メリークリスマス!

メリークリスマス!ツケシバ(オット)です。
札幌ではすっかりホワイトクリスマスになりましたね。
今年はとても積雪が多く、気温がぐっと下がり、何と今朝の気温は氷点下11℃、外に出るとキィ〜ンとするほど冷たく空気が澄んで、気持の良い一日となりました。
皆様はいかがお過ごしでしたか?

大通公園で開催していたミュンヘンクリスマス市とホワイトイルミネーションも終わり、今年もいよいよ暮れが近づいてきた、という感じですね。
先週の札幌スタイルパサージュ2012「大人のブルークリスマス」も無事に終了いたしました。会期中は、本当にたくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。

今年2回目となったパサージュでは、半年以上前から準備していたものの、お客様に楽しんで頂けるイベントになるかどうか、正直なところはじまるまでドキドキしていたのですが・・・
予期せずに猛吹雪となった開催初日から予想以上にたくさんの方に来ていただき、期間を通して昨年を大幅に上回る集客と販売ができました。皆様、本当にありがとうございました。
新企画「サンタからの福袋」等、日ごろお世話になっている皆様への感謝を込めた超お得なセットをはじめ、会場ではじめて販売する商品や、会場限定の商品などもたくさん揃え、販売している私たちとしてもとても楽しい6日間でした。
会場では、久しぶりにSavon de Siestaのワークショップ「オリジナルスキンクリーム製作」も開催させていただき、参加いただいた皆様と楽しい時間を過ごせましたこと、とても良かったです。
また来年も、パサージュを開催できればと思っています。
今年最後のイベントが終わってホッとした我が家では、クリスマスイブを家族でゆっくり過ごしました。
昼間は、年末忙しくてなかなか一緒に遊びに行けなかった娘(里沙)と、念願の初ソリにチャレンジ!

モエレ沼公園にある、ちょっとした山(標高62mのモエレ山)に登って、上から私が里沙を抱えて滑ること3回ほど。調子に乗ってけっこうなスピードで滑ってものすごい勢いで雪しぶきを上げるソリに、妻は「危ない!」と悲鳴を上げ、里沙は「ひょえぇ〜」といった強張り顔に・・・

冷静に考えると、1歳児にはモエレ山は少々ハードすぎたのではないかとやや反省したところです(結局、私が一番楽しんだのでした)。

頂上から眺める札幌の冬景色はとても素敵で、札幌の冬の街並みはとても綺麗だな〜としみじみ感じました。

夜は、Siesta Labo.のとなりにあるlosikaさんが企画した、クリスマスギフトとワインで夫婦で乾杯。そして、里沙はまだケーキは食べられないのでイチゴでクリスマスを祝いました。
今年も皆様のおかげでとても楽しいクリスマスを過ごすことができました。
ありがとうございました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)