【2月限定】スペシャリストの作るシアバターを使った石鹸とクリーム。(web:2/13・21時~、直営店:2/14~)

昨日のブログでもご紹介させて頂いた2月限定のスキンクリーム。
ブログをご覧くださり、直営店にご来店くださったお客様からも、「クリーム、気になります!」とお声を頂いております。

ウェブショップは2月13日21時~、直営店&お取扱い店では2月14日から発売開始となりますので、もうしばらくお待ちくださいね。

今日は、改めて2月限定「ブランシュネージュの石鹸&スキンクリーム」についてご紹介します。この石鹸とクリームには、アフリカ・ブルキナファソという国で作られたシアバターを配合しています。

西アフリカに位置するブルキナファソ。
この国に通いつつ、シアバター製造を通してブルキナファソの女性支援を行っている方をご紹介頂いたのが去年の春。
その方に頂いたシアバターをを肌につけて本当に驚きました。

100%のシアバターは「重い」イメージがあったのですが、
体温ですっと溶け、肌に馴染み浸透するのです。
浸透した後は、さらさらしっとり、肌が柔らかに…。
「このシアバター、すごい!!」というのが最初の感想。

お聞きすると、収穫から生産まですべてこだわり、
ブルキナファソのシアバターコンクールで
何度も優勝しているスペシャリストの作る特別なシアバターだったのです。

例えば、シアバターの原料となる種子は、熟して木から落ちた実から採取するのが原則です。それはじっくりと樹上で熟するのを待つほどに、種子に栄養分がたっぷりと含まれるからだそうです。
熟したシアの実は、赤から緑色に変化します。
最近は需要の高まりから、熟す前の若い実を採取してつくられるシアバターも増えている中、時間をかけ、丁寧に作られたシアバターです。

素晴らしい素材をご提供いただいたので、
その良さをたっぷりとお伝えできるよう、
私たちもレシピにこだわった製品を作りました。

たっぷりとシアバターを加えた「ブランシュネージュの石鹸」。

さらに保湿力を高めるため、加えたのが札幌のお豆腐屋「豆太」さんの豆乳。
以前「豆乳アズキの石鹸」という石鹸を定番商品で作っていましたが、
豆乳が配合されると、よりしっとりとした使い心地になります。

実際に使用したスタッフからも「しっとりとしたきめ細かな泡立ちで、洗う時も滑らかで気持ちがいい」と声が。

そしてブランシュネージュのスキンクリーム。
通常のシエスタのスキンクリームの約17倍のシアバターを配合したとても贅沢なレシピです。

シアバターだけでも素晴らしい使い心地ですが、さらに使い心地をよくするため、何度も試作を繰り返して理想の使い心地を追求しました。
(その過程は、こちらのブログで製造スタッフのしらがたが語っています)

肌吸収性の高いマカデミアナッツオイルと、極限まで配合量をさげたミツロウを合わせて、肌にすっとのび、つけた後の肌の軽さを実感していただける使い心地に仕上げています。

今回使用したシアバターは、未精製のピュアなシアバターです。
精製シアバターに比べて、天然保湿成分がそのまま含まれ、
また融点が低いので、人肌で溶けすっと馴染むという特徴があります。
ナッツのような素材本来の香りが広がります。

石鹸は精油で香りをつけていますが、クリームはお顔にも安心してお試しいただきたかったので、無香料タイプで仕上げました。

丁寧に作りあげた「ブランシュネージュ」シリーズ。
ブランシュネージュは白雪姫という意味を持っています。
雪のように美しいお肌になりますように…と願いを込めたお作りしました。

ぜひお試しください。

———

2月限定商品の発売は
WEBショップ:2月13日(火)21時~
直営店&販売店:2月14日(水)~

▼お買い求めはこちらから
(2/13・21時から表示されます)
———
【ブログ】2月限定アイテムをご紹介します♪
1.しっとりサラサラスキンクリーム
2.スペシャリストの作るシアバターを使った石鹸とクリーム
3.marutoさんの焼き菓子をホワイトデイに
4.花咲く草原で過ごすような爽やかな香りを


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)