【企画展】sasakihitomiジュエリー展 春きざす(2/14-2/26)

立春もすぎ、夜明けが段々と早くなってきたこの頃。
太陽の光を浴びるたび、「もう少しで春だな」と感じ、
植物が芽吹いていくるように、体の奥が目覚めはじめているような気がします。

そんな季節に、直営店シエスタラボでは、
2月14日からsasakihitomiさんのジュエリー展を開きます。
今回の個展のタイトルは「春きざす」。
準備をしていた頃は真冬でしたが、展が近づいてみるとなんともぴったりのタイトル。

sasakihitomiさんは、金沢に工房を構える作り手です。

自然や物語の中から、
草花や動物たちが姿を変えて、さりげなく寄り添う。
そんな世界を感じるsasakihitomiさんのジュエリー。

これからの季節だったらミモザの耳飾り。

胸元にラベンダーの花を添えたり。

朝顔のリングは夏に。

身につけると、その季節の風や花の香りをふっと感じ、
トリコになってしまう不思議な魅力あふれる作品を作られています。

2月14日、15日は、札幌にお越しくださり在店くださいます。
また毎回、人気のワークショップも開催します。
今回は、メタルエンボッシングという手法で、ブローチを作ります。
15日は満席ですが、14日14時~の回は、まだご予約いただけます。
詳細・ご予約はこちらから

春のきざしを感じつつ、
saasakihitomiさんの世界を、どうぞお楽しみください。

———
2018年2月の企画展「sasakihitomi exhibition 春きざす」

会期:2018年2月14日(水)-2月26日(月)※2月20日は定休日
場所:シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182)
作家在店:2/14,15はsasakihitomiさんが在店くださいます。
———


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です