季節の変わり目に ラベンダー石鹸

 
先週から、お店の奥では、工房をつくる工事が始まりました。
毎日大工さんがいらして出来上がっていく工房。
仕事の速さにびっくりしながらも、出来上がっていく様子をどきどきしながら見ています。
もうすぐこの場所で石鹸を作るようになります。
お店では、毎月のお勧めの石鹸をPOPを通してお勧めしているのですが、
改めてブログでもきちんとシエスタの商品のことをご紹介していこうかなぁと思っています。
140829-soap02.jpg
ここ最近の人気商品がこちら。
グレープフルーツのバスソルト/マーブルピノ/アズキ石鹸
暑い季節だったということもあり、すっきりとした使い心地の石鹸が人気でした。
140829-soap01.jpg
9月は、秋の始まり。
少しこっくりとした石鹸やクリームがぴったりの季節。
お勧めしたいのは、ラベンダー石鹸豆乳アズキの石鹸
そしてカレンデュラのスキンクリーム
今日から数回に分けて、こちらのアイテムのことをご紹介していきます!!

1回目は、ラベンダーの石鹸。
シエスタをはじめたときから作り続けているロングセラーの石鹸。
ラベンダーは、「肌を清める」という意味のあるハーブで、
季節の変わり目など、肌が敏感になりやすい時期にお勧めの石鹸です。
オーガニック栽培のラベンダーをじっくりと煮出してエキスを抽出するところから始まります。
このときの工房は、本当にいい香りでリラックス♪
使用するオイルは、マルセイユ石鹸と同じく
オリーブオイルをたっぷりと使ったシンプルレシピ。
柔らかでクリーミーな泡立ちと、やさしい香りが特徴。
精油を一切入れていないのにもかかわらず、エキスのおかげでやわらかいハーブの香り。
泡を立てたときにほんのり優しい花の香りがふっと鼻を掠め、
気分をすーっと落ち着かせてくれるのです。
妊婦さんや赤ちゃんなど、精油を使えない方も香りを楽しみやすい石鹸です。
お勧めは、泡立てネットを使ってたっぷり泡立てて、やさしく顔を洗っていただく方法。
肌が乾燥でカサカサかゆくなってしまったときや、
生理前など肌が敏感になる時期には、私はラベンダーを使っています。
洗い方も薬指のみで、肌に負担をかけないようにやさしく、やさしく。
(↑この洗い方、ポイントです!!)
不思議と、お肌の調子が落ち着く気がするのです。
また、ニキビでお悩みのお子さんのいらっしゃるお母さんから、
圧倒的な支持があるのもこちらの石鹸です。
石鹸選びの参考にしてくださいね。
《9月におすすめしたい石鹸たち》
1回目:季節の変わり目に・ラベンダー石鹸(8/29)
2回目:こっくり×艶肌・豆乳アズキの石鹸(8/31)
3回目:シエスタの万能クリーム・カレンデュラのクリーム
(おまけ)
140829-soap03.jpg
今週お店にヨシエさんが飾ってくださった紫陽花がとてもきれいでパチリ。
この季節に咲く品種だそう。
=======================
・スタッフブログも更新「松風さんの和菓子販売会
・~9/1 実店舗では、「Jewelry in landscape-ジュエリーのある景色-」を開催中です
sippo's samplingさんのジュエリーをご紹介しています。
・~8/31 ハンズメッセに参加しています。
端っこ石鹸・石鹸のつかみ取り…うれしいお得がいっぱい♪
・9月、10月の予定をこちらにまとめました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)