【企画展】木々が美しいこの季節にぴったりの展示が始まりました!

こんにちは さかいです。

昨日の悪天候からの回復。今日は青空が広がっている札幌です。

先日20日まで、『バーンロムサイの夏じたく』を開催しておりました。
毎年5月に開催しております今年で5年目、楽しみにしてくださる方も多いこの展。
この度もたくさんのお客様にお運びいただき、会期を終えることができました!
みなさま、ありがとうございます!

そして、今日からは店内もがらりと変わり
イラストレーター 安原ちひろさんの原画・ファブリックを中心にご紹介する
『 Like picking flowers 安原ちひろ展 』が始まりました。

安原ちひろさんは、多摩美術大学テキスタイル科を卒業され、
2012年よりフリーランスとして活動されている
東京在住のイラストレーターです。
安原さんのお仕事は、絵を描くことを中心に多岐にわたられ
イラストレーター、ペインター、テキスタイルデザイナーとして活躍されています。

私が、最初に安原さんの作品に出会ったのは
2013年に東京で個展をされていた時。
たまたま、東京旅行へ出かけていた時友人が好きそうな個展をやっているよ。
と連れて行ってくれた個展が安原さんの個展でした。
閉店ギリギリに行ってしまったのに、見いってしまい何度も往復してみたことを覚えています。
アクリルで描かれた植物の絵は、やさしさを一番に感じるのですが
力強さも感じ、元気をもらえる気がします。

ご自分の絵をテキスタイルにして、ファブリックに仕立て
スカーフや、ハンカチ、ポーチなども作られています。
ハンカチは、ハンカチと言ってしまって良いのかしらと思うほど、素敵な図案がたくさんで
額装して、インテリアとして・・・そのままテーブルクロスのポイントとして使ったりと
毎日の暮らしを楽しくしてくれそうです。

今日は、正方形のハンカチをヘアターバンとして使ってみました。
それだけでも、気分がウキウキしてきます。(笑)

安原さんは、25,26日と在店してくださり、その場で絵を描いてくださる花文字オーダー会も開催です。

こちらはご予約優先でお受けしておりますが、当日お時間が合えばお受けもできますので
お気軽にお声がけくださいね。

さやわかな風が吹くこの季節。
シエスタラボには、安原さんの描く植物たちがやさしい風を吹かせてくれています。
北海道では、初めての個展となります。
6/3まで開催中です。

◆企画展「Like picking flowers 安原ちひろ展」

期間 2019年5月22日(水)~6月3日(月)
※5月28日(火)は定休日
場所 シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182 ASビル1F)
営業時間 11:00-19:00

*展示に関するブログ一覧は、こちらをご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)