【企画展】渡邊浩幸 木の器展(12/6-18)

12月の企画展は、3年ぶりに木工作家・渡邊浩幸さんの個展をひらきます。

やさしくあたたかな食卓。
心の通った楽しい会話や、
美味しい食事を引き立ててくれるのが、
使う人のことをじっくりと考えながらつくられた
渡邊浩幸さんの木の器。

くらしを楽しみながら作品作りをしているからこそできる、
スープボウルの手触りの良さ、レンゲやスプーンの口当たりの良さ、
ランプシェードのひかりのやわらかさが
いつもの食卓を特別なものしてくれます。

暮らしに寄り添う作品を見つけにいらしてください。

———

12月の企画展「渡邊浩幸 木の器展」

会期:2017年12月6日(水)-12月18日(月)※12月12日(火)は定休日
場所:シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182)
営業時間:11:00-19:00
作家在店:
12月7日(木)たべるとくらしの研究所
12月8日(金)、9日(土)シエスタラボ

———

12月8日、9日は、
スープスプーンとレンゲをつくるワークショップを開催します。

【ワークショップ概要】
・スープスプーンづくり:12月8日11時~15時頃
・れんげづくり:12月9日15時~18時半頃
※12/8はお昼の時間を挟んでの開催になります。途中30分ほどお昼の時間を取りますので、軽食をご持参ください。

【参加費】各回3800円(お茶と季の菓子工房しゅうのお菓子付き)
【場 所】Siesta Labo.(札幌市中央区南1条西12丁目ASビル1階)
【定 員】各回6名


時間をかけて自分の手で作ったカトラリーでいただく
お食事やおやつの時間は特別なひとときに。
渡邊さんとのおしゃべりも楽しみつつ、
ぜひお越しください。

———
【Blog】
11月の展示終了と12月の展示のお知らせ(11/21)

おなかと気持ちがあったかくなるような…渡邊浩幸さんの木の器展。(12/2)

【スタッフ愛用品】使うほど訪れる豊かな時間。(12/2)

【木の器展・作品紹介】おおらかなフォルムと繊細な使い心地のカトラリー(12/7)

【木の器展・作品紹介】見るたびに嬉しくなる灯りを作り出すもの。(12/9)

いつまでも使い続けたい器(12/12)

スタッフ愛用のカトラリー

———
【たべるとくらしの研究所さんとのコラボイベント】

また、12月1日・2日、6日-9日、13日-16日の期間、
個展にあわせて、たべるとくらしの研究所さんで、
渡邊さんの器を使い、お食事を出してくださることになりました。
実際に使って、その良さを感じて頂きたいと思います。

12月7日は、たべるとくらしの研究所では、
バードホイッスルをつくるワークショップも開催します。
詳しくは、直接お問い合わせください。

たべるとくらしの研究所
札幌市中央区南9条西11丁目3-12
TEL:011-522-8235
営業時間:11時~17時

———


【出張シエスタ】クリスマスマーケット(そごう横浜店)

2017年最後の出張シエスタは、横浜に伺います!
昨年よりもたくさんの商品をご用意することができそうです。
スタッフは12月12日(火)・13日(水)・17日(日)の3日間、在店いたします。

◆出張シエスタ「クリスマスマーケット」
日時
 2017年12月12日(火)~25日(月)
場所 そごう横浜店3階シーガルコート(神奈川県横浜市西区高島2-18-1)

販売予定商品
・オリエンタルハーブの香り『サイレントスノーの石鹸』(12月の限定)
・女性らしいジャスミンがふわりと香る『柑橘とジャスミンの石鹸』(そごう横浜店先行販売)
・優しい甘さがほんのり香る『雪あかりの石鹸』(取扱店限定石鹸)
・定番商品(定番石鹸、ルームレグランス、クリーム、バスソルト、UVローションほか)

Savon de Siestaの定番商品や12月の限定石鹸はもちろんですが、今回初めて、そごう横浜店先行販売の『柑橘とジャスミンの石鹸』(※1)をご用意させていただきます。
また、12月に販売する、お取り扱い店限定石鹸『雪あかり』も持参いたします。

(※1)1月にサボンデシエスタのオンラインショップと直営店「Siesta Labo.」でも少量数を販売予定です。

◆12月限定商品「サイレントスノーの石鹸」について
肌荒れからお肌を癒す「紫根オイル」と、お肌を保湿する「ラズベリーエキス」を配合。マジョラム・フランキンセンス・サイプレス・サンダルウッド・パチュリの5種類の香りで、静かに降る雪のように、心穏やかなひと時をお届けします。

3種類の限定石鹸が並びます!
クリスマスプレゼントとしてもおすすめです。


tamaki niime shawl&wear展

tamaki niime Shawl&wear展
・実店舗 シエスタラボ 9/13(水)~9/25(月)まで※9/19(火)は定休日
オンラインショップ 9/19(火)21:00~

