【暮らしのコラム】ルームフレグランスで春の気分転換♪

こんにちは。お店スタッフのアラキです。
札幌はやっと芽吹きが始まり、散歩が楽しい季節になってきました。
道端の雑草さえも可愛く見えたりします!(笑)

春になると、日々の生活の変化は何も無い私ですが、
前向きな気分になったり、何か新しいことがしたい!と
意味もなく思ってしまいます。

すぐに何かは思いつかなくても、
部屋の中を、冬モードから春モードへと変えることで、
少し満足します。
衣替えをするように、ベッドカバーやスリッパ、
クッションカバーを暖かい素材からさらりとした素材へ替えたり、
壁に飾っている、絵や写真を替えたり…。

そして、香りも。
SAVON de SIESTAのオリジナルルームフレグランスを愛用しています。
冬の間は、気分を上げるために、華やかな「花の香り」を使っていましたが、
春になると、爽やかでスッキリ感のある「森の香り」にチェンジ。

香りが変わるだけでも、気分転換になりますよね♪

このルームフレグランスなのですが、オススメの使い方をご紹介しますね。

私は、ルームフレグランスを1本購入すると、
お気に入りの瓶に小分けにしてしまいます。
スティックも分けて差して、足りない分は竹串を差しちゃいます。

ちなみに、小分けにする時は、キッチンや洗面所で
こぼれない様に、気合を入れて、慎重に詰め替えています。

ルームフレグランス1本で、トイレに置いたり、

作業机に置いたり、

読書する椅子の傍らに置いたりと色々な場所で香りが楽しめるんですよ。

そして、玄関は、ルームフレグランスを置く棚も台も無いので、
壁に飾るという方法はとても便利!

我が家は、そんなに広くなく、むしろ狭い方だと思うので、
小さい瓶での香りの広がり方のほうが、穏やかでちょうど良いな~と思います。

5月24日(予定)から、直営店Siesta Labo.では、ルームフレグランスの詰替え販売が始まります。
私自身も詰替え販売のスタートをとても楽しみにしています。

◆ルームフレグランス詰め替えについてご紹介しています
フレグランスの詰め替えをお店で販売開始します!!
ルームフレグランスで春の気分転換♪
フレグランス詰め替え販売・専用ガラス器具取り付け完了です!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です