【再販売】プレシャスローズの石鹸&練り香水

みなさん、こんにちは!
ウェブショップ担当のスズキです。

12月5日に販売開始後、あっという間に売り切れてしまいました、この時季だけのスペシャル「プレシャスローズ」シリーズを、ほんの僅かですが再販売いたします!

〈再販売商品〉
プレシャスローズの石鹸
プレシャスローズの練り香水

本日21時に、お買い求めいただけるよう商品を追加させていただきますので、買い逃してしまった!という方は、ぜひともチェックしてくださいね。
※現在表示されているページは、17時に表示されなくなります。

どちらも少しだけの最終販売となりますので、お見逃しなく!


【2018福袋その2】中身を発表します!

先日の「【2018福袋その1】2018年は福袋の販売方法が変わります!!」にて、
いつもは年始に発売するウェブショップの福袋を
2018年は12月に数量限定予約販売、
1月にお届けする形にしますと発表させていただきました。

2018年はウェブショップでは4種類の福袋をご用意しています。
12/9と12/11の2日間に分けて中身をご紹介させていただきます!!

福袋1 選べる石鹸福袋!! 税込5500円

石鹸をたっぷり使いたいという方におすすめの福袋です。
税込7614円~7830円相当が入って5500円なので、とってもお得♪
中に入るアイテムは下記の内容です。

1.福袋限定石鹸「サボン・ドゥ・ボヌール」
2.福袋限定バスソルト「ソルド・ドゥ・ボヌール」おひとつ
3.過去の限定石鹸からおひとつ。種類はおまかせください!
4.定番石鹸の中からお好きなものひとつを、送料無料でお引換できるチケット
5.定番バスソルトからおひとつ。
6.定番スキンクリームからおひとつ。
7.シエスタオリジナルフェイスタオル1枚orウォッシュタオル2枚
・・・その他おまけの入る方も

▼ 福袋限定シリーズ

福袋のためだけにお作りしたフランス語で「幸せの石鹸」という名前の「SAVON de Bonher」(サボン・ドゥ・ボヌール)。
2018年もたくさんの幸せがありますように…
そんな気持ちを込めてお作りしました。

封をあけていただくとふわっと広がるシトラスを感じる爽やかな香り。
ラベンダー、レモングラス、ローズマリー、ティートリー、ユーカリの5種類の精油をブレンドしました。
使うたび、気持ちがしゃんと伸びるような、新年にぴったりの石鹸です。

使い心地は豊かな泡立ちと、ほどよい保湿感。
肌質問わず気持ちよく使っていただけます。

お揃いの香りのバスソルトもご用意しました♪
また次にご紹介する「シエスタスペシャル福袋」にはスキンクリームも入ります。

▼ 定番石鹸交換チケットについて

お好きな定番石鹸を、お好きなタイミングで交換できるチケットです。
ウェブショップから送料無料で2018年いっぱい交換いただけます。

福袋2 シエスタスペシャル福袋 税込10000円

福袋限定アイテムがすべて入り、
さらに今年大人気だったシエスタオイルセラムもどどんと入れました!
また、タオルはすべてにバスタオルが入ります。
春を感じさせるさくら石鹸も入ったスペシャル版です。

税込13392円~13662円相当が入って10,000円でご用意しました!

1.福袋限定石鹸「サボン・ドゥ・ボヌール」
2.福袋限定バスソルト「ソルド・ドゥ・ボヌール」おふたつ
3.福袋限定スキンクリーム「クリーム・ドゥ・ボヌール」おふたつ
4.シエスタオイルセラム モリンガorアルガン
  (アルガンオイルの場合は、プチセレクション スタンダードが入ります)
5.シエスタオリジナルオーガニックコットンからバスタオル
6.さくら石鹸
・・・その他おまけの入る方も

もう一度発売日について、下記にお知らせいたします!



