【暮らしのコラム】1年遅れのカレンダー??

みなさん、こんにちは。
ウェブショップ担当の工藤です。
DSC_0151のコピー
こちらは先日までの我が家の玄関に飾られていたお正月飾り。
この飾り付けをしてから、もう1ヶ月も経つなんて!
今月は時の経つのが特に早い気がします。

新しい年を迎えるにあたり、タオル、下着、手帳…と
色々新調された方もいらっしゃるかと思いますが、
誰もが新調するものといえば・・・カレンダー!

みなさんはお気に入りのカレンダーで新年をお迎えになりましたか?
我が家のカレンダーは恥ずかしながら主人と私の手作りなんです。
DSC_0119のコピー
トイレの壁にカレンダーが欲しいね、と言いながら
なかなか気に入ったものが見つからなかった3年前。
じゃ、いっそ作る?と半ば冗談で始まったカレンダー作り。

1.A6の用紙サイズと日付部分は毎月共通
2.奇数月、偶数月の当番制
3.絵の部分はコラージュ。テーマは自由。
このルールの下、2015年1月からカレンダー作りがスタートしました。
DSC_0120のコピー
毎月1日にお互いの新作(?)が公開され、1枚1枚増えていくカレンダー。
「あれ?なんでこの日にマークがついているの?」、
「飛行機、地図・・・、旅行に行きたいってこと?」なんて
お互いの隠されたメッセージを読み解くのも楽しみの一つ。
素人仕事ながら12月には壁が埋め尽くされ、なかなかの見応えです。
DSC_0157のコピー
年の初めではなく、年の終わりに12ヶ月分がやっと
揃うカレンダー。時間をかけて完成したものなので、達成感そして愛着も。
DSC_0152のコピー
今は1月分だけが貼られ、ちょっとガランと寂しくなった壁。
さ、今年は私が偶数月担当、2月はどんなカレンダーにしようかな♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)