【和田麻美子陶展】本日が最終日です。

160924-wada3

実店舗で開催中の和田麻美子さんの陶展も、いよいよ今日が最終日になりました。
今日は、工房を構える長野県・松本から和田さんもお越しくださり、
在店くださっています。
昨年の工房に伺う日に、まさかの胃腸炎になり、堺だけ伺ったので、
私はお会いするのがはじめて…とても素敵な方です!!

今回は、ご自宅用はもちろん、
大切なお友達にプレゼントで選んでくださる方も多くて、
本当にあたたかな気持ちになる展示でした。

私たちスタッフも、毎朝ディスプレイ変更しながら、
こんな組み合わせもいいね…と話していました。

160924-wada4

スタッフの私物を集めて、季節の草花を飾ってみました。
それぞれが選んでいるのに、絵になる美しさです。

wadamamiko02

器も種類が少なりましたが、まだじっくりお選びいただけます。
私のおすすめはカフェオレボウル。
手にすんなりと収まる大きさで、お茶の時間が楽しくなりそう。

160924-wada5

今回は、アトリエモリヒコさんにお願いして、和田さんの器でメニューも作って頂きました。実際に使ってみて口当たりなどを感じて頂きたくてお願いしました。

オーダーしてくださる方がたくさんいらして、人気のメニューになっているそうです。ありがとうございます!!

160924-wada2

ウェブスタッフ・鈴木も、休憩時間に
2階のオフィスから森彦さんでちょっとお茶タイム。

和田さんのマグカップは持ちやすくて、手に優しい肌ざわり。
形のおかげが、いつもより珈琲が冷めにくかったそう。

160924-wada

ショコラのパウンドが秋にぴったりのデザート。
深煎りの珈琲ととてもよく合うメニューです。
珈琲シロップと混ぜながら食べるとおススメです♪と鈴木。

静かに流れる音楽と珈琲が、ほっとする空間になるモリヒコさん。
限定メニューも本日・26日までなので、ぜひ味わってくださいね。

————–
(お知らせ)
0923ticket_banner_s
9月23日から通年販売となった石鹸チケット。
ご好評頂いています♪
ご希望の方は、スタッフまでお声がけください。
ウェブショップでは、予約販売をしています。


【和田麻美子陶展】展示がはじまりました!

image

こんにちは、さかいです。

17,18日の週末に東京多摩川河川敷で行われた
もみじ市に出展させていただきました。
土曜日は暑い中、日曜日は雨模様の時間もありましたが
ご来場くださったみなさま、出展者のみなさま、そして主催の手紙社さま、
みなさまのおかげで 2日間楽しく過ごすことができました。
ありがとうございます!!

お休みも利用して1週間ほど東京へ滞在し、昨日帰ってきたのですが
この1週間で、空気もひんやり。秋へと大きく進んでいました。

出発前は、自宅では、半そでで過ごしていましたが、もう半そででは寒い!
いそいそと長袖にし、さっそくあたたかいのみものをいれました。

image

おみやげでもらった加賀棒茶のティーバッグ。
和田さんのピッチャーにたっぷりいれていただきます。
(昨日のお茶のお供はふかしたさつまいもでした・・・笑)

少しスモークがかったブルーグレーのピッチャー。
色味といい、手に持った感じといいとっても好み。
コーヒーを淹れるときにも使ったり、
めんつゆやドレッシングをいれたりと食事の時間にも活躍してくれます。

中が丸くなっているので、洗いやすさも○。
選んでよかったなと思えるひとつになりました。

image

そして、もうひとつはこちらの花器。
花器は、グレーがかったベージュの持ち手がついている小ぶりサイズです。
ブルーグレーのピッチャーと並べて、色味と形で決めました。
スッとした円柱タイプ。安定感もあります。

型は使っておらず、手のろくろ引きのみで、削りもしていないとのこと。
なので、似たものがあっても首の長さや、大きさも微妙に違うのです。
迷ってしまいますが、お気に入りのひとつは格別なものになります。

image

どうやらスモークがかった色が好きなようで、
洋服も鮮やかなものよりはくすんだ色が多いのです。
きれいなんだけれど控えめな色。少しくすんだ感じ・・・
自然を目にして作られているからなのでしょうか。
落ち着く色味。惹かれてしまいます。

日々の中で、落ち葉や草木をついつい採取してしまうのですが
そのコレクションのどれを生けてもしっくりきてくれる花器です。

和田さんの花器は届けていただいたすべてを並べました。
型があるわけではなく、おひとつおひとつ轆轤をまわして作られています。
形もお色もさまざま。並べていて、ついつい次はどんなのにしようかな・・・
選びたくなってしまいます。

ぜひ、お気に入りのひとつを見つけていただけたらな。と思います。

和田麻美子 陶展は26日月曜日までです。

【和田麻美子展 関連ブログ】
・暮らしを豊かにしてくれる花器(つけしば)
・身近な自然を感じる花器(あらき)
・余韻のあるブルーの花器(ゆはら)
・アトリエモリヒコさんでいただける和田さんの器を使った特別メニュー

—————–

【お知らせ】
9月24日のナチュラルケアさんのアロマ教室に、
キャンセルの方がいらっしゃいましたので、
おひとり、ご予約を承ります。

専用ページもしくはお電話(011-206-0710)までご連絡ください。


【再入荷】ラベンダー石鹸ブロックサイズ

おはようございます。
ウェブショップ担当の工藤です。
img_1221
先日、うれしいことがありました!
「整列した様子があまりに可愛く、記念写真を一枚♪
一つ一つ、大切に使わせていただきます」と
雪肌石鹸ブロックサイズをお求めになったお客様から
素敵なお写真付きのメールが届いたのです。

お届けした商品が本当にお客様に喜んでいただけているのか
日々気になっている私たち。
「あぁ、よかったね。こんなに大切にしてもらって・・・」と
涙する、嫁に出した娘を見る父(母?)の気持ちです。
image_soapsize
1本まるごとお届けするブロックタイプはたっぷり900グラム、
通常の80グラムサイズをご購入いただくのと比べ約33%もお得!

毎日使うお気に入りの石鹸が決まっているお客様に人気で、
おかげさまで、各種類ともブロックサイズが入荷しては欠品、を
繰り返している状況です。
いつもお待たせしてしまい申し訳ございません!

そんな中、ラベンダー石鹸のブロックサイズが再入荷しました!
優しい洗い上がりと香りで人気のラベンダー石鹸。
3本カートに追加いたしますので、この機会をお見逃しなく!

現在、ラベンダー石鹸のほかにブロックサイズを
お求めいただける石鹸は4種類。

・保湿効果の高い道内産酒粕を配合し、ラベンダーとヒノキの香りで
 人気の雪肌石鹸。
・名前の通り、赤ちゃんにも使える優しい素材だけをつかったシエスタベビー石鹸。
・スクラブ効果のある米ぬかと保湿効果のある黒糖配合のひとつのみつ石鹸。
・人気のアズキ石鹸に札幌産豆乳を入れて、保湿効果を高めた豆乳アズキ石鹸。

それぞれ残りわずかとなっていますので、
お早めにご覧くださいませ!

ブロックを切り分けて自分だけの石鹸ができていく感覚。
ぜひみなさまも体験してみてくださいね。
切り分け用のワイヤー、保存に便利なキープBOX
ご用意しております。

過去にシエスタ通信でブロック石鹸の楽しみ方をご紹介した記事はこちら≫

★ブロック石鹸の購入方法★
定番石鹸のページにある、サイズを選べるプルダウンから、
一番下のブロック(900g)を選択してカゴへ入れてください。
block

最後にH様、メールをご紹介させていただき
ありがとうございました。


【お知らせ】CHECK&STRIPEさんオリジナル石鹸を作りました!

実店舗で7月に企画展も開催してくださった神戸の布屋・CHECK&STRIPEさん。
実はCHECK&STRIPEさんのウェブショップでは、
毎月、限定アイテムをお取扱い頂いています。

シエスタでは完売してしまった月桃とハーブの石鹸も、
CHECK&STRIPEさんのサイトで、販売が始まったところです!
買いそびれた方がいらっしゃいましたらご覧くださいね。

cs%e7%9f%b3%e9%b9%b87

いつかCHECK&STRIPEさんオリジナルの石鹸をお作りしたいですね、とお話をしていたのですが、今年のクリスマスにそれが実現することになりました。

CHECK&STRIPEさんのサイト『冬の贈り物』で予約販売をいただいている石鹸バスソルトが、そのアイテム!!
サイプレス、ローズマリー、ゼラニウム、ペパーミント、クラリセージ、サンダルウッドの6種類の精油を配合し、しっとりと落ち着いたリラックス感のある香りに仕上がりました。

お話をする中で、ヨーロッパの精油を色々見せて頂き、
イメージを膨らませた今回のシリーズ。
とても素敵な香りになっています。

また石鹸も最初の試作は香りの濃度をいつものシエスタと同じ0.5%でお作りしたのですが、せっかくの香りをもう少し香らせたいですね…と最終的に1%の濃さになっています。
しっとりとした保湿感が楽しめる石鹸です。

包装も、真っ白なリネンの袋に入ってお届けになります。

お手元に届くのは12月上旬のクリスマス間近。
寒くなった季節に、お揃いの香りのバスソルトと一緒に
やさしいバスタイムを過ごしていただけると嬉しいなと思っています。

SAVON de SIESTAでは、販売のないアイテムですが、
香りの見本サンプルをシエスタ店頭でもご用意しておきますので、
良かったらお声がけください♪


【コラボ企画】和田麻美子さんの器でお茶を楽しみませんか?

明日からはじまる和田麻美子さんの陶展。
先ほどディスプレイも終わり、
とてもすがすがしい空気が流れる空間になっています。

北海道ではじめての個展となる今回。
ぜひ和田さんの世界観を多くの方に楽しんでいただけたらと思っています。

今回は、花器がメインですが、
お茶の時間が楽しくなるような器も色々作陶してくださいました。
見るだけではなく、使うひと時も今回はご用意できたらと、
お隣りのアトリエモリヒコさんにお願いして特別メニューを作って頂きました!!

wadamamiko01

和田さんのマグと小さなカップを使って作ってくださったのは、
だんだんと涼しくなった季節にぴったりのデザート。

ヘーゼルナッツ風味のショコラパウンドケーキとホイップクリームに、珈琲液をプラス。
仕上げに添えられたバニラアイス。
まるでティラミスのようなデザートです。
モリヒコさん自慢の珈琲と一緒にどうぞ♪
デザートと珈琲のセットで800円で、9/21-9/26の和田さんの個展の会期中、頂くことができます。

明日からの展示でならぶ作品もご紹介します。
花器を中心に今までご紹介してきましたが、器も色々。

wadamamiko04

キレイな色のマグカップ。(2,700円)

wadamamiko02

wadamamiko03

形のきれいなカフェオレボウル。(2,700円)

wadamamiko06

手に馴染むコロンとした形のマグカップ。(2,700円)

wadamamiko07

直径10センチ弱の小さな小皿。(1,080円)
和菓子にも焼き菓子にもぴったりな大きさ。

wadamamiko08

小鉢としても使えるすっとしたフォルムのカップ。(2484円,2592円)

wadamamiko11

たっぷりとした大きさの鉢。(3,780円-4,860円)
フルーツを載せたり、煮物を盛りつけたり。
使い方の想像が膨らみます。

wadamamiko12

きれいな貫入の入った鉢。(3,240円)

wadamamiko09

そしてうっとりとする美しさい佇まいのピッチャー。(3,780円-5,184円)

モリヒコさんとシエスタラボ。
両方の時間を楽しんでいただければ幸いです。

和田麻美子陶展は、明日9月21日~26日まで。
和田さんも26日に在店してくださいます。

ぜひお立ち寄りください。

—————–

【お知らせ】

実店舗では明日、ウェブショップでは21時より10月発売のクレンジングの無料サンプルのご用意をいたします。
お気軽にスタッフまでお声がけください。


1 2 3 4 5 6 436