【2018年福袋 ウェブショップの販売ついて】

発売日:
1)2017年頒布会会員様限定 先行販売(※)2017年12月13日(水)21時より
2)一般販売 2017年12月19日(火)21時より

(※)頒布会会員の方向けに、数量限定で先行販売を行います。トライアルコースの方は、対象となりません。またすべての方が確実にお買い求めいただける数量をご用意しているのではなく、2回お買い求めいただく機会を設けさせてただいております。
(※)1月の販売はありません。

種類:3500円、5500円、10000円、30000円(各税込)の
   4種類の福袋をご用意しました!

お届け日:1月11日(木)より順次発送いたします

販売に関するお願い:
・おひとりさま各種類2点、8個までの個数限定販売となります。
・特別商品のため、お支払いはお振込のみとなります。また、12月26日までにご入金確認できない場合、キャンセルとなることがございます。ご注意ください。
・各種割引、ポイントご利用・付与等は対象外となります。
・石鹸チケットはご利用いただけません。
・豆皿プレゼント対象外商品となります。
・直営店では1月6,7,8日に各日数量限定で福袋を別の内容で販売します。

ブログで事前に中身をチェック!:
1.2018年は福袋の販売方法が変わります!!(11/20)
2.中身を発表します!(12/9)
3.リッチorシンプル、どちらにしますか?(12/11)


【木の器展・作品紹介】見るたびに嬉しくなる灯りを作り出すもの。

直営店で開催中の渡邊浩幸さんの木の器展。
12/8,12/9は、渡邊さんも在店くださり、先日のブログでもご紹介したレンゲやスープスプーンをつくるワークショップも開催されています。
みなさん、素敵な作品を作られています。

今日は、渡邊さんの作品のなかのインテリアを彩るものをご紹介したいと思います。

今回の展示、はっと目を引くのは、天井から並ぶ木のランプシェード。

形もすらりとしたものから、漆で仕上げられたもの、
丸みをおびたものまで様々。
暮らしの中の灯り。
気持ちをうれしくしてくれるものだなと感じています。

▼ 【BLOG】いつもの朝に 渡邊浩幸さんの木のモノを

基本のコードの長さは、約1メートルですが、
つける場所により、ご希望の長さにカットしたり伸ばしたりすることができます。
(長さ調整の場合は、一旦お預かりして、調整して、後日お渡しいたします)
また設置も賃貸の方でも、簡単に取り付けることができる形になっていますので、ご安心を。

コペンハーゲン、ヘルシンキ。
北欧の都市の名前がつけられたオイルランプ。

ムーミンのおうちのような形のヘルシンキは、
蓋をあけるとオイルランプが現れます。

初日に撮影した写真なので、既に売れてしまったものも含まれていますが、
ドライフラワーベースも人気です。
ユーカリやドライの草木を一輪差すだけで、絵になります。

京都のカフェ・ユーゲさんからは、シュトーレンや焼き菓子が届いています。

ユーゲのシュトーレンは、とってもおいしい。
関美穂子さんの可愛らしい包装紙に包まれ、手土産にもぴったりです。



ジャムクッキーや、ナッツの入ったユーゲクッキーも、一度すべて完売してしまいましたが、12/13(水)にまた届く予定です。どうぞお楽しみに♪

【企画展】渡邊浩幸 木の器展

会期:2017年12月6日(水)-12月18日(月)※12月12日(火)は定休日
場所:シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182)
営業時間:11:00-19:00

会期中、たべるとくらしの研究所さん(水-土営業)で、
渡邊さんの器を使ってお食事がいただけます!

本展示に関するブログ一覧はこちらから。


12月の限定商品 お取扱い店情報

取扱店担当のカワグチです。

12月の限定は、静かに降る雪のように心穏やかなひとときを届ける香りのサイレントスノーシリーズ。


マジョラム、フランキンセンス、サイプレス、サンダルウッド、パチュリの5種類の精油で香りをつけました。
安らかな眠りを誘うハーブとして知られるマジョラム、深い呼吸をする手助けをするフランキンセンス、穏やかさをもたらすサイプレスやサンダルウッド、気持ちを安定させてくれるオリエンタルな香りのパチュリ。

また、12月はお取扱い店限定の石鹸もご用意いたしました。


北海道の冬の夜、チラチラと真っ白な雪が降って、ほんのりオレンジ色に見える町のあかりに重なるととてもキレイです。
3種類の柑橘とベンゾインをプラスした、スッキリとした甘い香り。
※こちらはシエスタのオンラインショップと直営店でのお取扱いはございません。

