【定番石鹸】雪肌石鹸Vol.4 田中酒造さんへ行ってきました!

みなさん、こんにちは。
今月お送りしている「雪肌石鹸」について、
最終回は第一回でお伝えしていた、
田中酒造さんへ見学に行ったときの様子をお届けします!

まずは少しだけ、田中酒造さんをご紹介。
田中酒造さんは、明治32年創業、現当主は四代目で、
小樽の地酒「寶川」を守り続けています。
今回見学させていただいた「亀甲蔵」や小樽駅近くにある「本店」は
小樽の「歴史的建造物」に指定されているそうです。

古い石蔵の店内へ入ると、ありました!たくさんの日本酒!
さっそく亀甲蔵を見学させていただくと、まず見えてきたのが、
お酒の元となるお米!これがないとお酒はできませんね。
田中酒造さんでは、お米は全て北海道産を使用。
シエスタの石鹸に使われている酒粕は、
彗星という品種のお米からできています。

お米をお酒にするための準備として、まずは精米されます。
酒造り用のお米は30〜60%ほど表面を削ります。
次に、めったに見ることのできない「麹室」を見学。
麹を仕込む時は、ほかの菌を持ち込まないために、
ヨーグルト、納豆などは食べられないそうです!
続いて、たくさんの大きなタンクや機械が見えてきました。
いよいよ、お酒の仕込みの現場です。

醪、酒母などの様子を上から見ることができます。
初めて見ましたが、本当にぶくぶくと泡立っているんですね〜。
約30日間かけて発酵されたお酒は、圧搾機で「お酒」と「酒粕」に
分けられます。
ここでようやく「雪肌石鹸」に使われている酒粕に出会えました!
思わず心の中で「いつか会おうね〜」と語りかけてしまいました。
しぼったお酒は、加熱殺菌後、貯蔵タンクで熟成されます。

見学のあとは、お酒について詳しく教えてもらいながら、
試飲をさせていただきました。
残念ながら私はお酒が飲めませんので、お店スタッフのサカイとユハラが
しぼったあと、濾過していない原酒も飲ませていただき、
清酒との違いに驚いていました。

店内には外国人の方がたくさん訪れていて、
興味深そうに色とりどりのお酒や、小物などを手に取っていました。
「雪肌石鹸」で使用している酒粕も売っています。
酒粕には食物繊維が豊富で、たんぱく質をはじめビタミンB1、B2
美容に良いB6などが豊富に含まれています。
もちろん、肌の保湿、保温効果や美白効果もあります!
これで甘酒を作ったり、焼いて醤油、ジャム、砂糖、味噌などをつければ
お手軽なおやつや夜食が出来上がります。
こちらの酒粕は、少ししか搾っていないので、濃い味がするそうです。
また、まだ菌が生きているので発酵を止めるためにも冷凍がオススメです。

ご予約を承っているSAVON de SIESTA × dans la natureでつくった「ホワイトデーの菓子箱」にもこの酒粕を使ったクッキーが入っているんですよ♪

「雪肌石鹸」の酒粕を求めて、初めて訪れたお酒のできる現場。
お酒が出来上がるまでは、長い時間と色んな工程、
そしてたくさんの手間がかかっているんですね。
普段知ることのできない世界を見ることができて、楽しかったです♪
製造現場の見学は、年中無休でできるそうなので、
みなさんも小樽へ訪れた際には、「雪肌石鹸」の酒粕に会いに、
ぜひ田中酒造さんへ足をお運びください!
見学の際には、日本酒クイズにもチャレンジしてみてくださいね~♪

田中酒造さんのサイトはこちら>>

定番石鹸「雪肌石鹸」ブログ
vol.1 【定番石鹸】雪肌石鹸のご紹介
vol.2 【定番石鹸】こちら現場です!
vol.3 【定番石鹸】雪肌石鹸、ここが好き!

定番石鹸「雪肌石鹸」ご購入ページはこちらから。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)