【暮らしのコラム】831の日

こんにちは。
オンラインショップ担当のえびなです。

早いもので、8月も最終日ですね。
雨の日が多く、家庭菜園を楽しんでいる両親の
「トマトが赤くならない・・・」というぼやきを聞きながらはじまった夏でしたが、
ふり返れば、今年も畑の恵をふんだんにいただきました。

大きな蛙にとびつかれて以来、畑仕事はちょっと遠慮してしまう
わたしに課された役目は、たくさんの野菜を毎日飽きずに食べ続けること。

食べるだけならお任せあれ!なのですが、
お肉よりお魚が良いというリクエストがあり、
野菜と魚をいかに美味しくいただくかを日々考えた夏でした。


サーモンをソテーしてトマトソースと。
サーモンの脂っぽさがほどよく緩和されて、さっぱり!
サーモン以外にも、鱈やめかじきにトマトソースも美味しかったです。
ひきつづき、魚×トマトソースにハマりそうです。


アンチョビと、キャベツ&トマトのパスタ。
どんな素材でも受けとめてくれるパスタってありがたいなぁといつも思います。
暑いからお湯を沸かすの嫌だな。。と思いながら、
休日のランチは、ついついパスタに頼るのでした。


秋刀魚でトマトとズッキーニを巻いてオーブンで焼いてみました。
今年は、秋刀魚が豊漁という嬉しいニュースもあり、
塩焼きに次ぐ登場メニューになりそうな予感です。

今日、8月31日は、や(8)さ(3)い(1)の日なのだそうです。
そんな今日ももちろん野菜ディナー🍅
朝のうちに野菜をお鍋にかけてきたので、
帰ったら、トマトソースを入れようかな、カレーにしようかな。

でも、料理の腕前を棚にあげて(笑)、
どんな料理よりも、新鮮な野菜はそのままでいただくのが一番!
素材のよさには敵わないなぁと思うのでした。


【Lithuania Diary】万能パンツに人気のベスト

こんにちは、お店スタッフのかわまたです。
8月22日(水)よりご紹介しております『Lithuania Diary by LTshop』は9月3日(月)までの開催です。

秋冬シーズンに向けて大活躍するmukuのお洋服。
今シーズンのカラーは温かみのあるものもございます。


離れてみるとあまりわかりませんが、よく見ると見た目の生地感が少し違います。ブラウンはコットンの割合が多いので、コーラルよりややしっかりめの生地です。

mukuは初めてという方には、パンツがおすすめですよ。
動きやすくて、合わせやすい。万能パンツ!

ややボリューム感のあるプリーツパンツ。

こちらのポケットパンツは大きなポケットが後ろにもついています。

また今回ご紹介しているスカーフの柄がとっても素敵~!


例年ですとお洋服を同じ生地でスカーフがございましたが、今回この柄はスカーフのみです。サイズは大小2パターン。大きいほうは体にまとったり、ソファーにかけたりもできそうなたっぷりサイズです。

 

まだまだ人気のリトアニアクラフト雑貨もございます。

会期はあとわずかとなりました。
みなさまのご来店お待ちしております。

—————————–
◆ 企画展「Lithuania Diary by LTshop」

展示に関するブログ一覧は、こちらからご覧ください。

会期 2018年8月22日(水)~9月3日(月)※8月28日(火)は定休日
場所:シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182 ASビル1F)
営業時間:11:00-19:00


【ウェブ企画展】秋のはじまりにvol.2-しゅうさんのこと-

9月14日~30日の期間、
オンラインショップで開催の企画展「秋のはじまりに」。

(追記)
9/6に発生しました震災の影響で、会期を9/21-10/7に変更いたします。
ご了承ください。

おうちでのひとときが心地よくなったり、
秋の装いが嬉しくなるような…
4人の作家さんにお願いした素敵な作品をご用意します。

先週からスタートしました作家さんのご紹介。
今日は、おふたりめ、「季の菓子工房 しゅう」さんについて。


小さなお菓子の中に、四季が表現されていることに心を惹かれ、
和菓子をつくりはじめたというしゅうさん。
屋号のとおり、季節を感じるとともに、
そのたたずまいや、身に着けるもの、どれもが素敵で、
ふと目を惹かれるしゅうさんらしいなーと思わず見とれてしまうような
和菓子をつくってらっしゃいます。
いつまでも食べずに眺めていたくなる愛らしさなのですが、
もちろん、食べるとほんわり幸せな気持ちになれるお菓子なのです。

しゅうさんのことを知っている方は、きっとそのお菓子が食べてみたくなり、
お菓子を食べた方は、きっとしゅうさんに会ってみたくなることと思います。


シエスタの近くに工房をかまえるしゅうさん。
先日、お菓子をつくる様子を見学させていただきました。
この日は水まんじゅうの試作中。
つるんとした水まんじゅうにちょうど良くとろけていく柔らかなあんこ。
そこに加わる桃のコンポートの食感にもしゅうさんのこだわりを感じます。
(ごちそうさまでした♪)

Siesta Labo.でワークショップのお茶の時間に和菓子を
召し上がったことのある方もいらっしゃることと思います。
しゅうさん、実は直営店Siesta Labo.店長のさかいということは
ご存知の方も多いでしょうか?

