定番石鹸「白樺石鹸」のご紹介

みなさま、こんにちは!
お正月休みでぼんやりとしていた頭も、
そろそろシャキッとしてきた頃でしょうか?
わたくしスズキは、休み疲れがなかなか取れずにいましたが、
連日のマイナス気温のおかげで、目が覚めてきました。

さて、先月から1種類ずつ定番石鹸をご紹介しておりますが、
今月は、洗い上がりのお肌の潤いと、
泡立てた時のフローラルな香りが人気の『白樺石鹸』を
毎週ご紹介していきたいと思います!

『白樺石鹸』は、北海道・下川町でフプの森さんが抽出する
白樺芳香蒸留水(フローラルウォーター)を配合した石鹸です。
白樺芳香蒸留水は、春先にだけ採れる水溶性の植物成分が溶け込んだ水で、
精油よりも作用が穏やかなため、お肌にも安心してお使いいただけます。
ほのかに甘い香りのする白樺芳香蒸留水は、
お肌をしっとりとさせ化粧水としても使われています。

爽やかな森で過ごすひと時をイメージし、
マジョラム・オレンジ・ラベンダーの精油の香りも加わり、
泡立てるたび柑橘系のよい香りが広がる石鹸です。

『白樺石鹸』には西アフリカから中央アフリカに生息する
シアの木(アカテツ科シアバターノキ)の実から採れるシアバターを配合。
保湿力がとても高く、全身にリッチな潤いを与えてくれ、
「保湿の王様」と呼ばれています。主成分はステアリン酸や
オレイン酸などの脂肪酸で、トコフェロールなどのビタミンも含まれ、
ヒトの皮脂とよく似た性質を持つため肌なじみが良く、
長時間保湿が持続します。
白樺石鹸には、シアバターを6.5%配合していますので、
乾燥肌の方も使いやすい石鹸となっています。

北国の樹木として知られる白樺は、
若葉をハーブティーとして飲用したり、
雪解けの季節にだけ採れる白樺樹液を化粧水や健康飲料としたり、
古くから人々の健康を支えてきました。
『白樺石鹸』をお使いのお客様からは、
化粧水をつけなくても良くなった、乾燥による肌のかゆみがピタッと治った、
目の周りの乾燥がなくなった等の声をいただいておりまして、
とても幅広いお客様から10年以上にわたって、
熱い支持をいただいています。
『白樺石鹸』をお使いいただくことで、
北海道の自然の恵みを、毎日の暮らしの中でぜひ感じてみてください!

次回は、製造についてご紹介していきますのでお楽しみに♪

定番石鹸「白樺蜜石鹼」ブログ
vol.2 「白樺石鹸」の製造裏話〈特別編〉
vol.3 「白樺石鹸」使い心地は?

「SAVON de SIESTA 白樺石鹸」、お買い物ページはこちら >>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)