【特集ルームフレグランスの楽しみ方】香りで作る「特別な場所」

明日からはじまるフレグランスフェアに先駆けて
シエスタスタッフがルームフレグランスの楽しみ方について語る特集、
本日はウェブショップ担当の鈴木がお送りします!

シエスタに入ってから、ずっと気になっていたけれど、
なかなか使ってみる勇気が出せなかった商品の一つが
「ルームフレグランス」でした。
なぜなら、強い香りがどうも苦手で…。
色んなお店に置いてあるフレグランスの前を通るだけで、
頭が痛くなるというか、強すぎる香りに
〝これは無理…〟と、いつも思っていました。
ところがある日、シエスタのフレグランスを初めて香った時に、
その優しい香りに、これなら置いてみたい!と思いました。

ところが、まだ子どもが小さい我が家では、
手の届くところに置くのは不安が…。
そこで子どもの手が届きづらく、香りを楽しめるところを
探してみると、目に留まったのがトイレでした!

トイレは私がひとりでゆっくりできる数少ない場所。
(時々それすらも邪魔されますが…)そこで、
トイレにシエスタのルームフレグランスを置いてみると、
扉を開けた瞬間から香りのおかげでふっと力が抜けて、
とてもリラックスできることに驚きました。
私が3種類の香りの中から選んだのは、森の香り。
香りが強くなりすぎないよう、スティックは2本に。
森で深呼吸するような、清々しい香りに癒されたくて、
トイレに行くことが少しだけ楽しみになりました♪

シエスタのフレグランスで、私がひそかに気に入っているのは、
瓶に掛けられている可愛いイラスト入りの『タグ』です。
実はこれ、北海道に2店しか残っていないという
活版印刷のお店で印刷してもらい、
手作業でひとつひとつ紐をつけて、瓶に掛けているもの。
活版印刷という良いものを残したいという想いも、
込められているそうです。
さりげなく、ナチュラルなタグはどんなインテリアにも、
自然と馴染むので、置く場所を選ばないと思います。

そして、便利!と思うのが、木製スタンド。
子どもがいるので、倒れないようしっかりと支えて置きたいなぁと
思っていたのですが、このスタンドを使うととても安心でした。
この木製スタンドは、札幌で木のおもちゃなどを製作している
「チエモク」さんにお願いして作ってもらっています。
北海道下川町の木材のみを使用して、
シエスタのフレグランスに合わせたオリジナル商品。
小さいお子様がいる方や、ペットと暮らしているお宅など、
瓶が倒れないか不安…という方にオススメです!

ルームフレグランス木製スタンドはこちら >>

フレグランスを暮らしに取り入れてみると、
香りと共に生活するということの、その癒し効果に改めて気づかされました。
いつもの場所が、少しだけ特別な場所に変わる。
そんな力が、ルームフレグランスにはあるんだなぁと感じました。
シエスタのフレグランスは香りの強さをスティックで調節できますし、
合成香料を一切使わず植物から抽出した精油だけを使用していて、
とても優しい自然な香りなので、
私のように強い香りが苦手な方にもお使いいただけると思います。
皆さんも、日々の暮らしにちょっとだけ「特別な場所」を作ってみませんか?

【特集】ルームフレグランスの楽しみ方
vol.1 ココロがホッとする植物の香り
vol.2 見つけた!私ごのみのバランス
vol.3 香りで作る「特別な場所」

———–

【お知らせ】フレグランスフェアを開催します。

1020_fragrancefair

10月20~31日までルームフレグランス1本ご購入につき1袋、
シエスタ定番のバスソルトの中から、乾燥が気になりはじめるこの時季におすすめの
「しっとり」をプレゼントいたします。

*実店舗では20日のオープン時から、ウェブショップでは
 20日17:00以降のご購入分からプレゼント適用とさせていただきます。

寒くなりお家で過ごす時間を楽しくしてくれるフレグランスやバスソルト。
ぜひ、お試しください♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です