兵庫県西脇市に工房を構えるtamaki niimeさんのショールとお洋服をご紹介します。
ウールとコットンで織られたショールやお洋服は、とても軽くやさしい肌ざわり。
そしてあたたかな使い心地は、北国の秋冬にぴったりです。

工房に直接足を運び、選んできたショールやお洋服。
ぜひお立ち寄りください。

● 展示に関するご紹介ブログ
兵庫県のtamaki niimeショップ&工房を訪ねて
3つのサイズのショールを巻き比べしてみました
ワクワクするお洋服が届きました
ふんわり気持ちよいショール
追加作品が届きました


秋の出張シエスタのお知らせ

9月後半~10月後半は、お店を飛び出し、色々なイベントに参加させていただきます!!

・9/20-9/26 おへそ的、買い物のすすめ展(日本橋三越1階)
・10/4-10/9 HOKKAIDOいいモノいいコトマルシェ(大丸札幌店7階)
・10/14,15 もみじ市(東京多摩川河川敷)

イベントへお立ち寄りくださったみなさんに、ワクワクしていただける特別なシリーズを今年も作りました。

ハーブ、お花、木々の枝葉…それらをまるくリースにするようなイメージでお作りした「ボタニカルリースシリーズ」。

以前、平井かずみさんのワークショップに参加させていただいたとき、リースの意味を教えていただきました。
リースは、欧米で古くから「幸運と幸福を呼び込む」ものとして尊ばれてきたもの。まるい輪の形は永遠の平和、永遠の愛をあらわしているそう。

実は石鹸作りに使う精油も、柑橘系・ハーブ系・樹木系などその種類により分類されひとつの円のようなものを作ることができるのです。それは、まるで精油のリースのよう。隣あった種類の精油をブレンドすると、香りにまとまりがでて、とてもよいブレンドになるのです。かずみさんのお話を聞いたとき、いつかリースのような石鹸を作りたい…とんがえていました。

そんな背景からつくった「ボタニカルリースシリーズ」には7種類の精油をブレンドしました。

オレンジ、グレープフルーツ、サイプレス、シダーウッド、フランキンセンス、ラベンダー、そしてマジョラム。

柑橘の爽やかさ、サイプレスやシダーウッドの木々の落ち着きある香り。
ラベンダーやマジョラムの優しく心地よい香り。
そしてフランキンセンスが深いリラックスと共に、美しいお肌へと導きます。
心地よいとても素敵な香りが仕上がりました。

香りを通じて想像する草花、この香りを手にとって下さる方のこと。
香りをブレンドしつつ、幸せをお届けできますように…と穏やかな気持ちで作れた気がします。

ご用意したのは、石鹸、スキンクリーム、シュクレ。
どうぞお試しください。


【出張シエスタ】おへそ的、買い物のすすめ展

札幌を飛び出し、シエスタの人気アイテムを持ってお伺いする出張シエスタ。
10月は、日本橋三越本店で開催される「おへそ的、買い物のすすめ展」に参加します。

暮らしのおへそvol.21で、SAVON de SIESTA代表附柴彩子のことをご紹介いただきました。展示では、本に紹介されている素敵な皆さんのモノゴトが紹介されます。
会期中、附柴彩子も在店させていただきます。
とても素敵な展示だと思いますので、お近くの方はお立ち寄りください。

会場では、限定石鹸「フラワー」のほか、通常はウェブショップで販売を行っていないオリジナルブレンド精油なども持っていきます。

「フラワー」は、製作に使う水の一部に、下川町の森で採れる白樺の葉から蒸留した「白樺水」を使用しました。白樺水は、ほんのりグリーンの香りが広がります。

そこに、オレンジの花から採れたネロリなど、花々をイメージした精油をプラス。
フレッシュですがすがしい優雅な香りのネロリは、お肌に弾力をプラスしてくれます。
毛穴の汚れを吸着するクレイも配合し、つるりとしたお肌に洗い上げてくれます。
お揃いの香りのクリームもご用意しています。

「フラワー」は、ウェブショップでは販売のないシリーズです。
お近くの方は、ぜひお立ち寄りください。

【日時】
10月5日(水)~11日(火)10時~20時

【会場】
日本橋三越本店本館 1階中央ホール

※イベント詳細は、「暮らしとおしゃれの編集室」をご覧ください


【出張シエスタ】阪急うめだ本店 北海道物産大会出展

札幌を飛び出し、シエスタの人気アイテムを持ってお伺いする出張シエスタ。
10月は、大阪・阪急うめだ本店に呼んでいただきました。

会場限定石鹸「フラワー」のほか、通常はウェブショップで販売を行っていないオリジナルブレンド精油なども持っていきます。

「フラワー」は、製作に使う水の一部に、下川町の森で採れる白樺の葉から蒸留した「白樺水」を使用しました。白樺水は、ほんのりグリーンの香りが広がります。

そこに、オレンジの花から採れたネロリなど、花々をイメージした精油をプラス。
フレッシュですがすがしい優雅な香りのネロリは、お肌に弾力をプラスしてくれます。
毛穴の汚れを吸着するクレイも配合し、つるりとしたお肌に洗い上げてくれます。
お揃いの香りのクリームもご用意しています。