いつか、オンラインショップをご利用くださっている皆さまにも、
「季の菓子工房 しゅう」のお菓子をお届けができたらとの願いが
ようやく叶いました。

「秋のはじまりに」では、秋らしくぶどうのお菓子をご用意してくださる予定です。
いつもはイベントなどでの出張販売のみのしゅうさんのお菓子。
皆さまにお届けできるのを楽しみにわたしたちも準備をすすめています。
詳細はまた後日、お知らせいたします。
どうぞお楽しみに!

来週は秋の装いのアクセントに加えたい、そんな作品をつくってくださる
作家さんをご紹介します。


作家さんご紹介
 VOL1 -ufuさんのこと-
 VOL2 -しゅうさんのこと-
 VOL3 -po-to-boさんのこと-
 VOL4 -nuriさんのこと-


【Lithuania Diary】お洋服や雑貨そろっています!

こんにちは さかいです。

8/22(水)から直営店 Siesta Labo.にて開催しています企画展「Lithuania Diary」。
リトアニア発の洋服や靴をはじめ、たくさんのアイテムをご紹介しています。

本日8/29(水)より、2週目が始まりました。

この秋冬のmukuの洋服も素敵なラインがたくさんです!!


ポケットシャツ+ギャザースカートの組み合わせ
大き目なポケットとうしろの肩のあたりのかえしの部分が印象的なシャツ。
襟元のあき具合も絶妙なかわいさ。

スカートは、2枚重ねになっていて雰囲気がでます。
丈が長めなところもうれしいポイント!


トップスのもうひとつは、片方にスリットが入っているタイプ。
丸襟ですっきりしています。
片方にスリットが入っていることで、裾の長さに動きがでます。
一緒に合わせたものは、プリーツパンツ。

そして、コート。
しっかり裏地もついているコートは2色展開。

全部ボタンをとじてもよし!
開けて着るのもよし!

上から2つくらいボタンをはずして着てもよし!!
かっこよいコートなのです!
mukuのストールとの相性もばっちりです。

秋冬の新作のお洋服については、オーダー制となり、11月上旬のお渡しです。

mukuの今期のお洋服はカタログ「lookbook」で
すべての形とお色がご覧いただけます。
muku lookbook 2018

陶器もたくさん届いています。
ヴィガンタスさんという方がフリーハンドで絵付けをしている青いシリーズは、今回初お目見え。
ピッチャーに壺・・・

お皿は、大きさが2種類あり、馬や鳥など動物が描かれています。
お好きな動物が描かれていたら、絵皿として飾っても素敵ですね!

今回、初めて届いたものの中にウォータープルーフの巾着(2サイズ展開)もありますよー。
撥水加工が施された巾着は、バッグインバッグとしても便利そう。


大きいサイズは、肩からもさげられるので
ちょっとそこまで・・・とお出かけにも持って行けそうです。
カラフルな巾着、6色ほどが届いています~

スタッフ連載でおすすめのお洋服や雑貨をご紹介しています。
展示に関するブログ一覧は、こちらからご覧くださいね!

—————————–
◆ 企画展「Lithuania Diary by LTshop」

会期 2018年8月22日(水)~9月3日(月)※8月28日(火)は定休日
場所:シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182 ASビル1F)
営業時間:11:00-19:00


【9月限定】秋の始まりを感じる香り「フルール オトナル-秋の小さなお花-」シリーズ(9/5より発売開始)

私が小さな頃を過ごした関東には、
秋のはじまりを教えてくれるような木がありました。

通学路を歩いているとふっと香る甘い香り。
金木犀の花です。

小さなオレンジ色の花がカーペットのように地面に広がり、
香りに満たされたその場所は、子供心にいい香り…と感じたのです。

ずっと香りを楽しみたくて、ガラス瓶に花を拾い集め、
部屋に置いたこともありました。
私にとっては秋のはじまりと、幼いころのノスタルジーを感じる香りがこの金木犀。

金木犀の事を調べると、「日本の三大香木」ひとつと言われています。
早春の「沈丁花」、初夏の「クチナシ」、そして秋の「金木犀」。
日本人にとって、昔から季節を感じる木々だったのですね。

甘い香りが精神安定、ストレス解消、疲労回復などに良いと言われ、
花びらを摘み、お風呂に浮かべて香りを楽しんだり、
お酒や砂糖漬けにしたり…
フレッシュなお花は、楽しみ方がたくさんあります。

いつか金木犀を使い、秋を楽しめる石鹸がつくれたら…と考えてきました。

9月の限定シリーズ「フルール オトナル-秋の小さなお花-」は、
金木犀の香りを感じたときの幸せな気持ちを思い浮かべながら作りました。

金木犀そのものの香りよりも、少しマイルドで、しっとりと奥行きのあるフルーティーなお花の香りに、レモン・グレープフルーツ・ローズウッド・サイプレス・サンダルウッドをブレンドし、秋をゆったりと過ごせる香りに仕上げました。

お揃いの香りで、石鹸・バスソルト・スキンクリーム・ボディオイルをご用意しています。それぞれ詳しく、次回のブログでご紹介していきます!

——————————

「フルール オトナル-秋の小さなお花シリーズ-」

発売開始日
オンラインショップ:9/5(水) 21時~
直営店、お取扱店:9/5(水)~
——————————
【BLOG】

1.秋の始まりを感じる香り「フルール オトナル-秋の小さなお花-」シリーズ
2.肌を整えるカロチンが含まれた石鹸
3.お肌のカサツキ対策はスキンクリームでお早目に!
4.秋のお風呂の愉しみに…バスソルト&ボディオイル