをしているアトリエマニスさん。

リネンの別珍やヘンプでつくったマニスの定番服と
アンティークシュミゼをひもといた新しいシリーズが届きます。

ディスプレイされているのを見ると、個性的かな?と思うのですが、
見つけると、びっくりするくらい不思議。
体に付かず離れず、馴染むのです。

また同時にご紹介するのは、栃木でご夫婦で製作されるフォレストさんの靴
1足1足、注文を受けてからその人の足にあわせて製作。
長く履ける、ずっと大切に出来る靴です。
(今回ご予約をいただいた靴は、来年6月頃のお渡しです。)

If you feel like it, you can walk the whole world.
~その気にさえなれば、世界中を歩くことが出来る~

履いていると、そんな気持ちになる靴。

アトリエマニスの服、フォレストの靴に共通しているのは、
「自然に装える」ということ。
その時の気分、重ねた月日にあわせて、寄り添うように変わっていくのです。

もう少ししたら暑さも終わりをつげ、秋の風が吹き始めます。
おしゃれを楽しもうかな…そんな季節にぜひいらして頂きたい企画展です。

——————————————————————————-

以前よりお知らせしていますSiesta Labo.のウェブショップは、
8月24日オープンを目指して準備中です。
オープンしましたら、メールマガジンでお知らせいたしますので、
お知らせご希望の方はこちらよりご登録ください。