【企画展】12月の展示終了と2018年1月の展示のお知らせ

こんにちは、お店スタッフのかわまたです。

直営店シエスタラボでは12/18(月)まで『渡邊浩幸 木の器展』を開催しておりました。ツルツル路面の中、たくさんのご来店ありがとうございました。

そして、今回はたべるとくらし研究所さんとのコラボ企画もあり、今月のごはんを召し上がったお客様からほっこりとした温かい感想をいただきました。おかげさまで、美味しい食事と木の器、どちらも深く味わえることができる企画展となりました。

実際に店頭で手に取ってみて、カトラリーの使いやすさや器の持ちやすさを体験したというお客様も多く、ご自宅での食卓やお部屋を想像しながらお品物を選ぶ姿に私たちスタッフもうれしかったです。

きっと長い付き合いになる木の器になりますね。
私たちの器やカトラリーもしっかりメンテナンスをしながら、大事に育てていきたいと思います。

また今回2日間行われたワークショップでは、一生懸命彫ったり削ったりする間、渡邊浩幸さんとの楽しい会話も思い出になったことと思います。ご参加いただいたお客様ありがとうございました。自分で作ったカトラリーはまた一段と思いが湧いてきますね。素敵な作品ともどうか長く付き合って下さい。

また、京都のカフェ・ユーゲさんのお菓子も完売しました!
パッケージのイラストが可愛いお菓子たちはプレゼントにも好評でした。

—————————

次回の企画展のお知らせです。
2018年1月のシエスタラボの企画展では1/31(水)~2/5(月)まで『coupé shoes展示受注会』を開催します。
東京の小金井市に工房を構える靴屋coupé(コッペ)さん。ご夫婦でデザインや制作をされています。

ひとつひとつ丁寧につくりあげる靴。
履き込むほどにしっくりと馴染んでいく素敵な靴をみつけませんか?
詳細は後日お知らせいたします。お楽しみに!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です