【暮らしのコラム】新しい季節の訪れ、そろそろ冬支度

みなさん、こんにちは!
ウェブショップ担当のスズキです。

先日、初めて北大植物園へ行ってきました。花はあまり咲いていませんでしたが、珍しい植物がたくさんあったり、重要文化財の建物があったりして、面白かったです。少しだけ咲いていた薔薇の向こうには、色づきはじめた木々が見えて、秋がやって来ていることを実感。

娘は植物そっちのけで、たくさん飛んでいる赤トンボを指に止まらせようと粘っていました(笑)

これは、いただき物の柿にハロウィンシールが付いていたので、貼ってみました。カボチャかと思いきや、柿(1個だけ梨が混じってますが)。ナイスアイディア!こんなイベントを楽しむことでも、季節の移り変わりを感じます。シエスタのハロウィンプチ石鹸セットを飾っても、季節感が出て楽しいですよね♪

そして、寒くなって来ると用意するのが、娘の帽子。去年の帽子はきつい…と毎年新しく用意しているのですが、とんがり帽子がお気に入りなので、頭のサイズに合わせて編んでいます。

娘が選んだ毛糸で編んだ、今年の帽子。今は、編み方の動画なども手軽に見ることができるので、とても便利です。いつまで被ってもらえるか分かりませんが、被ってくれる間は毎年編んであげたいなと思っています。

そしてそして、今年こそは…と思っているのが、自分の帽子。編みたいと思いつつも、なかなか手をつけることができなかったのですが、今年こそは!…できるかなぁ…。怪しいですが、とりあえず編み目だけ作ってみました(笑)

新しい編み物の本も買ったので、この冬は編み物を色々できたらいいな~と思ってます。みなさんは、新しい季節の訪れをどのように楽しんでいますか?ぜひ、お聞かせくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です