【ワークショップ】松風さんの和菓子教室「うさぎの薯蕷まんじゅう」。

sswk160910

今日は秋からはじまる素敵なワークショップのご案内をします!

札幌・space1-15とニセコに和菓子工房を構える松風・渡辺麻里さんが、9月から3ヶ月間、今年も、月に1回のペースでお教室を開催してくださることにになりました。
毎回麻里さんのワークショップは、心地よい笑顔と共に、素敵なひと時が流れています。そばで見ている私たちも、ほのぼのと良い気持ちになります。

9月のお教室は、お月見の季節にぴったりの「うさぎの薯蕷(じょうよ)まんじゅう」を教えて頂きます。

自然薯や、大和芋などで作る真っ白なおまんじゅう。
今回は家庭でも失敗なく作れるよう山芋パウダーを使って作ります。
十五夜さんにぴったりのうさぎ型に仕上げます。

見ているだけで思わず微笑んでしまう可愛いお菓子!!

できあがったお菓子は、その場でお茶と共に頂き、
可愛らしくラッピングしてお土産としてお持ち帰りもいただけます。
大切なあのひとへ和菓子をつくりましょう、そして贈りましょう!

松風さん 初秋の和菓子教室
【日時】9月9日11時~13時くらいまで
【参加費】1回3800円(お茶とお菓子付き)
【場所】Siesta Labo.(札幌市中央区南1条西12丁目ASビル1階)
【定員】6名
【お申し込み開始】8月26日11時よりこちらのページで受付開始です。
(時間になりましたら表示されます。店頭ならびにお電話では承っておりません。ご了承ください)

————

先日、麻里さん、そしてkuboパンさんと一緒にお夕ご飯をいただいてきました。
行ったのは南北線北18条駅を降りてすぐの「はるや」さん。
移転する前は、時々行っていたのですが、
移転してから、少し遠くなってしまい、行けずじまいだったので、ワクワク。

お酒とおいしいお料理をいただいてきました。
おすすめのお店です♪

お二方とは、秋に東京で控えているとても楽しいイベントでご一緒する予定です。
麻里さんの和菓子を、東京の方も堪能できるチャンスです!
もう少し近くなったらご案内できるので、楽しみにしていてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)