ではさっそく、お取扱い店のご案内です。

札幌スタイルショップ/札幌市
(サイレントスノーの石鹸・サイレントスノーのバスソルト・雪あかり)

ハンズビー/札幌市
(サイレントスノーの石鹸・雪あかり)

大丸藤井セントラル/札幌市
(サイレントスノーの石鹸・雪あかり)

ヒシガタ文庫/札幌市
(サイレントスノーの石鹸・雪あかり)

クラフトスタジオ/新千歳空港
(サイレントスノーの石鹸・サイレントスノーのバスソルト・雪あかり)

hokkaiya/小樽市
(サイレントスノーの石鹸・サイレントスノーのバスソルト・サイレントスノーのシュクレ・雪あかり)

アトリエダイス/旭川市
(サイレントスノーの石鹸・雪あかり)

MALULU/香川県
(サイレントスノーの石鹸・雪あかり)

ココルミネSTORE/東京都(新宿駅構内) 
(サイレントスノーのバスソルト・雪あかり)

西武池袋本店 2階(リミテッドエディションビューティー24) /東京都
(サイレントスノーの石鹸・サイレントスノーのバスソルト)

Plane Table/徳島県 
(サイレントスノーのスキンクリーム)

在庫状況などにつきましては各お店へお問い合わせくださいますようお願いいたします。


【暮らしのコラム】ゆず!

こんにちは、お店スタッフゆはらです。
今年も暮れていきますね~

大掃除の手始めにと、冷蔵庫を整理しました。
存在感があったのは、ゆずジャム。
大小あわせて5瓶。。
毎冬「作りたい!」と思って、果皮の切り方や甘味料の種類・割合を変えてみたりしながら、つい作るのですが、そこで満足してしまい、使う量が比例しません。。
傷んでもいないので、どうにか使いたいなぁと気にしながら、本屋さんをうろうろしていたところ、ゆずジャムが使われているレシピをパウンドケーキの本の中で発見。
やるしかない、と重い腰をあげたのでした。

本を参考にゆずジャムのパウンドケーキをつくりました。
リッチなお味だったので、ヨーグルトクリームも添えて。
緑茶、ほうじ茶、紅茶など飲み物との組み合わせもたのしめそうです。
少しはストックを消費できたかな?

実は、自分の名前に「柚・子」という漢字が入っているのもあって、ゆずはとても気になる存在。
ゆずこしょう、ゆずぽん酢、ゆず味噌、塩ゆず、ゆずピール…
一度は作ってみたいと、いろいろ手を出してきました。
結局一番使うのは、薄く削いだ皮をそのまま冷凍したものだと気付き始めてはいるのですよ。。

中でも、ゆずジャムはついつい毎年作っちゃうけど、なかなか使い切るに至りません。まあ、他の果物のジャムも使い切るのに、苦労するのですが。

(先日、NHKの「ガッテン!」で、余らせているジャムの活用法を放送していました。そもそもみんな食べ切れないものなんだな~という所にホッとしちゃいました。)

ジャムってお菓子や料理に役立てるものなのですね~。
今回お手本にしたレシピ本には、これまたうちの冷蔵庫でねむっている梅ジャムや梅味噌を使ったパウンドケーキのレシピも!
活用しなくちゃ、たからの持ち腐れですね~

さぁ、果たしてこの冬はゆずを買わずにいられるのか…
12/22の冬至に向けて、スーパーや八百屋さんで目立つ所に積まれてしまう~

(毎年シエスタで作っていた「柚子とお酒」シリーズが今年はないので、とりあえず柚子湯用に買ってみようかな~なんて売り場をのぞいて、もし良いゆずがあったら…余分に買ってしまう予感。。)

でも冷蔵庫もきれいになったし、新しいものをこしらえてもいいのかな??
久しぶりのゆず茶おいしかったしな~

やっぱり、今年も我慢できる自信がありませーん。


1 2 3 4 5 6 7 8 546