mielさんのお菓子のこと。

今日から販売をスタートするmielさんのお菓子と石鹸の限定セット。
mielさんのことをご紹介したいなーと思います。

同じspace1-15の中にお店を焼き菓子のテイクアウトのお店を構えるmielさん。
まだ私もmielさんもお店をはじめる前、
cholonさんが主催されたイベントで、ご一緒したのがはじめての出会いでした。
その時頂いたのは、チョコレートブラウニー。
実家の母と一緒に頂いて、ふたりして「おいしい!」と目をまんまるくしたのです。

それから、嬉しいことに同じ場所でお店を開くことになりました。
Siesta Labo.で開くワークショップのお菓子は、いつもmielさんにお願いしています。
参加されたみなさんも「おいしい!」とやっぱり目をまんまるく。

ファンの方もとっても多いmielさんのお菓子ですが、
お店のオープンが土・日のみと限られているため、
お客様とお話ししても「なかなか買えないんです」という声も。

mielさんのおいしいお菓子を、そんなお客様や遠方の方にも味わっていただきたくて、
今回のセットをご用意しました。
セットにしたのは、2種類の焼き菓子。

 チョコレートとラズベリーのブラウニー
 抹茶とホワイトチョコのブラウニー(←私が一番大好きなお菓子です)

どちらも絶品のお菓子です★

販売に先駆けて、mielさんに色々お聞きしました。

Q.まずは自己紹介をお願いします!

mielは、フランス語で「蜂蜜」の意味です。
「ミエル=見える」とかけて、お客様がほっと一息つきながら
自分のなかの何かを見つけてもらえる空間にしたいなぁ、という気持ちをこめてつけました。
もちろん蜂蜜も大好きですし、フランスでは蜂はラッキーアイテムだそうです。

Q.お菓子作りへのこだわりを教えてください。

おいしくて、お客様も作り手の自分も肩に力の入らないお菓子を作り続けたいと思っています。
素朴で、身近な材料でつくれるけれど、
食べるとじんわりするものをお届けしたいです。

Q.今回セットにして頂くのはブラウニーですが、おうちでのおススメの食べ方などありますか?

今回のブラウニーはmielの定番なのですが、冷しても温めてもおいしく召し上がって頂けます。
 ひやして=ずっしり
 あたためて=ふんわり
お好みを見つけてください。

また生クリームやアイスクリームを添えてもおいしいと思います。

==========================================

mielさんのインタビューを頂いて、「自分の中の何かを見つける」という言葉。
彼女のお菓子をどう表現したらいいのかな?と思っていたのがストンと分かった気がしました。
甘くておいしくて、どこかほろ苦い。
ホッとするのに、凛と芯がある。
そんな世界がmielさんには広がっています。

営業時間が重なっているので、私自身カフェでお茶をすることがなかなかできません。
先日、わずかな時間を見つけて、写真のロールケーキとハニーオレを頂いてきました。
「みかん・そば・アカシア」、3種類の蜂蜜からみかんを選んで、ホッと甘いハニーオレ。
そして静かなひと時。

札幌の方は、お店まで足を運んで頂きたいですし、
遠方の方は、ぜひ今回のセットを召し上がって頂けたらと思います。

バレンタイン限定セットは、本日18時より限定40セットの販売です。
数量が少ないので、ご希望の方はどうぞお早めに!!

また、おいしいお菓子とセットに…
いつもお世話になっている徳光珈琲さんに作って頂いている
Siesta Labo.オリジナルブレンドもあわせて販売いたします。

寒い季節にホッと美味しいお菓子とお茶。
どうぞお楽しみにっ!

==========================================

またご好評を頂いている柚子のバスソルト
リクエストにお応えして、10回分の大袋の販売も同時にスタートいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)