【暮らしのコラム】今の気分に合わせてリメイクしてみる

こんにちは。お店スタッフのアラキです。
札幌はすっかり寒くなり、秋の終わりなのか、冬の始まりなのか、
どっちつかずの曖昧な季節を過ごしています。

もうこの時期になると、私は家にこもりっぱなしです。
以前、暮らしのコラムで紹介したダーニングもはかどります。
靴下はひと段落して、なぜか親指だけ穴が開いてしまった手袋や
肩の部分がほつれてしまったウールセーターの補正もしてしまいました。

そして、新たに始めた手仕事が「シャツのリメイク」。

シャツが好きで何枚も持っているのですが、
今年は、なんとなーく襟の形は「スタンドカラー」な気分でした。
新しく購入したシャツもスタンドカラーのものばかり。

そうなると、今まで着ていたシャツの襟の形が
今の気分じゃないなぁと感じてしまい、
出番がなくなってしまいました。
でも、生地は気に入っているので、着まわしたいとモヤモヤな気持ちに。

そんなモヤモヤから脱却。
シャツの襟をスタンドカラーにリメイクすることにしました!

方法は簡単。
襟の縫い目をほどいて、襟の部分を抜いたら、
閉じてミシンで縫うだけ。

やり始めたら簡単で楽しくなり、
次々にリメイクしてしまいました。

そして、しまいには夫のシャツも。
夫はびっくりしていたけど、
不思議とリメイク後のシャツの出番が多くなっているので、
ひそかに気に入ってくれたようです。

なんでもすぐに飽きてしまう(じっとしていられない)私には、
30分くらいでできる手仕事が向いているなぁと思います。

みなさんはどんな手仕事、家仕事を楽しんでいますか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です