新しくお取り扱いいただくお店が増えました。

Savon de Siestaの石鹸を新しくお取り扱い頂けるお店が増えました。
D&DEPARTMENT PROJECT
SAPPORO by 3KG

札幌市中央区大通西17丁目1-7
電話番号:011 303 3333
営業時間:火〜土 12:00 – 22:00
     日・祝 12:00 – 21:00
定休日:月曜日

カリモク60などの家具や、ロングセラーといわれる
デザイン性の高いプロダクツをたくさん扱うお店。
東京と大阪にしかなかったのが、札幌にオープンした去年の秋。
嬉しくて何度も通っているお店。
D&Dソープ
階段を上がってすぐ、2階にアズキ石鹸を飾っていただいています。
NIPPON VISION
そのD&DEPARTMENT PROJECT SAPPORO by 3KGで30日まで行われている展示。
『NIPPON VISION展』
初雪のデザイナーでもある野口さんが担当されている企画展。
もうーーー。
すごく面白いのです。
各都道府県の色々なプロダクトを紹介している展示なんだけれど、
どのプロダクトにも「なぜそれがデザインされたのか」、
たどり着くまでの過去をしっかり説明してくれている。
そういうバックグランドって、すごく大切だと思う。
こぎん刺しのくるみボタン
私が一番興味を引かれたのは、青森のこぎん刺し。
今でこそ刺繍技法のように思われるているけれど、
過去は衣服を暖かく丈夫にするための、毎日の工夫だった、
となにかの雑誌でおばあが話してくれているのを読んで、
刺繍としてしか見ていなかった私には目からウロコだった。
でもね。
やっぱりかわいいんですよ。
こぎん刺しのくるみボタンはどれもかわいらしくて選べず。
あと会津指貫と白山陶器のミニカップが気になった。
ちなみに茨城県のプロダクトは、
赤と黄色と青のストライプのあの懐かしのレジャーシートと
小箒(←実家に何本もあったもんなぁ)
さくらシート愛用者としては、複雑(笑)
すごーい面白い展示だから良かったら行ってみてください。
30日までです。
カラダに優しくて美味しいご飯の食べられる「pippin」というカフェも
併設しているので、お昼も食べれますよ。
(おススメは「しっかりごはん」。カラダがホッとします)
また近くにフィンランド雑貨店vassaやチョロンもあるし、
春のお散歩も出来てしまいますヨ。
(私は札幌駅から歩いて往復してしまいました。)
↓お知らせを今日はもうひとつ。


2件のコメント

  • sabohana より:

    こんにちは。
    大通りに取扱店が出来て嬉しいです♪
    vassaさんやチョロンさんも素敵ですよね^^
    全種類の石鹸が置かれているのでしょうか?

  • sabohanaさんへ ツケシバアヤコ より:

    こんにちは!
    D&Dさんでは、アズキ石鹸をお取り扱いいただいています。
    良かったら足を運んでくださいね。
    vassaさんやチョロンさんも素敵ですよねー
    先日チョロンさんで開かれた映画のイベントに行ってきました。
    BCSさんのある西7丁目くらいから西20丁目くらいまで。
    私の中で今、熱い場所です(好きなお店がいっぱい♪)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)