「フラワー」は、ウェブショップでは販売のないシリーズです。
お近くの方は、ぜひお立ち寄りください。

また会場にはお店スタッフ堺がお伺いします。
お声がけいただけると嬉しいです。

【日時】
10月5日(水)~10日(月)10時~20時
(7,8日は21時まで/10日は18時まで)

【会場】
阪急うめだ本店 9階催場


和田麻美子陶展

和田麻美子展画像データ

2016年9月21日(水)-9月26日(月)

作家在店日:9月26日

余計なものをそぎ落としたのびやかなフォルム。
手に馴染むやわらかな曲線でありながら、シャープな印象も漂う器。
彩りを添える、静かさと温もりのある色。
それはまるで絵画のような美しさ。

松本に工房を構える和田麻美子さんの
北海道で初めての展示を行います。
さりげなく秋の一輪を生ける花器や、
おいしいお茶の時間にぴったりのマグカップやボウルなど、
日々の暮らしを豊かに、そして穏やかにしてくれる作品が並びます。
どうぞお立ち寄りください。

【シエスタスタッフの愛用品】
暮らしを豊かにしてくれる花器(つけしば)(9月15日)
身近な自然を感じる花器(あらき)(9月17日)
いつもの景色に添える彩り(ゆはら)(9月19日)

和田麻美子HP


森のカフェフェス中止に伴う特別企画『森のマルシェ展』

0628_marche

森のマルシェ展
2016年6月29日(水)-7月11日(月)(7/5は定休日)

6月25日に開催予定だった森のカフェフェスは、
荒天のため中止となりました。
この日をずっと楽しみにしてくださっていたお客さまにとって、
天候が理由とはいえ、本当に残念な結果となってしまいました。

私たち出店者も、みなさんと素晴らしい1日を共有できるのを、
本当に心待ちにしていたので、残念な思いでいっぱいでした。

北海道内はもちろん、本州からおいしいフードや菓子を携え、
やってきた出店メンバーも多く、当日はそれぞれ臨機応変に、
札幌のお店、洞爺のラムヤートさんに集まり、
ご用意させていただいたお食事を販売させていただきました。

また同様に、マルシェ参加の作家のみなさんもも、この日のために、製作をされてきたと思います。
私自身、大好きな作り手の方たちの作品がこのままご覧いただけずに終わってしまうのは本当に残念で、急遽、6月29日~7月11日の会期で『森のマルシェ展』と題して、本州からご参加された下記の作り手のみなさんの作品をご紹介させて頂くイベントをシエスタラボにて開催させていただくことになりました。

急な開催で至らない点もあるかと思いますが、
ぜひお立ち寄りいただければ幸いです。

柴田ケイコ(高知)
森のカフェフェス 柴田

五月女寛(東京)
森のカフェフェス 五月女

岡崎直哉(東京)
森のカフェフェス 岡崎

小谷田潤(東京)
森のカフェフェス 小谷田

高旗将雄(神奈川県)
森のカフェフェス 髙旗

chappo(東京)
森のカフェフェス chappo

nuri(福岡)
森のカフェフェス nuri

岡崎直哉さん、小谷田潤さん、高旗将雄さんの作品は、7/2-3にかけて追加で届きます。

Savon de Siestaからも森のカフェフェス限定石鹸「グリーンフォレスト」を販売いたします。
ぜひお立ち寄りください。

協力:手紙社 333discs katakata
———————–

当店でチケットをお買い求めくださったみなさま
払い戻し方法をこちらにご記載しておりますので、ご一読ください。


muku 風を感じるリネンの服

ブログ画像-muku2016SS_160330

muku 風を感じるリネンの服
2016年4月13日(水)-4月25日(月)(4/19は定休日)

自然豊かなリトアニアで、リトアニア人デザイナー・ドーヴィレとミンドウガスによりデザインされるmukuの服。細部まで丁寧に作られた服は、柔らかで動きやすい着心地の良さと、シルエットの美しさに、身にまとうたび心動かされます。

春夏のコレクションから、ギンガムチェックやグレイッシュネイビーのリネン生地を使ったドルマンスリーブのワンピースや、プリーツの揺れが美しいアシンメトリードレス、パンツなどが届きます。

夏の心地よい風を感じるようなお洋服は、これからの季節のお出かけにもぴったりです。どうぞお立ち寄りください。

※受注会形式となります。お洋服はご予約後、リトアニアでお作りし、6月下旬のお渡しとなります。

展示協力:from East to East

————
関連ブログ: