【限定】ラベンサラと菜の花シリーズ 石鹸・スキンクリーム(6/5発売)

6月を前に、全国的には梅雨入りが気になる季節ですね。
雨が長く続くと、気分も沈みがちですが、
「そんな時にこの香りはどう?」というスタッフの声をきっかけに、
ご用意することになった「ラベンサラと菜の花のシリーズ」。
ラベンサラの精油を使用したアイテムは、シエスタで初めてのご紹介となります!


ラベンサラは、マダガスカルに生育するクスノキ科の常緑高木で、
その葉から精油が抽出されます。
「香りの木」という意味のラベンサラ、ウッディで甘さのある香りの中に、
ちょっぴりスパイシーさも感じられます。
その香りは憂鬱な気分をやわらげ、安眠効果もあるといわれています。
フレッシュなグレープフルーツをあわせて、爽やかに、気持ちがあがる香りに
仕上げました。

製造スタッフの話では、いつもより香りが広がりやすく、
石鹸の熟成中も、日々、工房が爽やかな香りに包まれていたそうです。
どうぞお楽しみに♪

ラベンサラと菜の花の石鹸

クリーミーな泡でつるりと洗いあがり、保湿感もちょうど良いと、
スタッフのあいだでも好評です!
その秘密のひとつが、石鹸に配合したなたね油。
北海道安平町で、一番搾りのみを使用し、お湯で不純物を洗い流すという
独特の製法で仕上げられているなたね油を配合しました。
オイルに豊富に含まれるオレイン酸が、皮脂の成分スクワレンを保ち、
お肌を乾燥から守ってくれます。

ラベンサラと菜の花のスキンクリーム

2月以来の販売となりますスティックタイプのスキンクリーム。
リップクリームのようにくるくるっと回してお肌に塗れるスティックタイプは
指先を汚さずにつけられるので、ささっと気軽に使えてとっても便利!
潤い成分として、シアバター、アーモンドオイル、ミツロウに、石鹸と同じく、
北海道安平町のなたね油を加えました。
ラベンサラの香りもお楽しみいただけます。


町内のいたるところに菜の花畑が広がる北海道安平町。
2018年9月6日に発生した北海道胆振東部地震では、震度6強の揺れに見舞われ、
大きな被害が出ました。
ラベンサラと菜の花シリーズの売り上げの一部は、1日も早い復興を願い
安平町に寄付させていただきます。

ラベンサラと菜の花のシリーズは石鹸と、スキンクリームの他、
シュクレとバスソルトをご用意しています。
バスソルトは安平産の菜の花のはちみつ入り!
こちらはまたご紹介させていただきますね。

ブログ【限定】ラベンサラと菜の花のシリーズ バスソルト・シュクレ

発売は、6月5日(水)からとなります。
・直営店Siesta Labo.  6月5日(水)12:00~
・オンラインショップ  6月5日(水)21:00~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)